一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来するデュアルライフをスタート!日本や南国でホテル暮らしを満喫しながら、ストレスフリーでのびのび生息中。

◆ランキングレポート◆月間アクセスランキング ベスト10◆2022年9月◆

月間アクセスランキング ベスト10 2022年9月

数あるブログの中から

一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

をご覧いただきありがとうございます(*^▽^*)

 

南国タイムでゆるゆると更新しているプライベートブログではありますが、少しずつ記事数とアクセス数が増えてきましたので、新たな試みで"月間アクセスランキング"を始めることにしました!

 

Googleアナリティクスを用いて、2022年9月分でアクセス数の多い記事をベスト10にし、独自で考察してみましたので是非ご覧くださいませ^^

 

 

No.10

 ◆ホテルレポート◆イビス大阪梅田◆キングベッドルーム◆オシャレな外資系ビジネスホテル◆開業3周年◆アコープラチナ特典◆

www.solo-butterfly.com

 

No.10は地元・大阪の定宿の1つでもあるイビス大阪梅田のホテルレポート。

細々と読まれている記事の1つですが、No.10入りしたのはつい先日"大阪いらっしゃいキャンペーン2022"で滞在した以下のツイートの影響かもしれません。

 

こちらのツイート通り、大阪いらっしゃいキャンペーンを利用すると実質無料で利用できたためイビス大阪梅田に興味をもっていただいたのかもしれません。あとはアコーホテルズのステータス特典!?

上記のブログは2021年11月に滞在したときのものなので、旅行のキャンペーンとは全く関係のないものです。大阪いらっしゃいキャンペーン利用で滞在したレポートも近々書くつもりです!

 

大阪いらっしゃいキャンペーン2022は10月11日~は日本全国の方が利用可能になりますヽ(^o^)丿10月11日~もわたしが利用した"お食事もしくはPOLAエステで利用可能な3500円分のチケット付き"だったら、選択肢の1つに是非!

 

大阪いらっしゃいキャンペーン2022の詳細はこちらをどうぞ↓

osakairasshai.start.osaka-info.jp

 

 

No.9

◆ホテルレポート◆大阪いらっしゃいキャンペーン2022&サブ住むでホテル暮らし◆三井ガーデンホテル大阪プレミア◆モデレートツイン◆窓が2面あるお部屋◆博多楼の朝食◆

www.solo-butterfly.com

 

No.9はこれまた大阪の定宿の1つ、三井ガーデンホテル大阪プレミアのホテルレポート。

大好きすぎるがゆえにいくつもレポートを書いていますが、こちらは最新版です!

MGHこと三井ガーデンホテルの記事は常時アクセス数が多いのですが、このレポートでは大阪いらっしゃいキャンペーン2022やMGHの長期滞在プラン"サブ住む"のことを書いてます。

 

 

こちらのツイート通り、サブ住むのここだけパスを利用するとお盆期間などの繁忙期でも均一料金になることも一部の方には興味をもっていただいたのかもしれません(^ー^♪

 

 

No.8

◆ホテルレポート◆モクシー大阪本町◆スリーパーツインルーム◆大阪いらっしゃいキャンペーン2022◆朝食ビュッフェ◆マリオットチタン特典◆

www.solo-butterfly.com

 

No.8は大阪いらっしゃいキャンペーン2022で滞在したモクシー大阪本町のホテルレポート。

マリオットボンヴォイのホテルのなかでもモクシー系ホテルは日常的にブログやツイートがあふれかえっているため上位に入ったのは意外ですが、差別化を図れそうな内容といえば大阪いらっしゃいキャンペーンやマリオットチタン特典でしょうか!?

 

 

関西圏のモクシーは他にモクシー大阪新梅田モクシー京都二条も滞在していてどちらもレポートを書いています!

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

スポンサーリンク

 

 

No.7

◆ホテルレポート◆長期滞在◆コートヤード バイ マリオット ペナン◆施設・お食事など◆ペナンの定宿に決定◆マリオットチタン特典◆

www.solo-butterfly.com

 

No.7は2年振りにマレーシアで長期滞在したコートヤード バイ マリオット ペナンのホテルレポート。

ずっと大阪つづきでしたが、マレーシアがランクイン!

マレーシアのペナン島の新規ホテルなので日本人の方に認知されるのはこれから...だと思い、熱量も情報量もたっぷり盛り込んで書いたのでとても嬉しいです(*^^*)

3つに分けて書いたうちの1つ目で、残り2つはお部屋編です♪ ↓

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

No.6

◆ホテルレポート◆ウェスティンホテル大阪◆朝食・エグゼクティブクラブラウンジ◆年間チョイスギフトで無料宿泊◆マリオットチタン特典◆

www.solo-butterfly.com

 

No.6は大阪で両親と一緒にステイケーションしたウェスティンホテル大阪 のホテルレポート。

ウェスティンホテル大阪 もマリオット系なのでブログは多いと思います。

差別化を図れそうな内容はクラブラウンジ、マリオットチタンの特典、マリオットチタン達成時の年間チョイスギフトで選択した"無料宿泊"を利用したところでしょうか!?

ホテルのなかのホテル..."クラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)"の記事はホテルに関係なくアクセス数が多いです(´艸`*)

わたし自身もよくリサーチ&チェックしているほど♪

 

お部屋編です↓ 3名1室だとこうなります。

www.solo-butterfly.com

 

 

No.5

◆ホテル&ラウンジレポート◆長期滞在◆ノボテル沖縄那覇◆施設・プレミアラウンジ・朝食◆シティリゾートで南国ライフを満喫◆

www.solo-butterfly.com

 

No.5は沖縄の定宿の1つノボテル沖縄那覇 のホテルレポート。

この記事もラウンジだからか良く読まれている記事の1つですが、実は書いた直後がオフシーズンの冬だったこともあり、アクセスが増えたのは春を過ぎたあたりからからです(*'▽')

長期滞在でたくさんラウンジを利用できたのでフードを多めにご紹介できているような気はしています。

 

お部屋の記事は2つあります。↓

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

No.4

◆ご報告&ホテルレポート◆オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ (旧: オキナワ マリオット リゾート&スパ)◆施設&スーペリアルーム◆10数年ぶりの再訪◆

www.solo-butterfly.com

 

No.4は沖縄で滞在したオリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパのホテルレポート。

元々マリオットホテルだったところがリブランドオープンされてすぐの頃に当時開催されていた名護市独自の7515キャンペーンで滞在しました。

沖縄の新しいリゾートホテルだからなのか、マリオット時代からどのように変化しているのか、実はこちらも意外な結果に驚いています(≧▽≦)

そしてもっと意外なのはクラブルームやラウンジの方はそれほどでも...ラブリーすぎるお部屋だからかしらw

www.solo-butterfly.com

 

スポンサーリンク

 

 

No.3

◆フライト&機内食レポート◆番外編◆今まで機内食でいただいたフルーツミール5つ◆QR・JL・MF・MH・PG◆

www.solo-butterfly.com

 

No.3はこれまで機内食でいただいたフルーツミールについてのフライトレポート!

わたしのブログはホテルレポートが大半を占めているというのもあり、フライトはそれほど...(;´∀`)マレーシア航空など国際線はポツポツ読まれていることがあるかなぁという程度。

この記事は間違いなくニッチな内容だとは思いますが、想像以上にアクセス数が多いことに驚いています!

これから少しずつフライトを体験をしてレポート書けると良いな...。

 

 

No.2

◆ホテルレポート◆長期滞在◆三井ガーデンホテル大阪プレミア◆モデレートクイーンEAST◆ハイセンスなマンション風◆ホテル暮らし@大阪でトップクラス◆

www.solo-butterfly.com

 

No.2はNo.9と同じ大阪の定宿の1つでもあり、大阪で1番大好きなホテルでもある三井ガーデンホテル大阪プレミアのホテルレポート。

こちらは2年前に書いた記事にも関わらず、長期にわたりずっとアクセスの多い記事です!ホテル暮らしの目線でしっかりレポートしています(*´▽`*)

 

他のお部屋についてはこちら↓

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

少し前にブログやツイッターにも書いたのですが、日本にいる間はMGH強化期間でもあり、只今旅行キャンペーンで関西圏のMGH系を転々としていますので、今後MGH系ホテルレポートが増える予定です(≧▽≦)

 

 

No.1

◆ホテルレポート◆スイスホテル南海大阪◆朝食&エグゼクティブクラブラウンジ◆アコープラチナ特典◆幼なじみとステイケーション

www.solo-butterfly.com

 

No.1は大阪でおさななじみとステイケーションをしたスイスホテル南海大阪のホテルレポート。

大阪で老舗の高級ホテル、クラブラウンジ、アコーホテルズのステータス特典などでしょうか!?

普段一匹バタフライなわたしもw、おさななじみと久しぶりに楽しいひとときを過ごしたのが嬉しくて書いたレポートが長期にわたり常にトップ3内にランクインしています(´▽`*)

先日彼女と会った際にこの話をすると喜んでくれました♪

 

お部屋はこちら↓

www.solo-butterfly.com

 

 

あとがき

これまでブロガーの端くれとしてブログのアクセス数ランキングを時々Googleアナリティクスでチェックしてはいましたが、その結果をアウトプットしてみると面白いかも...っとひょんな思いつきで始めたのが、"月間アクセスランキング ベスト10"!

 

普段何気なく書いているブログのアクセス数ベスト10に独自の考察や関連記事も合わせて紹介させていただきました。

2022年9月に関しては、ホテルレポートが9割!

そしてそのホテルの場所は大阪が6軒、沖縄が2軒、マレーシアが1軒。

特徴的な内容としては、ホテルのステータス特典、クラブラウンジ、大阪いらっしゃいキャンペーン、長期滞在、ホテル暮らしなど。

 

コロナ禍で思うように出かけられなかった期間を経て、2022年5月下旬~7月上旬まで2年振りの海外で長期滞在したマレーシア関連のレポートももうすぐ首都KL編に突入します。

日本国内においても定期的に沖縄長期滞在、そして9月は奈良で『いまなら。』、大阪で『大阪いらっしゃいキャンペーン2022』、京都で『京都魅力再発見旅』などを利用し、10月からも再び旅行キャンペーンを利用予定なのでブログのストックが順次増えている状態です。

実は数カ月間アクセス数上位に変わり映えのなかったブログですが、上記のような現状なので今後はどんどん変化が表れるような気がしています(´▽`*)

とにかく変化が楽しみです♪

 

今後も月間アクセスランキング ベスト10で月に一度の振り返りをランキングレポート予定です!

 

また次回から通常のレポートに戻ります。

しばらくはマレーシア→大阪(9月以降滞在分のホテル)→マレーシア...っと交互に投稿しますm(_ _)m

 

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

◆ホテルレポート◆ホテルウィングインターナショナルセレクト東大阪◆ダブルルーム◆東大阪の魅力があれこれ詰まったコンセプトホテル◆

9月中旬はまさかの大阪いらっしゃいキャンペーンが再開したので、これを機に大阪でまだ滞在したことのないホテルを中心に滞在しました。

そして9月下旬や10月上旬は京都魅力再発見旅プロジェクトを利用して京都に滞在中!

感染症対策を徹底しながら、国内にいる間は旅行系キャンペーンをうまく活用して日常生活でも旅行でもホテルステイを楽しむつもりです♪

 

 

ホテルウィングインターナショナルセレクト東大阪

今回は大阪府東大阪市で滞在したホテルウィングインターナショナルセレクト東大阪 についてレポートします♪

 

 

公式サイト

www.hotelwing.co.jp

 

ホテルウィングインターナショナルは全国各地でチェーン展開しているビジネスホテルで、なかでもホテルウィングインターナショナルセレクト東大阪 のように"セレクト"と名の付くホテルに関してはそれぞれの地域で独自のコンセプトがあるようです。

 

さて今回のホテルウィングインターナショナルセレクト東大阪 の場合はどのようなコンセプトなのか、そもそもなぜなぜ東大阪のホテルに滞在したのか...などなど是非ご覧ください!

 

 

 

 

宿泊時期

2022年7月 3泊

カレンダー上で3連休(海の日)でした。

 

 

場所

住所:〒577-0012 大阪府東大阪市長田東2-1-2

電話:06-7709-9088

地下鉄中央線「長田駅」3番出口の前

 

東大阪市大阪市のお隣。長田は東大阪市のなかでも限りなく大阪市に近いです。

 

 

エントランス

ホテルウィングインターナショナルセレクト東大阪 は地下鉄中央線の長田駅3番出口の前なので、出口を上がったところで可愛らしいアートがウェルカム♪

 

但し3番出口は階段のみなので、エレベーターを利用する場合は中央大通りの反対側にある1番出口を利用しましょう。1番出口からだと徒歩3分くらいです。

 

  

ロビー

何やらカラフルなソファーやオブジェが...。

フロントはカラフルなソファーの前です。

 

 

エレベーター

1基しか写っていませんが、2基あります。

 

東大阪ラグビーの聖地でもある花園ラグビー場や、歯ブラシ~人工衛星まいど1号など中小企業が多く集まっていることで知られています。

そのためホテルウィングインターナショナルセレクト東大阪 は"ラグビー"や"モノづくり"など東大阪の産業がコンセプトになっています♪

エレベーター横のカラフルなアイテムの表示の正体は...ラグビーボール、ネジ、ナットなどになっていて、それぞれの階数ごとに"ラグビールーム"や"産業アートルーム"という風にお部屋のコンセプトが異なっています。

こういうコンセプトがあると"お部屋ガチャ"を楽しめるのが面白い^^

 

館内のレストラン"ゆめぜん"、今回の滞在中はレストランが休業していたり、わたし自身が会食していたりで利用できませんでした。



 

8F建て

 

 

廊下

今回のお部屋は4Fの産業アートルーム。

壁にデザインされたイエローの4が六角ナットになっていたり、イエローのオブジェがネジになっていたり...産業アートルームのコンセプトがしっかり反映されています。

 

廊下の写真を誤って消してしまっていたようで見当たらないのですが...、両サイドの奥に窓があり明るい廊下だったという印象です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

お部屋

No.410

ダブルルーム(1名利用)15㎡ 禁煙

※シングルルームで予約をしていましたが、ありがたくも1ランク上のこちらへアップグレードしていただけましたm(_ _)m

 

 

お部屋全体 

コンパクトサイズのお部屋にはわたしの好きなピンクがところどころに...(*^^*)

 

 

 

 

 

 

クローゼット

かなり狭めだけど、短期滞在分の荷物なら上に棚もあるので収納できそうです。

使い捨てスリッパやバゲッジラックもこちらに。

 

 

ユニットバス

 

お手洗い、洗面台、浴槽は3蜜状態。

お風呂は大浴場があるのでお部屋では利用しませんでした。

 

 

アメニティ

シャンプー・コンディショナー・ボディソープはクラシエのZIRA

 

 

 

エコの観点からお部屋にアメニティの置かれていないため、1Fロビーで必要なものをいただく形です。

最近はこのような形のホテルが増えているような気がします。

 

ハブラシ、ブラシ、シェーバー、綿棒、マウスウォッシュ...

DHCのクレンジング、化粧水、クリームなどもあります♪

 

 

 

シャンプーバイキング!

いち髪、ボタニカル、Latteなど、お好みのものをミニカップに入れてお部屋や大浴場へ持参して使うことができるもの。

シャンプー類を選べるのは嬉しいですね^^

こういうサービス、他のホテルでもあると良いなぁ・・・♪

 

 

 

ベッド 

ベッドの幅は160㎝。

 

 

 

ベッドスプレッドやヘッドボードの六角形はモノづくりに欠かせない六角ナット!

こういうところまで、いやむしろこういうところだからこそ...なのですね。

 

 

 

フロントのカラフルなオブジェや床は初めに見た時はハチの巣でおなじみのハニカム構造だなぁくらいに思っていましたが、六角ナットってことに気付いたときはキュンとなりました(≧▽≦)

 

 

ナイトウェア 

ベージュのシャツタイプのパジャマ。

セパレートなのが良い。

大浴場を利用する際はこちらのナイトウェアを着用していてOK!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ディスク&チェア

シェルフがドッキングされているテーブル。

ビジネスホテルのコンパクトなお部屋は機能性重視になりますね。

そしてミラーが六角!

置き型TVや冷蔵庫、T-fal製の電気ケトルもこちらにあります。

 

 

 

LANケーブルや日本最古の歴史書古事記 (Kojiki)』が入っておりました。

※反対の表紙は日本語表記

 

 

 

ディスクの差し色やチェアーのピンクに惚れ惚れ♪
お買いものパンダを座らせると可愛さ10割増し(*^^*)

 

コンパクトながらも作業スペースはきちんと確保されています。

毎回ディスクの上に何かが置かれているものは撮影後に別の場所へ移動させて視界に何も入らないようにしています。

 

 

ドリンク

左:UCCのドリップポッド

ティー派なのであまりコーヒーは飲まなかったけれど、エスプレッソマシーンのコーヒーだと美味しいので、最近はお部屋に置かれているとありがたく飲ませていただいています。

 

右:伊藤園のミネラルウォーター

チェックイン時にウェルカムドリンクとしていただいたもの。

ルームキーのデザインはホテルの外観ですが、外壁のイラストがラグビーボールとゴールになっています!

こういうのも気付くことができると面白いですね♪

 

 

個人的にお部屋にあると嬉しいもの

ホテル暮らしをしているわたしがホテルのデメリットだと感じていることの1つが"照明の暗さ"。

本来ホテルはリラックスするための空間なので照明は小さく極力暗めに設定されていますが、1日の大半をお部屋でデスクライトの灯りをたよりに仕事をしているともっと明るかったらいいのに...と感じることが多々あります。

 

お部屋の照明がこんなに大きくて明るい!

これが個人的にとても嬉しかったです^^

テレワーク・ワーケーションなど室内で仕事をする時間が多い方にとってもありがたいものではと思います。

 

ダイワロイネットホテル 大阪北浜にも同じものがあり、同じことを書いていますw

※現在改装工事のため休業中

www.solo-butterfly.com

 

 

お部屋からの景色

ロールスクリーン

 

 

 

西向きのお部屋。

左側が中央大通り&高速道路

 

向かいのフレスポというモール!?みたいなところにスーパーマーケットのライフ、

サイゼリヤミスド、ローソンなどあります。

駅前なのでそれなりにコンビニやチェーンの飲食店(なか卯、かごの屋など)あります。

伊丹空港へ向かう飛行機も見えます。

 

 

清掃について

ホテルウィングインターナショナルセレクト東大阪の通常清掃は連泊の場合だと3泊ごとという独特のルールがあるようです。

それ以外はタオル類の交換、ゴミの回収などのエコ清掃。使用したタオル類を指定のバッグに入れてドアノブに掛けておくと回収され、新しいタオル類やコーヒーなどが補充されたバッグが掛かっていました。

今回は3泊だったのでエコ清掃のみでした。

 

 

 

ランドリーや大浴場のある2Fへ

エレベーターが開いてこの景色を見た瞬間に「おおっ!」っと思わず声が出てしまいました(≧▽≦)

 

2Fのコンセプトはラグビールーム

東大阪といえばラグビーの聖地で花園ラグビー場が有名です。

ラグビー場の壁紙にベンチやラグビーボールのオブジェが本格的!

 

 

ランドリー

コインランドリーは2Fにあります。

洗濯機&乾燥機は6台。

ホテルの規模の割に多めでありがたいです。

 

 

 

大浴場

大浴場も2Fにあります。ラグビーゲーム中の壁紙の迫力がスゴイ!

 

営業時間

15:00~24:00

5:00~9:00

 

女湯の洗い場は3か所

内湯(マイクロバブルの美泡風呂)

常にお湯がブクブクしていました.。o○

滞在中1日1~2回利用しましたが、連休中にも関わらず高確率で貸し切り状態でした^^

 

スポンサーリンク

 

 

あとがき

実はウィングインターナショナルに関しては今回の滞在がきっかけで初めて知りました。これまで大阪や京都など関西圏のホテルを検索していた際にぼんやり見ていたかもしれませんが、恐らく東大阪という場所柄引っかかっていなかったんだと思います。

今回滞在した時期がちょうど3連休で大阪での定宿が軒並み満室かつ恐ろしく高騰していたため、範囲を広げて探してみると東大阪市内の長田駅前にあるホテルウィングインターナショナルセレクト東大阪に辿り着きました。

長田は大阪市内の家からも近く、昔は長田の1つ隣の高井田のあたりでも遊んでいたので(もうなくなってしまいましたが高井田ボウルやカラオケのあったビルは青春時代の遊び場の1つでした。今でもバリバリ現役のびっくりドンキーやUKというカフェに良く出没していました。いつかまたUKにも再訪してみたい。)それなりに分かる場所ではありますが何となく殺風景という印象でした。

通り道の1つという感覚で…。

10数年ぶりくらいに訪れるとホテルを始め色々なお店が増えていて驚きました!

 

今回は3連休でホテル代が高騰していたなかでも1泊5500円程でした。

お部屋にこもって仕事がしたいだけだったので、通常時と価格差が少な目でコストを抑えられるビジネスホテルの存在はありがたい...( ;∀;)

 

今回ホテルウィングインターナショナルセレクト東大阪で割り当てられた産業アートルームがコンセプトのお部屋は"お部屋ガチャ大当たり!"ってくらい大好きなピンク系がいい塩梅で取り入れられているデザイン好みのタイプで部屋全体が明るかったところが良かったです。

コンパクトサイズなところが霞むくらいw

しかも大浴場付きで、場所柄人混みを思いっ切り避けられたのも良かったです。

 

チェーン展開されているビジネスホテルやシティホテルは金太郎飴なところがありがちですが、よく言えばどこの地域にいても同じような感覚で過ごせる安心感がある、わるく言えばどこの地域にいるのか分からないくらい新鮮味がない(表裏一体w)という感じでしょうか。

※ここで表現している金太郎飴はどちらが良いとか悪いとかではありません(;´∀`)わたし自身、勝手知ったる安心感を求めて敢えて金太郎飴を選ぶことがあります♪

 

"ラグビー"や"モノづくり"など東大阪の魅力があれこれ詰まっているホテルウィングインターナショナルセレクト東大阪の"セレクト"シリーズのようなコンセプトホテルは自分の好きな世界観に浸れたり、その地域にいることをより一層深く実感できたりして印象深いホテルステイができそうです^^

 

 

実はつい最近も大阪いらっしゃいキャンペーンを利用して梅田のウィングインターナショナルセレクトに滞在しました。このときも3連休で絶賛高騰中だったなか、ありがたいほどお手頃価格だったのです♪

連休で高騰しているときにご縁があるのかしらw

こちらも色々なコンセプトルームがあるなかでまたしても"お部屋ガチャ大当たり!"でとても可愛いピンクのお部屋に滞在しましたので、近いうちにレポートします♪

 

 

おすすめのポイントサイト

ホテルウィングインターナショナルセレクト東大阪をOTA(オンライン上の旅行代理店)で予約をするなら一休.com、じゃらん、Booking.comがおすすめです!

その際にポイントサイトのmoppy(モッピー)、楽天リーベイツ、(ハピタス)を経由して予約をすると安定して高ポイントを得られます。

※一部対象外のプラン等でポイント付与の非承認になってしまうこともあります。

貯めたポイントでお買いものやお食事、ホテルステイ、フライトなどを楽しめると嬉しいですね♪

各ポイントサイトによって獲得できるポイント付与率は度々変わりますので、ご利用前に比較検討してみてくださいm(_ _)m

 

moppy(モッピー)

一休.com

pc.moppy.jp

 

じゃらん 

pc.moppy.jp

 

Booking.com

pc.moppy.jp

 

 

Hapitas(ハピタス)

一休.com

hapitas.jp

 

じゃらん 

hapitas.jp

 

Booking.com

hapitas.jp

 

 

楽天リーベイツ

一休.com

www.rebates.jp

 

Booking.com

www.rebates.jp

 

 

上記のサイトは全てポイ活歴約20年のわたし自身が実際に利用してポイントを獲得しているものばかりですので安心してご覧いただけますと幸いです(*^^*)

 

 

しばらくはマレーシア→大阪(9月以降滞在分のホテル)→マレーシア...っと交互に投稿しますm(_ _)m

 

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 


 

 

◆ホテルレポート◆アンサナ テルク バハン◆プレミアシービュールーム◆わたし好みのプラナカン風リゾート◆ペナン島でステイケーション◆

アンサナ テルク バハン

前回に続いて今回もマレーシアのペナンで滞在したアンサナ テルク バハンについてレポートします♪

 

 

 

アンサナ(ANGSANA)はバンヤンツリーグループの1つですが、業務提携しているALL - Accor Live Limitless(旧アコーホテルズグループ)のプレミアムクラスのホテルでもあります。

 

アンサナ テルク バハンはコロナ禍の2021年にペナン島で開業したばかりのリゾートホテル。リゾートホテルでは珍しいデザイナーズ系でマレー半島で栄えたプラナカン文化の工芸品でおなじみの色鮮やかで華やかなデザインが随所に取り入れられているのが斬新で開業前から気になっていたので、コロナが終息してマレーシアへ行けるようになったら絶対に訪れたい!っと思っていたほど。マレーシア長期滞在期間中に一番泊まりたかったホテルなのです^^

 

アコーホテルズ公式サイト

all.accor.com

 

Booking.com

写真と口コミ多め。国内はもちろん、特に海外はドミトリー~ホテル~コンドミニアムまでかなり幅広く網羅されているのでOTAのなかでオススメです!

www.booking.com

 

 

今回は写真がたくさんあるので2回に分けます。

①施設・お食事 ←今回はこちら

www.solo-butterfly.com

 

②お部屋 ←今回はこちら 

 

 

マレーシア大好き!行ってみたい!

って方はこちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

場所

まずはペナンの場所について。

ペナンはマレーシアの北西に位置し、首都クアラルンプール(以下KL)から飛行機で1時間程のところにある小さな島。

島ではあるけれど、マレーシア本土と橋で結ばれているので陸路での往来も可能です。

 

 

 

ペナン島の最果てに位置するアンサナ テルク バハンはペナン国際空港から車だと1時間少々掛かります。

ご参考までに...マレーシアで使える配車アプリ"Grab"だとRM60(約1800円)でした。

※平日昼 ペナン国際空港→アンサナ テルク バハン

※Grabは時間帯や道路状況により利用料金が変動するので、あくまでも目安としてお考えくださいませ。

※2022年7月時点 RM1=約30円

 

 

 

Angsana Teluk Bahang

11, Jalan Teluk Bahang, Teluk Bahang, 11050 Tanjung Bungah, Pulau Pinang, Malaysia 

+6048170888

 

 

宿泊時期

7月上旬…4泊

 

 

 

廊下

今回のお部屋は最上階の10F

 

 

 

廊下の片側はオープンになっていて開放感のあるところがリゾートホテルらしくて良いです^^

スコールが激しいと廊下が濡れてしまうこともあるのでご注意を...。

 

 

 

廊下からの眺望はグリーンの生い茂っている丘。

自然に囲まれています。

 

 

 

夜になるとまた違った雰囲気に☆

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

お部屋

No.1019

プレミアシービュールーム (44㎡) 禁煙

 

 

お部屋全体

わたしが一目惚れをした"プラナカン風"リゾートの可愛らしいお部屋。

 

 

 

エレベーターホール近くのお部屋。

 

 

 

1つひとつ見ていきましょう♪

 

 

ANGSANのルームキーは木製。アンサナ(花)マーク付きで可愛らしい♪

最近増えてきていますね~。

 

 

バスタブ

バスルームから。

 

 

 

お部屋の真ん中にあるのが何とも贅沢な楕円形のバスタブ。

生活用のビジホだとこうはいかないのでw(基本的にシャワーばかり)、『ドラえもん』のしずかちゃん並みにお風呂を楽しみました(;´∀`)

 

 

 

バスルームとベッドルームの間のドア

左:オープン

右:クローズ

 

 

洗面台

ダブルシンク

タオル類がアンサナマーク(花)で可愛いので見ているだけで気分が上がる!

 

 

アメニティ

全体的にしか撮れていないけれど、ソープ、歯ブラシ、コットン類、シャワーキャップ、ブラシなど。

 

 

 

ドライヤーはPHILIPS

 

 

 

2つのドアはそれぞれ何でしょう・・・

 

 

 

お手洗い

左がお手洗い

 

 

 

ウォッシュレットは右下の方にありました。

このようなタイプのものはマレーシアのお手洗いで初めて見たような気がするのは最新のホテルだからかしら!?

 

 

シャワールーム

右がシャワールーム

ハンドシャワー&レインシャワー

排水の流れが良くないのか、髪を洗って流すと水たまりが...

なかなか流れないのでどんどん水かさが増えてしまいました(´;ω;`)

 

 

 

シャンプー・コンディショナー・シャワージェルはアンサナオリジナルのもの。

こちらのアンサナのボトルはとても可愛いのですが、ノズルがかなり細いため粘度のある液体は中身がすぐ詰まってしまいます(涙)

そのため蓋を開けてから中身を出さないといけない...ここは残念です(;^_^A

 

 

Booking.com

 

 

クローゼット

ハンガー、アイロン、バスローブ、、

 

 

 

左:大きな傘

右:ランドリーバッグ

どちらもオシャレ♪

 

 

 

セキュリティーボックス

引き出したくさん!

 

 

 

スリッパは不織布のものとコットンのものと2種類

 

 

ミニバー

クローゼットの横の棚にあります。

 

 

 

冷蔵庫の中にコカ・コーラネスカフェ、ミロ(マイロ)などソフトドリンクがあり、こちらはフリーです。補充はありません。

なぜかコーラ率高いw

ラウンジのないホテルなのでミニバーフリーはありがたい♪

 

 

 

マグカップからワイングラス迄揃っています。

電気ケトルはSwissmann製

 

 

 

左:瓶入りミネラルウォーター 

右:ティー(ロンネフェルトのアールグレー、VINTAGE TEASのカモミールティー&グリーンティー)、コーヒー(NESCAFE)

 

 

Booking.com

 

 

ベッド

ベッドルーム

マレーシアへ行けるようになったら絶対このお部屋に泊まる!っとずっと前から決めていたので、いざお部屋に入って目の当たりにすると可愛すぎて一気に気分が上がりました(≧▽≦)

 

 

 

キングベッド

幅は160㎝くらいあったような。

 

 

 

これこれっ♪
滞在中、ずっと眺められて幸せでした^^

 

 

 

サイドテーブル。

コンセント類はユニバーサルコンセントやUSBポートもあります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

テーブル&ソファー

家具類ではなかなか見かけないグリーン系のテーブルはアジアのホーカーなどでおなじみのプラスチックのテーブルやチェアを模したものだと思いますが、こちらのテーブルは木製です。

華やかクッションやカーペットなど凡人のわたしには想像のつかない世界観でただただ引き込まれます(´∀`)

 

 

 

壁一面が窓!

リゾート×プラナカンを楽しめるのがマレーシアらしくて良き^^

 

 

テーブル&チェア

こちらの壁にもプラナカンのデザインが^^

同じデザインのチェア(木製)があります。

 

 

 

作業をするときはこちらを使用していました。

テーブルは1本脚で、棚にくっついている...珍しいデザイン。

 

 

 

名前入りのウェルカムメッセージがTV画面に表示されていました♪

 

 

 

ベランダ&お部屋からの眺望

お部屋はバルコニー付きで、外へ出ることが可能です!

 

 

 

バルコニーの壁もガラス張りなので、チェアに座っていてもガラス越しにビーチを眺められます。


 

バルコニーは全て隣同士にくっつているものではなく1つか2つずつで独立している感じで、このあたりも随分凝っていますね~。

 

 

バルコニーそのものに高さがなく、テーブルやチェアなどもあるので...、小さなお子様連れの場合は絶対に目が離せないところです。

高所慣れしている大人のわたしでも開放的すぎてヒャッとしたくらい(;^_^A

 

 

 

アンサナ テルク バハン はどのお部屋も"シービュー"

※一部のスイートルームはプールビュー

 

見え方に差はあるかもしれませんが、どのお部屋からでも海を眺められるのは素晴らしいところ^^

 

 

3Fのレストランのテラス席で座ってお食事をしていてもこんな感じで海を眺められます。

 

 

 

たくさんの自然に囲まれ、毎日眺めているだけで心が洗われました^^

 

 

 

あとがき

マレーシアのホテルで一番滞在してみたかったアンサナ テルク バハン

プラナカン風リゾートのお部屋のカテゴリーはスーペリア~スイートまでいくつかあり、今回わたしが一目惚れをしたのはプレミアシービュールーム。

他のカテゴリーはカーテンやテーブル&チェアなどにレッドが使われているなか、プレミアだけにグリーンが使われていて、プラナカン風のお部屋にはグリーンの方が合っていてわたし好みで素敵だなぁと思ってプレミアのお部屋を選びました。

今回アンサナ テルク バハンのプレミアシービュールームは1泊あたり朝食込みで約15000円でした。同じ条件で最安値のスーペリア約14000円、スイートでもお安いカテゴリーだと19000円前後~なのでカテゴリーごとの価格差は小さい方だと個人的には思います。

 

お部屋のなかでシャワールームの排水の流れやバスアメニティの件は残念でしたが、それ以外はとても素晴らしいお部屋で大満足!

マレーシア長期滞在の締めくくりがこちらで本当に良かったです(*^^*)

 

アンサナ テルク バハンはペナンの最果てにあるホテルなので、お出かけをせずにのんびりステイケーションしたい方や、プラナカンのデザインがお好きな方にオススメです♪

 

 

 

またペナン島へ訪れるときはアンサナ テルク バハンに滞在予定したいです^^

次回の滞在は2023年になるかな。

今回は予約のタイミングが合わず行けなかったけれどスパもあるので、次回の滞在時はスパも訪れてみたいです。

開業時期がコロナ禍の2021年でまだまだ知られていないホテルだと思いますし、日本人の方のブログや口コミは少ないので写真や情報を多めに盛り込んでみたつもりです。

 

今回のマレーシア長期滞在で滞在したペナンのホテルレポートは以上です♪

ほんの少しでもペナンでのホテルステイ気分を味わっていただけたり、ホテル選びの参考にしていただければ幸いです!

ペナンのことはあと少しですがホテル以外のことをレポート予定で、その後は首都KLや他の都市のことも色々レポートします(*^^*)

 

 

ペナン島、何だか気になる!って方は

こちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ペナン島旅行へ
にほんブログ村

 

 

オススメのポイントサイト

今回のアンサナ テルク バハン をはじめアコーホテルズの予約をするときは、モッピー・ハピタス・ちょびリッチなど各ポイントサイトを経由するとポイントバックを受けることができます。

モッピーやハピタスは数年前までは承認されていましたが、ここ1年ほどなぜか否認されることが続き、獲得予定だった数万ポイントが流れてしまいましたが...ちょびリッチを経由したところ(時間はかかりましたが)承認されました。

 

ちょびリッチ

www.chobirich.com

 

f:id:solo-butterfly:20220131010051j:plain

こちらのスクショが証拠です。

モッピーやハピタスは1ポイント1円のところ、ちょびリッチのポイントは1ポイント0.5円なうえに、アコーホテルズのポイント還元率はモッピー3%、ハピタス2.5%なのに対しちょびリッチは1.5%/2.1%(スイスホテルは1.5%)と低めではありますが承認されればラッキーくらいの感覚で利用しています。

何もしていなければ0のところ、ちょびリッチを経由したおかげで約4700円分のポイントが還元されました。今後どのようになるかは分かりませんが、アコーホテルズに関してはちょびリッチ経由で予約するのが良いのかなっというところ。今回の滞在分を含め過去の滞在分は予定明細のところに今のところきちんと表示されています。

※2022年9月時点の情報と経験です。承認・否認はポイ活歴が長くてもよく分かりませんw

 

 

OTAで予約をするならBooking.comがおすすめで、モッピーやハピタス経由が安定して高ポイント(8%前後!)です。パーセンテージはその時々で変化があるため要確認です。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

次回は大阪編。

どのホテルのレポートにするかを只今考え中...

お楽しみに^^

 

 

しばらくはマレーシア→大阪→マレーシア...っと交互に投稿しますので是非ご覧くださいませ。

 

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

過去のペナン旅↓

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

◆ホテルレポート◆アンサナ テルク バハン◆施設・お食事・ビーチ◆ペナン島最果てのプラナカン風リゾートホテル◆バンヤンツリーグループ◆

アンサナ テルク バハン

今回はマレーシアのペナンで滞在したアンサナ テルク バハンについてレポートします♪

 

 

 

アンサナ(ANGSANA)はバンヤンツリーグループの1つですが、業務提携しているALL - Accor Live Limitless(旧アコーホテルズグループ)のプレミアムクラスのホテルでもあります。

 

アンサナ テルク バハンはコロナ禍の2021年にペナン島で開業したばかりのリゾートホテル。リゾートホテルでは珍しいデザイナーズ系でマレー半島で栄えたプラナカン文化の工芸品でおなじみの色鮮やかで華やかなデザインが随所に取り入れられているのが斬新で開業前から気になっていたので、コロナが終息してマレーシアへ行けるようになったら絶対に訪れたい!っと思っていたほど。マレーシア長期滞在期間中に一番泊まりたかったホテルなのです^^

 

アコーホテルズ公式サイト

all.accor.com

 

Booking.com

写真と口コミ多め。国内はもちろん、特に海外はドミトリー~ホテル~コンドミニアムまでかなり幅広く網羅されているのでOTAのなかでオススメです!

www.booking.com

 

 

今回は写真がたくさんあるので2回に分けます。

①施設・お食事 ←今回はこちら

②お部屋

 

 

マレーシア大好き!行ってみたい!

って方はこちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

場所

まずはペナンの場所について。

ペナンはマレーシアの北西に位置し、首都クアラルンプール(以下KL)から飛行機で1時間程のところにある小さな島。

島ではあるけれど、マレーシア本土と橋で結ばれているので陸路での往来も可能です。

 

 

 

ペナン島の最果てに位置するアンサナ テルク バハンはペナン国際空港から車だと1時間少々掛かります。

ご参考までに...マレーシアで使える配車アプリ"Grab"だとRM60(約1800円)でした。

※平日昼 ペナン国際空港→アンサナ テルク バハン

※Grabは時間帯や道路状況により利用料金が変動するので、あくまでも目安としてお考えくださいませ。

※2022年7月時点 RM1=約30円

 

 

 

Angsana Teluk Bahang

11, Jalan Teluk Bahang, Teluk Bahang, 11050 Tanjung Bungah, Pulau Pinang, Malaysia 

+6048170888

 

 

宿泊時期

7月上旬…4泊

 

 

アコーホテルズ ダイヤモンド特典

今回アンサナ テルク バハンはアコーホテルズのダイヤモンドメンバーとして滞在しました。ただアンサナがバンヤンツリーグループというのもあってなのかアコーホテルズのプラチナ以上の特典でおなじみの"スイートナイトアップグレード"というスイートルームへのアップグレード確約の権利が対象外どころか、通常のアップグレードもありませんでした。

 

ステータスのアップグレードの有無に頼らず基本的に希望のカテゴリーのお部屋がある場合は確実にそのお部屋に割り当てられるように予約をしているので、スイートナイトアップグレード対象外の時点で通常のアップグレードも厳しそうと予約の段階で判断したのであらかじめ希望のカテゴリーのお部屋を予約しておいて良かったです^^

お部屋については次回♪

本音を言うとバンヤンツリーやアンサナなどバンヤンツリーグループのホテルがスイートナイトアップグレード対象外なのは痛い...

 

朝食もウェルカムドリンクもミニバーフリーも今回の予約に含まれていたため、ステータスの特典らしい特典といえばレイトチェックアウトがあったくらいでしょうか。

マレーシア長期滞在の締めくくりでチェックアウト後ペナン国際空港へ向かう予定だったので今回15時まで滞在できただけでも充分ありがたいです^^

※2022年7月の情報ですので、変更があるかもしれません。バンヤンツリーグループでも他のホテルだとまた異なるかもしれません。

 

 

ALL - Accor Live Limitlessのメンバーのロイヤリティブログラムの特典についてはこちらからご覧くださいませ。

https://all.accor.com/loyalty-program/cards-status-benefits/index.ja.shtml

 

 

Booking.com

 

 

エントランス

2つの建物の間の渡り廊下のようなエントランス、なかなか迫力がありました。

 

 

 

向かって左側へ

 

 

 

ロビー

クラシカルなデザインのソファーは配色がオシャレ。

 

 

 

デザイナーズ系のリゾートホテルなのがロビーの雰囲気だけでも充分に伝わるかと^^

 

 

 

フロント

天井が高くて開放感のあるカウンター。

キラキラした木のオブジェがとても華やか(*^^*)

 

 

 

何度も見とれてしまいました。

 

 

 

正面からだとこのように見えます。

柱は仕方ないですね...

 

 

ウェルカムドリンク

オレンジ系のドリンク。

※初めからこれくらいの量でした。

すべてのゲストに振る舞われていました。



 

エレベーター

1Fのエレベーターホールにはパステルカラーの可愛いプラナカンの陶器が飾られています。

 

 

 

3基

 

 

B1F~10F

※4Fは無

共用施設は表示の通り。

 

 

Booking.com

 

 

プール

プールは3Fにあります。

こういう鳥かごのような形(!?)のソファ、無性に惹かれます♪

 

 

 

お部屋からだとこのように見えます。

 

 

インフィニティプール

 

 

全体的に大人な雰囲気ですが、子どもが入れるくらいの浅いところもありました。

 

 

 

後にご紹介するレストラン"JENDELA"と隣り合わせになっています。

 

 

プールやレストランからは夕陽も眺められます!

 

 

 

ナイトプールは優しい灯りでライトアップされていてロマンチック(*^^*)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

お食事

アンサナ テルク バハン の朝食会場は3FのJENDELA。

リゾートホテルらしくテラス席がとても充実しています♪

 

 

 

朝食はビュッフェ式

営業時間 7:00~10:30(ラストオーダー10:00)

 

公式サイトで予約をすると朝食込みになっているため、朝食時にはほとんどの宿泊者がこちらを利用されると思います。

 

 

ビュッフェはマレー、チャイナ、インド、アメリカンなど、特にコレといって特色のあるものはなく、オーソドックスという印象。

 

 

 

ヌードルステーションや

 

 

 

エッグステーションもあります。

 

 

フルーツ

 

 

ドリンク類

 

 

 

毎朝こんな感じでいただきました。

 

 

 

プラナカンモチーフを取り入れた可愛らしい雰囲気やスタッフさんがフレンドリーなのが良かったです♪

 

 

 

朝食以外では11:00~22:00まで利用可能でした。ルームサービスも可。

ルームサービスでチャークイティオをいただきました。

マレー料理のなかでもチャークイティオはきしめんのような平べったい麺の炒め物で日本人にも好まれそう♪

 

 

 

ディナータイムにはお天気が良ければサンセットを眺められます^^

このときはトマトクリームのパスタをいただきました。

 

 

メニュー

https://www.angsana.com/assets/2022-08/jendela-menu.pdf

 

 

 

他にはNo11というレストランバーもあります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

テルクバハン ビーチ

アンサナ テルク バハン の前にはテルクバハンビーチがあります。

パブリックビーチだと思います。

 

ソファやパラソルが色鮮やか^^

 

 

海の透明度はペナン島クオリティ

 

 

 

マリンスポーツや乗馬などのアクティビティもできるようです。

 

 

 

ホテルのお隣にはホーカー(屋台)がいくつかありました。

 

 

 

車やバイクが普通に通っていました。

 

 

 

アンサナ テルク バハンの周りはコンビニやレストラン等ないので、身近で食事を済ませるは館内のレストランかこちらの屋台を利用する形になります。



 

今回滞在したお部屋からビーチエリアはこのように見えました。

 

 

 

滞在期間中に見ることのできた夕陽で一番美しかったのがこちら(*^^*)

 

 

 

ビーチサイドにはFire & Iceというバーがあります。

 

 

 

ペナンの最果てのリゾートですが、お部屋の灯りがたくさん見えました^^

 

 

 

次回はアンサナ テルク バハンのお部屋のレポートです♪

あとがきは後半のお部屋のときにまとめてします...大阪編はアンサナ テルク バハンをレポートしてからにしますm(_ _)m

 

 

ペナン島、何だか気になる!って方は

こちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ペナン島旅行へ
にほんブログ村

 

 

オススメのポイントサイト

今回のアンサナ テルク バハン をはじめアコーホテルズの予約をするときは、モッピー・ハピタス・ちょびリッチなど各ポイントサイトを経由するとポイントバックを受けることができます。

モッピーやハピタスは数年前までは承認されていましたが、ここ1年ほどなぜか否認されることが続き、獲得予定だった数万ポイントが流れてしまいましたが...ちょびリッチを経由したところ(時間はかかりましたが)承認されました。

 

ちょびリッチ

www.chobirich.com

 

f:id:solo-butterfly:20220131010051j:plain

こちらのスクショが証拠です。

モッピーやハピタスは1ポイント1円のところ、ちょびリッチのポイントは1ポイント0.5円なうえに、アコーホテルズのポイント還元率はモッピー3%、ハピタス2.5%なのに対しちょびリッチは1.5%/2.1%(スイスホテルは1.5%)と低めではありますが承認されればラッキーくらいの感覚で利用しています。

何もしていなければ0のところ、ちょびリッチを経由したおかげで約4700円分のポイントが還元されました。今後どのようになるかは分かりませんが、アコーホテルズに関してはちょびリッチ経由で予約するのが良いのかなっというところ。今回の滞在分を含め過去の滞在分は予定明細のところに今のところきちんと表示されています。

※2022年9月時点の情報と経験です。承認・否認はポイ活歴が長くてもよく分かりませんw

 

 

OTAで予約をするならBooking.comがおすすめで、モッピーやハピタス経由が安定して高ポイント(8%前後!)です。パーセンテージはその時々で変化があるため要確認です。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

しばらくはマレーシア→大阪→マレーシア...っと交互に投稿しますので是非ご覧くださいませ。

次回の大阪編はアンサナ テルク バハンのお部屋をレポートしてからにしますm(_ _)m

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

過去のペナン旅↓

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

 

 

◆ホテルレポート◆大阪いらっしゃいキャンペーン2022&サブ住むでホテル暮らし◆三井ガーデンホテル大阪プレミア◆モデレートツイン◆窓が2面あるお部屋◆博多楼の朝食◆

 

日本国内の各地域で旅行支援キャンペーンが復活しつつある今日このごろ。

先日大阪府のお隣の奈良県へ旅行支援キャンペーン『いまなら。キャンペーン2022』で数年振りに訪れました。

いまなら。を利用して奈良県内で宿泊すると最大5000円引き、お食事や観光などに使えるいまなら。地域クーポン最大3000円分(宿泊利用者のみ)付与されます!

個人的にいまなら。の素晴らしいところは、

2023年2月28日まで

全国の都道府県から

最大7連泊まで利用可能なところ^^

※条件はワクチン3回接種済 or PCR検査で陰性

 

いまなら。の詳細はこちらをどうぞ↓

www.nara-campaign.com

 

 

いまなら。で滞在したホテルはまた後々レポートします♪

 

 

 

三井ガーデンホテル大阪プレミア モデレートツイン

今回はわたしのなかでホテル暮らし@大阪でトップクラスのホテルでもあり定宿でもある、三井ガーデンホテル大阪プレミアのモデレートダブルのお部屋や朝食会場の博多楼をレポートします♪ 

 

これまで三井ガーデンホテル大阪プレミアには何度も滞在していますが、2022年7月は大阪いらっしゃいキャンペーン、8月は三井ガーデンホテルグループのサブ住むという定額プラン「HOTELここだけパス」を利用しました。

 

 

大阪いらっしゃいキャンペーン2022

わたしの地元の大阪では2022年6月1日~7月14日迄『大阪いらっしゃいキャンペーン2022』といういわゆる 大阪独自のGo To キャンペーンが開催されていました。

 

超ざっくりした説明ですが

大阪府内のホテルが1泊につき最大5000円引き(但しキャンペーン対象プランに限る・2連泊まで)。

大阪府内での飲食や観光等(クーポン加盟店に限る)で利用可能なおおさかPAYが1泊につき2000円分付与される。

※条件…近畿在住であること、ワクチン3回接種済もしくは指定のPCR検査で陰性であること。要証明。

というところです。

 

実は大阪いらっしゃいキャンペーンは本来6月30日迄だったので6月はマレーシアに長期滞在中で大阪に不在のわたしは全くもってノーチェックでした。だけどいつの間にか延長されて7月14日迄になっていることを知り、大阪へ帰ってから数泊できそうだったので3か所のホテルを滑り込みで予約をしました。

 

2022年9月12日~9月30日迄『大阪いらっしゃいキャンペーン2022』が再開されました!

osakairasshai.start.osaka-info.jp

 

 

サブ住む「HOTELここだけパス」

三井ガーデンホテルグループのサブ住むという定額プラン「HOTELここだけパス」を利用して長期滞在すると、1泊あたりの料金が非常にお得になります。こちらのプランは14泊~の長期滞在で利用可能なので、わたしのようなホテル暮らしをしている人にはただただありがたいです!

今回の料金についてはあとがきで発表します♪

 

 

公式サイト

corp.gardenhotels.co.jp

 

過去にはsequence KYOTO GOJO で利用しました!

www.solo-butterfly.com

 

 

8月に滞在したモデレートクイーンEASTは過去に滞在していてレポート済なので割愛しますが、7月に滞在したモデレートツインというお部屋は初めてだったのでこちらのみレポートします。

 

 

三井ガーデンホテル大阪プレミアの詳細、他のお部屋も複数レポート済なので、併せてご覧いただけると嬉しいです^^

 

まずはこちら!ホテルの詳細&モデレートクイーンEASTについてはこちらからどうぞ↓

www.solo-butterfly.com

 

 

レディースルームはこちらからどうぞ↓

www.solo-butterfly.com

 

モデレートダブルはこちらからどうぞ↓

www.solo-butterfly.com

 

 

 

 

宿泊時期

大阪いらっしゃいキャンペーン2022:2022年7月... 2泊 

サブ住む :2022年8月 ...14泊

 

 

 

三井ガーデンホテルズでは様々な理由で廃棄を余儀なくされるお花を活かす"フラワーエールプロジェクト"という取り組みが行われていて、このような形でアレンジメントされたものが館内に飾られています。

 

 

お部屋

今回のお部屋は8F

 

 

 

 

 

 

No.802

モデレートツイン(1名利用)26㎡ 禁煙

角部屋です。

 

 

 

お部屋全体

これまで三井ガーデンホテル大阪プレミアで滞在したお部屋のなかで1番広いです。

1つひとつ見ていきましょう♪

 

 

 

玄関

左:バッグやジャケットなどを掛けられるフックが何気に便利。

右:2種類のスリッパ。ブラウンは室内用。ブラックは16Fの大浴場へ訪れるときに履いていけます。

 

 

 

クローゼット

これまでのお部屋と違って水回りと同じところにクローゼットがあります。

 

 

ハンガー、アイロン、消臭スプレー、ナイトウェアなどが入っています。

 

 

左:セキュリティーボックス

右:ランドリーバッグ

 

 

 

ナイトウェア 

f:id:solo-butterfly:20201027234248j:plain

セパレートタイプでワッフル素材なので着心地が良い♪

こちらのナイトウェアは大浴場にも着て行けます。

 

 

 

浴室

 

 

 

 

左:シャンプー・コンディショナー・ボディソープはREANA。

右:大浴場『GARDEN SPA』バスアメニティはお部屋と同じREANAです。

 

 

お手洗い

 

 

 

洗面台



 

 

 

 

これまで滞在したお部屋もこちらのお部屋もは水回りは3点セパレート。

理想形です(*^^*)

ユニットバスが苦手な方でもこちらのように3点セパレートになっているところならお家感覚で過ごせるのではっと思います!

 

 

アメニティ

f:id:solo-butterfly:20210720014323j:plain

歯ブラシ、シェイバー、コットン、綿棒、ヘアゴム、シャワーキャップ、ボディタオル、ブラシなどひととおり揃っています。

ドライヤーはパナソニック製。

 

 

 

冷蔵庫は洗面台の横。

おなじみ、缶のミネラルウォーター。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドリンク類

オリジナルの煎茶、コーヒー

 

 

 

電気ポット(TIGER)・アイスペール・トング・マドラー

カップ

 

 

 

すべてこちらの引き出しにあります。

汚れがつかないように等色々なことを考慮したうえでこういう収納方法になっているかと思いますが、ちょっと仰々しい感じかな...(^^;

個人的には引き出しの中のものを全部まとめて上の棚に置いて、衣類など収納できる方が使い勝手が良さそうなきがします。

 

 

ベッド 

ツインベッド


 

マットレスはサータ製、ピローはロフテー製。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20201028001815j:plain

スイッチもコンセントもこちらにまとまっていてスマートです。

※写真は他のお部屋ですが、スイッチは同じ

 

 

 

洗面台とベッドの間にドアがあります。

 

 

 

ドアを閉めた状態。

洗面所などが見えなくなると一気に生活感がなくなりますね。

 

 

 

テーブル&ソファ

ディスクは残念ながらありませんが、テーブル&チェア(ツインルーム仕様)はあります。

こちらのダマスク柄のクッション大好きなので気分が上がります!

 

 

小物類の柄や色が高貴なものばかりで素敵^^

 

 

 

お部屋からの景色

角部屋に窓が2面あるのは嬉しいポイント^^

 

 

 

東向きのお部屋だと堂島川大阪市役所、阪神高速など大阪らしい景色が眺められます。

この景色、お気に入り^^

 

 

 

8月に滞在したときはこのお気に入りの景色を眺めながらハワイアンマックをいただきました(*^^*)

ガーリックシュリンプバーガーがお気に入り♪



 

スポンサーリンク

 

 

 

朝食

三井ガーデンホテル大阪プレミアの朝食会場は2Fの『博多楼』

営業時間 6:30~10:00

和洋食ビュッフェ2200円

※MGHのダイヤモンド会員は朝食無料です♪

 

 

 

席数はそれほど多くありませんが、中央が空いているのですっきりしています。

 

 

 

 

 

 

大阪にあるホテルですが、『博多楼』という名前のとおり、大分の唐揚げ、福岡のがめ煮、宮崎のチキン南蛮や冷や汁など九州のうまかもんが色々楽しめます。

 

 

 

ライス、スープ、フルーツ、スイーツなどもあります。

 

 

 

ビュッフェコーナーにいわゆる"エッグステーション"はありませんが、卵料理はオーダー制です。

 

 

 

 

 

 

 




だいたいいつもこちらの写真のような組み合わせでですが、日々メニューは変わるので連泊でも飽きません。

 

鳥スープが大好きすぎて毎朝マスト!

2~3杯おかわりもすることも...

 

朝から炭水化物は食べない派ですが、明太子&高菜ご飯、ビビンバやカレーライスなど博多楼だとおいしくてついつい食べてしまいますw

 

自制心ゼロ(;^_^A

それどころか、マイナス...

 

 

あとがき

三井ガーデンホテル大阪プレミアのモデレートツインはこれまで滞在したお部屋に比べると広く、たまたま角部屋だったからか窓が2面あって開放感があって新鮮でした♪

わたしにとって大阪のホテルで1番のお気に入りが三井ガーデンホテル大阪プレミア

で理由ついては何度も何度も過去のブログに書いていますので割愛しますが、特に長期滞在では理想的なホテル暮らしができるのでQOLが上がります^^

 

 

 

今回大阪いらっしゃいキャンペーン2022では

1泊あたり10000円ー5000円=5000円(さらにおおさかPAY2000円付与)

※最大2泊 平日

※2022年9月再開分だと平日6000円(割引後)のようです。

 

サブ住む「HOTELここだけパス」で14泊すると98000円なので

1泊あたり7000円!

このプランの凄いのは、繁忙期のお盆休みや夏休みと重なっていても均一料金なところ。8月の繁忙期でホテル代が恐ろしく高騰している時期でもこの料金で長期滞在できたことはありがたかったです♪

 

 

 

今回のように大阪いらっしゃいやサブ住むでもMGHの会員特典は受けられます^^

ダイヤモンド会員の場合は朝食無料、アーリーチェックインとレイトチェックアウトがそれぞれ1時間付きです。充分おいしい特典だと思います。

外資系のようにお部屋のアップグレードは特にありませんが、カテゴリーのなかでも高層階や角部屋など良いお部屋へしていただけているような気はします。

 

 

日本にいる現在はMGH強化期間のため色々滞在していて、近いうちに数軒滞在予定。

9月はいまなら。で奈良に滞在したり、大阪いらっしゃいキャンペーン2022再開したり、きょうと魅力再発見旅プロジェクトを大阪府民も利用できるようになったりで・・・何だかハチャメチャなことに(;´∀`)

 

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

 

 

◆ホテルレポート◆長期滞在◆コートヤード バイ マリオット ペナン◆ラージャーキングルーム◆ポイント宿泊だとハイコスパ◆

コートヤードド バイ マリオット ペナン

前回につづいて今回もマレーシアのペナンで滞在したコートヤード バイ マリオット ペナンについてレポートします♪

今回が最後です!

 

 

マリオット公式サイト

www.marriott.co.jp


 

Booking.com

写真と口コミ多め。国内はもちろん、特に海外はドミトリー~ホテル~コンドミニアムまでかなり幅広く網羅されているのでOTAのなかでオススメです!

www.booking.com

 

 

今回の長期滞在期間中に2回滞在していて写真がたくさんありますので、3回に分けて書きます。1回目の滞在を前半、2回目の滞在を後半とします。

 

①施設・お食事など

www.solo-butterfly.com

 

②前半のお部屋

www.solo-butterfly.com

 

③後半のお部屋 ←今回はこちら

 

 

マレーシア大好き!行ってみたい!

って方はこちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

場所

まずはペナンの場所について。

ペナンはマレーシアの北西に位置し、首都クアラルンプール(以下KL)から飛行機で1時間程のところにある小さな島。

島ではあるけれど、マレーシア本土と橋で結ばれているので陸路での往来も可能です。

 

 

 

ペナン国際空港からコートヤード バイ マリオット ペナンは車だと40~50分。

ご参考までに...マレーシアで使える配車アプリ"Grab"だとRM42(約1260円)でした。

※平日昼 コートヤード バイ マリオット ペナン→ペナン国際空港

※Grabは時間帯や道路状況により利用料金が変動するので、あくまでも目安としてお考えくださいませ。

※2022年5月時点 RM1=約30円

 

 

Courtyard by Marriott Penang

218D, Jalan Macalister, 10400 George Town, Pulau Pinang, Malaysia 

+6042972300

 

 

宿泊時期

前半:2022年5月下旬~6月上旬…5泊

後半:2022年6月下旬~7月上旬...5泊 ←今回はこちら

合計10泊

今回は全てマリオットボンヴォイポイントで滞在しました。

使用したポイント数についてはあとがきで発表します♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

廊下

今回のお部屋は15F

 

 

 

廊下は狭いですが、向かいにお部屋はありません。

 

 

お部屋

No.1508

ラージャーキングルーム (43㎡) 禁煙

 

前回につづきポイント宿泊にも関わらずチタンエリートの特典で、予約をしたお部屋のカテゴリーから1ランク上のお部屋にしていただけました。

 

 

お部屋全体

正方形で前回のお部屋より広いです。

 

 

 

正方形の角部屋。

 

 

1つひとつ見ていきましょう♪

 

 

 

水回り。

広さは左側の壁からご想像できるかと思います!

 

 

お手洗い

ドアを開けて左側にお手洗い。

配置に関しては前回のお部屋と同じです。

 

 

洗面台

正面に洗面台。

かなりワイドサイズです!

 

 

 

この広さならもう1つシンクがあっても良さそうな気がします(^^;

 

 

ついでにもう1つ要望を言うと...

バスタブが欲しい(>_<)

こんなに広い空間があるのに、今ひとつ有効活用しきれていないような気がします。

 

 

 

ミネラルウォーター(歯磨きやうがいをするときに)

ドライヤーはPHILIPS

 

 

アメニティ

NIRVAEパッケージのハブラシ・コットン・綿棒・コーム・シャワーキャップ・ボディソープ&フェイスソープ・ボディーローション

 

 

 

シャワールーム

広めの空間でハンドシャワー&レインシャワー2つあるのは前回と同じですが、ラージャールームの方は片面がすりガラスになっています。

 

 

 

シャンプー・コンディショナー・シャワージェルはNIRVAE。下の台は腰掛けではなく、アメニティ置き場とのこと。

こちらの台は特になくても良いような気が...

 

 

 

内側から何も見えませんし外側からも見られませんw

 

 

 

ドリンク類

 

 

 

ミネラルウォーターは洗面台の2本と合わせて1日4本補充していただけました。
マグカップやグラスはいずれも大きめ。

ジャスミンティー&ブラックティー(Dilmah)、コーヒー(NESCAFE)

 

 

 

電気ケトルはSwissmann製。

 

 

 

冷蔵庫

 

 

クローゼット

クローゼットはこちらのお部屋にも2つあります。

 

 

 

1つはこちら。

 

 

 

ジャケットやトップスなど丈の短めのものを収納するのに良い高さ。

 

 

 

セキュリティーボックス

 

 

 

2つのクローゼットの間にバケッジスタンドがあるのも前回のお部屋と同じ。

 

 

 

もう1つのクローゼットはワンピースやパンツ、スカートなど丈の長い物も収納できます。

ハンガー、アイロン、バスローブ、スリッパ(COURTYARDのロゴ入り)、ランドリーバッグがあります。

 

 

スポンサーリンク

Booking.com

 

 

ベッド

キングベッド

 

 

 

安定の睡眠環境☆彡

 

 

 

両サイドのサイドテーブルや小物、コンセントなどは前回のお部屋と同じ。

 

 

 

今回のお部屋はオットマン付き。

 

 

 

ベッド周りにゆとりがあるうえに、お部屋の中心に置かれているのはちょっとした贅沢(*^^*)

 

 

スポンサーリンク

 


 

テーブル&チェアー

このあたりも前回と同じ。

 

 

 

テレビ

 

 

 

コンセントが複数あるのは本当にありがたい(*´ω`*)

 

 

 

ソファー&テーブル

前回のお部屋と同じソファ&ミニテーブル

 

 

 

お部屋からの眺望

横長の壁一面が窓!

このソファからペナンの街並みと海を眺められるのは贅沢の極み(≧▽≦)

 

 

 

コートヤード バイ マリオット ペナンの向かいには高校や大学(UOW Malaysia KDU Penang University College)があり、滞在中に学生らしい人たちをちらほら見かけました。

北向きにあたります。

 

 

 

ジョージタウン

 

 

 

ペナンで一番大きなホーカーのある"ガーニードライブ側はコンドミニアム、ホテル、ショッピングモールなど高層ビル群が集まっています。

コートヤード バイ マリオット ペナンからガーニードライブは車で10分、徒歩30~40分。

海とともにジョージタウン~ガーニーまで幅広く見渡せていいとこどりの眺望です(*^^*)

 

 

 

あとがき

ペナン島内のホテルで有名なところはバトゥフェリンギに並ぶシャングリラ、ハードロックカフェ、パークロイヤルなどのリゾート系、世界遺産の街ジョージタウンにあるイースタン&オリエンタルやブルーマンション、セブンテラシズなどのヘリテージ系。

どちらかというとペナンのホテルは老舗のところが多いのが特徴的で、最新の宿泊施設だとホテルよりコンドミニアムやサービスアパートメントが増えている気がします。

 

そんななかでコートヤード バイ マリオット ペナンのような築浅で最新鋭のシティホテルはペナンでは貴重かもしれないです。

KLでは見受けられますが。

 

ホテル部分は建物の13階~23階なので確実に高層階、お部屋の面積32㎡~なのも嬉しいポイントです。特にラージャーキングルームの空間はかなりゆとりを感じました。

贅沢かもしれませんが、ディスクとバスタブがあればもっと嬉しいです♪

 

マリオットボンヴォイの特典(プラチナエリート以上のもの)がかなり充実していて、ホテル暮らしのわたしはわざわざ出掛けなくても館内で色々完結できる(ランドリーやちょっとしたお買いもののときはお隣のTropicana 218 Macalisterへ屋根を伝って行ける)ところに魅力を感じています。

お出かけをする場合でもラピッドペナンバスのバス停がホテル前にありますし(今回は利用していないけど今後は活用したい)、車(GRAB)でジョージタウンまで約5分、ガーニードライブまで約10分で行けます。

 

 

 

今書いていて思い出したのですが、ジョージタウンにあるコートヤード バイ マリオット ペナンからジョージタウンのプランギンモール(コムターの斜め前にある老舗のショッピングモール)までシャトルバスのサービスがありました。

このシュールなマクドナルドさんはモールの中にいます。写真探せばあるはずですが、今回の滞在中にプランギンモールで撮影したものがなぜかこちらのみw

 

前半の滞在時に利用しましたがホテルを出発するのが11時でモールを出発するのが17時だったかな...。17時前には帰るつもりだったので、往路のみ利用しました。

 

 

 

コートヤード バイ マリオット ペナンは通常時1泊15000円~ですが、マリオットボンヴォイのポイント宿泊だと1泊7500ポイント~です。

わたしが滞在した時期2022年5月~7月だと1泊7500ポイントやそれ以下の日もちらほらありましたが、円安がさらに進んだ昨今は9000~10000ポイントの日が多いです。

 

今回の滞在では前半、後半ともにマリオットボンヴォイのポイントを利用しました。

使用したポイントは前半、後半ともに5泊で30000ポイントでした。

マリオットボンヴォイのポイント宿泊は4泊すると5泊目無料(5泊すると1泊分が無料)になるので、1泊平均7500ポイント×4泊=30000ポイント。

30000ポイントで5泊可能なので1泊あたり6000ポイント!

 

1泊15000円÷1泊6000ポイント=2.5円

今回の滞在の場合、マリオットボンヴォイのポイントは1ポイントあたり2.5円分の価値ということになります。

昨今の1泊あたり8000ポイントの場合だと1ポイントあたり1.875円分の価値になります。

そのためポイント宿泊だとかなりお値打ちで、より一層ハイコスパなのを実感できるかと思います^^♪

ペナンではここに住みたいくらい気にいりましたので今後も定期的に長期滞在予定です!

 

今回マレーシア長期滞在期間中に滞在した2回がそれぞれカテゴリーの異なるお部屋だったので3回に分けてブログを書きましたが、ペナンでのホテル選びのご参考になれば幸いです。

 

 

 

オススメのポイントサイト

今回のコートヤード バイ マリオット ペナンをはじめマリオットボンヴォイ公式ホームページで予約をするときは、モッピー・ハピタス・ちょびリッチなど各ポイントサイトを経由するとポイントバックを受けることができます。

※但し今回のようにポイント宿泊だったり、無料宿泊だったりお金のかかっていない宿泊の場合は承認されません。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

Hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

OTAで予約をするならBooking.comがおすすめで、モッピーやハピタス経由が安定して高ポイント(8%前後!)です。パーセンテージはその時々で変化があるため要確認です。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

 

ペナン島、何だか気になる!って方は

こちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ペナン島旅行へ
にほんブログ村

 

 

 

次回は大阪編で大好きな定宿三井ガーデンホテル大阪プレミア に"大阪いらっしゃいキャンペーン"や"サブ住む"で滞在したときのことをレポートします♪

 

 

三井ガーデンホテル大阪プレミアの過去のレポート

www.solo-butterfly.com

※こちらは2年前に書いたものにも関わらず常にアクセス数が上位ですm(_ _)m

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

しばらくはマレーシア→大阪→マレーシア...っと交互に投稿しますm(_ _)m

 

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

◆ホテルレポート◆長期滞在◆コートヤード バイ マリオット ペナン◆キングルーム◆世界遺産の街・ジョージタウンを一望◆

コートヤードド バイ マリオット ペナン

前回につづいて今回もマレーシアのペナンで滞在したコートヤード バイ マリオット ペナンについてレポートします♪

 

 

マリオット公式サイト

www.marriott.co.jp


 

Booking.com

写真と口コミ多め。国内はもちろん、特に海外はドミトリー~ホテル~コンドミニアムまでかなり幅広く網羅されているのでOTAのなかでオススメです!

www.booking.com

 

 

今回の長期滞在期間中に2回滞在していて写真がたくさんありますので、3回に分けて書きます。1回目の滞在を前半、2回目の滞在を後半とします。

 

①施設・お食事など

www.solo-butterfly.com

 

②前半のお部屋 ←今回はこちら

③後半のお部屋

 

 

マレーシア大好き!行ってみたい!

って方はこちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

場所

まずはペナンの場所について。

ペナンはマレーシアの北西に位置し、首都クアラルンプール(以下KL)から飛行機で1時間程のところにある小さな島。

島ではあるけれど、マレーシア本土と橋で結ばれているので陸路での往来も可能です。

 

 

 

ペナン国際空港からコートヤード バイ マリオット ペナンは車だと40~50分。

ご参考までに...マレーシアで使える配車アプリ"Grab"だとRM42(約1260円)でした。

※平日昼 コートヤード バイ マリオット ペナン→ペナン国際空港

※Grabは時間帯や道路状況により利用料金が変動するので、あくまでも目安としてお考えくださいませ。

※2022年5月時点 RM1=約30円

 

 

Courtyard by Marriott Penang

218D, Jalan Macalister, 10400 George Town, Pulau Pinang, Malaysia 

+6042972300

 

 

宿泊時期

前半:2022年5月下旬~6月上旬…5泊 ←今回はこちら

後半:2022年6月下旬~7月上旬...5泊

合計10泊

今回は全てマリオットボンヴォイポイントで滞在しました。

使用したポイント数についてはあとがき(後半のお部屋について書いた後)で発表します♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

廊下

今回のお部屋は22F

 

 

 

廊下は狭いですが、向かいにお部屋はありません。

 

 

お部屋

No.2214

キングルーム(32㎡) 禁煙

 

ポイント宿泊にも関わらずチタンエリートの特典で、予約をしたお部屋のカテゴリーで高層階(今回は客室の中で最上階)へしていただけました。

 

お部屋全体

奥行きが深く、モダンなお部屋。

 

 

 

お部屋のない角の部分はガラス張り(ドアの大きさ分)になっていて、自分のお部屋から見えない位置の眺望が楽しめるのは何気に嬉しいです。

 

 

 

1つひとつ見ていきましょう♪

 

 

クローゼット

ハンガー、アイロン、バスローブ、スリッパがあります。

 

 

 

スリッパはCOURTYARDのロゴ入り

 

 

 

バゲッジスタンドには大きいサイズのキャリーバッグでもしっかり収まりました。

 

 

 

クローゼットがもう1つ!
同行者がいる場合は収納スペースが多ければ多い方がありがたいですね。

 

 

 

引き出しを開けると...

 

 

 

上段はセキュリティーボックス、下段はランドリー関連。

 

 

 

スポンサーリンク

Booking.com

 

 

 

お手洗い

つづいて水回り。

 

 

 

ドアを開けて左側にお手洗い。

アジア式のハンドウォッシュレットは標準装備。

 

 

洗面台

大理石×木で何ともスタイリッシュ

 

 

ミネラルウォーター(歯磨きやうがいをするときに)

ドライヤーはPHILIPS

 

 

アメニティ

NIRVAEパッケージのハブラシ・コットン・綿棒・コーム・シャワーキャップ・ボディソープ&フェイスソープ・ボディーローション

 

 

シャワールーム

広めの空間。

ハンドシャワー&レインシャワー2つあります。

 

 

 

シャンプー・コンディショナー・シャワージェルはNIRVAE。下の台は腰掛けではなく、アメニティ置き場とのこと。

こちらの台は特になくても良いような気が...

 

 

ドリンク類

ミネラルウォーターは洗面台の2本と合わせて1日4本補充していただけました。
マグカップやグラスはいずれも大きめ。

 

 

 

電気ケトルはSwissmann製。

ジャスミンティー&ブラックティー(Dilmah)、コーヒー(NESCAFE)

 

 

 

収納力◎

ってあまり利用していませんがw

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ベッド

キングベッド

 

 

 

この2年ですっかり日本のホテルでおふとんの端がふんわり外へ出ているのに慣れてしまっていたせいか、がっつり織り込まれていて驚いてしまったw

まぁ引っ張り出せば解決する話(^^;

今回わたしがマレーシアで滞在したホテルではいくつかありました。

 

 

 

コロナ禍で除菌シートは欠かせないアメニティになりましたね。

 

 

 

ユニバーサルコンセントやUSBポート...現代人には欠かせないものもバッチリ!

 

 

 

サイドテーブルは引き出し付き。

メモ&ペンはトレイに入っています。

 

 

 

そつのない睡眠環境、素晴らしいです(*^^*)

 

 

スポンサーリンク

 


 

テーブル&チェアー

大阪本町のときと同じ円形のテーブル

作業をするときはディスクの方が好みなので、ここだけがちょっと…でした。

 

 

 

こちらのチェアは好きです♪

 

 

 

コンセントが複数あるのは本当にありがたい(*´ω`*)

 

 

 

ソファー&テーブル

ちょっとブレイクってときに寝転べる長さのソファと可愛らしいサイズのミニテーブル♪

 

 

 

この位置から次にご紹介する眺望を眺められるのが至福のひととき^^

 

 

お部屋からの眺望

お部屋に入った瞬間、ペナンのジョージタウンのランドマーク的存在の"コムター"が正面に見えて感激しました(≧▽≦)

東向きのお部屋なので朝日が眩しいです!

 

世界遺産登録されているジョージタウンの街並み(左奥)~対岸のバタワース(マレーシア本土 バタワース⇔ペナンはフェリー移動が可能)まで幅広く見えています。

コートヤード バイ マリオット ペナンからジョージタウンの中心地はそれなりに距離があるためさすがに名所の1つひとつまでは見えませんが、世界遺産好きのわたし(好きすぎて世界遺産検定1級)にとっては充分ロマンを感じることができるくらいです^^

 

2019年にジョージタウンへ訪れたときのもの

www.solo-butterfly.com

 

 

 

スコールで雲が真っ白になると色々隠れてしまいますw

 

 

 

マレーシア本土とペナン島を結ぶペナンブリッジも密かに見えています。

ジョージタウンの中心地から離れたところには高層の建物がたくさんあります。

 

 

 

このあたりの海は遊泳エリアではなさそうですが、徒歩20分くらいで海沿いへ行けます。

 

 

 

夜になるとコムターがネオンカラーにライトアップされます!

こちらのお部屋の眺望は方角的に抜群でとても気に入りました(*^^*)

 

 

 

オススメのポイントサイト

今回のコートヤード バイ マリオット ペナンをはじめマリオットボンヴォイ公式ホームページで予約をするときは、モッピー・ハピタス・ちょびリッチなど各ポイントサイトを経由するとポイントバックを受けることができます。

※但し今回のようにポイント宿泊だったり、無料宿泊だったりお金のかかっていない宿泊の場合は承認されません。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

Hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

OTAで予約をするならBooking.comがおすすめで、モッピーやハピタス経由が安定して高ポイント(8%前後!)です。パーセンテージはその時々で変化があるため要確認です。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

 

次回はコートヤード バイ マリオット ペナンの後半のお部屋のレポートです♪

今回より広めのお部屋です!

あとがきは次回まとめてします...大阪編はコートヤード バイ マリオット ペナンをすべてレポートしてからにしますm(_ _)m

 

 

ペナン島、何だか気になる!って方は

こちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ペナン島旅行へ
にほんブログ村

 

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

 

 

◆ホテルレポート◆長期滞在◆コートヤード バイ マリオット ペナン◆施設・お食事など◆ペナンの定宿に決定◆マリオットチタン特典◆

コートヤードド バイ マリオット ペナン

今回はマレーシアのペナンで滞在したコートヤード バイ マリオット ペナンについてレポートします♪

 

 

今回のマレーシア長期滞在の詳細についてはこちらの前半をどうぞ↓

www.solo-butterfly.com

 

 

コートヤードバイマリオットはマリオット系のホテルのなかでもセレクト(中高級)にあたるホテル。

 

コートヤード バイ マリオット ペナンは2020年(コロナ禍)に開業したマレーシア初のコートヤード。

2つの高層の建物のうちの右側がコートヤード バイ マリオット ペナンで、左側はTropicana 218 Macalisterというアパートメントホテルです。

どちらも"シュッとした"モダンな建物ですね。

 

 

マリオット公式サイト

www.marriott.co.jp


 

Booking.com

写真と口コミ多め。国内はもちろん、特に海外はドミトリー~ホテル~コンドミニアムまでかなり幅広く網羅されているのでOTAのなかでオススメです!

www.booking.com

 

 

今回の長期滞在期間中に2回滞在していて写真がたくさんありますので、3回に分けて書きます。1回目の滞在を前半、2回目の滞在を後半とします。

 

①施設・お食事など ←今回はこちら

②前半のお部屋

www.solo-butterfly.com

 

③後半のお部屋

 

 

マレーシア大好き!行ってみたい!

って方はこちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

場所

まずはペナンの場所について。

ペナンはマレーシアの北西に位置し、首都クアラルンプール(以下KL)から飛行機で1時間程のところにある小さな島。

島ではあるけれど、マレーシア本土と橋で結ばれているので陸路での往来も可能です。

 

 

 

ペナン国際空港からコートヤード バイ マリオット ペナンは車だと40~50分。

ご参考までに...マレーシアで使える配車アプリ"Grab"だとRM42(約1260円)でした。

※平日昼 コートヤード バイ マリオット ペナン→ペナン国際空港

※Grabは時間帯や道路状況により利用料金が変動するので、あくまでも目安としてお考えくださいませ。

※2022年5月時点 RM1=約30円

 

 

Courtyard by Marriott Penang

218D, Jalan Macalister, 10400 George Town, Pulau Pinang, Malaysia 

+6042972300

 

 

宿泊時期

前半:2022年5月下旬~6月上旬…5泊

後半:2022年6月下旬~7月上旬...5泊

合計10泊

今回は全てマリオットボンヴォイポイントで滞在しました。

使用したポイント数についてはあとがき(後半のお部屋について書いた後)で発表します♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

マリオットボンヴォイ チタンエリート特典 

今回の滞在中に受けたACホテル バイ マリオット ペナンのマリオットチタンエリート特典についてご紹介します。

チェックイン時に上記のレターをいただきましたが、プラチナエリート以上のメンバーが対象のようです。

※2022年5月の情報ですので、変更があるかもしれません。

 

 

マリオットチタンエリートの主な特典

 

※マリオットボンヴォイ公式サイトより抜粋

 

 

マリオットのチタンエリート特典の詳細はこちらをどうぞ

www.marriott.co.jp

 

 

朝食無料

生活でも旅でも、朝食を無料でいただけるのはとてもありがたいです^^♪

プラチナ以上のエリートメンバーの場合、2か所の朝食会場が利用可能です!

 

1F PENANG KITCHEN(ビュッフェ・画像左)

23F Gin Library (コンビネーション・画像右)

 

朝食については後ほど♪

 

 

アップグレード

空室状況次第ですが、今回は以下のようにアップグレードしていただけました。

 

前半:キングルーム 高層階 (画像左・32㎡)

後半:ラージャーキングルーム 中層階 (画像右・43㎡)

 

お部屋については次回・次々回レポートします♪

 

 

ウェルカムギフト

ウェルカムギフトは2つのうち1つ選択できました。

・マリオットボンヴォイ500ポイント

・1泊につき10USドル(RM40)分の飲食クレジット

今回は前半後半ともに5泊ずつの長期滞在だったので、飲食クレジットを選択しました。1泊につきRM40なので約1200円分でした!

 

上の写真はある1日のディナーですが、ペンネ(ガーリックトースト付)RM28 & スイーツRM15でRM43+taxです。

チケットはありませんが、飲食するたびお部屋付けにして、チェックアウト時にまとめて清算していただきました。

はじめに間違えてポイントってお伝えてしてしまったため、上のレター画像ではポイントに〇されています。

 

飲食クレジットを利用していただいたお食事については後ほど♪

 

 

お部屋で受け取ったウェルカムカード・フルーツ・スイーツ

(左画像:前半、右画像:後半)

ボウルにたくさん入ってるフルーツはドラゴンフルーツのおかげでトロピカル度がUP♪右側はランブータンも入っています!

カロンやチョコレートなどのスイーツの下の黒いものはココアクッキーを細かくしたようなもの。

そして瓶に入っているものは、フルーツのピクルス!

何かしら名前があるのかな!?パパイヤ、マンゴーなど酸味があってとても美味しくていんですよね♪疲れている時なんかに食べたくなる...ってわたし、常に疲れてるw

 

毎日少しずつ色々、美味しくいただきました(*^^*)

 

 

ドリンクサービス

12:00~16:00の間、23FのGin Libraryでコーヒー・ティー・ジュースが提供されます。

たまたま訪れたタイミングで人が混み合っていた時があり、そのときだけ1FのPENANG KITCHENでいただきました。

 

 

イブニングハッピーアワー

18:00~19:00の間、23FのGin Libraryでアルコールやソフトドリンクが提供されます。

わたしはアルコールが飲めないのでソフトドリンクですが、こちらはバーなのでアルコールはひととおり揃っている感じでゲストの方々はワインやビールなどを飲まれていました。

マレーシアや近隣諸国でよく見かけるベビースターみたいなスナック、何気にお気に入りです♪

 

 

レイトチェックアウト 

レイトチェックアウトは16時まで可能でした。

 

 

その他

他はWi-Fi無料(unlimited access)、パーキング無料、サウナ&スチームルーム無料などです。

 

 

Booking.com

 

 

エントランス

公共交通機関がバスのみという場所柄、多くのゲストが車(Grabやタクシー含)で来られることを想定してなのか広々とした車寄せがあります。

 

 

ロビー

入った瞬間"コートヤード"のフレグランスがふんわり香ってきました。

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町で2カ月近くマリオットのステータス修行を兼ねてホテル暮らしをしたので、しっかり記憶しておりますw

 

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町

www.solo-butterfly.com

 

 

 

フロント

チェックインはこちら。

 

ロビーに常駐されていらっしゃるベテランっぽい男性のベルスタッフさん、とても親しみやすい方でお会いするたびに明るく声を掛けてくださいました。

後半の滞在時もロビーへ入って早々、わたしに気付いて声を掛けてくださいましたm(_ _)m

 

 

 

こじんまりとした階段

 

 

エレベーター

1Fには6基ありますがパーキング行き専用のものなどがあり、

 

 

 

実質ホテル用に稼働しているのは3基

 

 

共用施設は表示の通り。

ホテルのお部屋は13F~22F。

 

 

プール

11Fにあります。

 

 

 

グリーンに囲まれたプール

 

 

 

外出しない日でも外の空気を吸いにこちらへ来ていました。

こちらのソファー、居心地よかったです^^

 

 

 

プールサイドからの眺望

 

 

雨が降るとソファーの方まで濡れてしまうことも...

 

 

サウナ&スチームルーム

同じく11Fにサウナ&スチームルームがあり、先ほどのマリオットの特典で書いたように無料で利用可能とのこと。

一度見学してみましたが、共用のロッカールームへすんなり入れてしまいます。

(日本のホテルの大浴場へ入るときのようにルームキーで施錠するというシステムが何もない)

セキュリティが不安だったので利用は控えました。

 

 

 

ジム

ジョージタウンを眺めながらサイクリングしました。

 

 

Tropicana 218 Macalister 

お隣のTropicana 218 Macalisterには長期滞在者の心強い味方になりそうな飲食店や売店、コインランドリーなどがあります。

屋根をつたって移動できるので雨の日でも大丈夫です^^

 

 

ショップ

Tropicana 218 Macalister1Fの外側にはINSTEA(カフェ)、Love A Loaf Bakery & Cafe(パン屋)、SUSHI HOUSE(お寿司屋)などがあります。

 

1Fの内側にはACE MARTという駅の売店みたいなサイズ感のお店があり、ドリンクやスナック、インスタント食品、日用品などが販売されているので急に必要になった場合に便利そうです。

 

 

コインランドリー

2FにはPOLAR BEAR (ポーラーベアー)というコインランドリーがあります。

マレーシアあるあるですが、コインランドリーは土足厳禁のところが多いです。

こちらももれなく土足厳禁なので、必ず履物を脱いでから利用しましょう。

 

 

 

WASHER(洗濯)は10Kg RM7~

DRYING(乾燥)は25分 RM9~

もう一つマレーシアあるあるですが、コインランドリーではトークンが使われるところが多いです(これまで少なくとも10カ所は利用しましたが、すべてトークンでした)。両替機とセットでトークン用のマシーンが設置されているのでそこで必要な分だけコインをトークンに替えればOKです。

画像右は実際にわたしが利用しているところ。ランドリーが館内もしくは近所にあると本当助かります( ;∀;)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

お食事(朝食・その他)

コートヤード バイ マリオット ペナンでのお食事は1F PENANG KITCHEN(画像左)や23F Gin Library (画像右)でいただきました。

 

各レストランのメニュー(英語)

https://cdn-prod.marriottbonvoyasia.com/prod.misolhub.com/uploads/benefits/cms/menu/2022/07/20/badb7663c02a_july22-pk-me

 

マリオットのチタンエリートの特典で滞在中は毎日朝食無料、1泊あたりRM40分(約1200円)の飲食クレジットなどのおかげでお食事にはかなり恵まれていました。

滞在中にいただいた朝食や夕食、食後のデザートなど色々写真を載せておきますのでご参考までに...。

 

 

PENANG KITCHEN 朝食

朝食はビュッフェ式 ※別でコンビネーションもあり

営業時間 6:30~10:30

料金 RM50 (約1500円) ※マリオットプラチナエリート以上のメンバーは無料

 

 

 

 



 

サラダはしっかり冷やされていて、コールドミールはチーズが充実しているのが嬉しい。お隣にはクラッカーも。

 

 

パンは甘い系~食パンまで幅広く、ホットミールは可愛らしいホーローで温められています。

 

 

ドリンク類

デトックスウォーターがあるのは嬉しいポイント♪

 

 

サラダ・フルーツ、ホットミールなどだいたいこんな感じ。

このときは大好きなマレー料理の1つでもあるチャークイティオ(平べったい麺の炒め物)がありました♪

アジアらしいヌードルステーションはスルーできませんでしたw

 

 

PENANG KITCHEN その他

お食事の回数は基本的に1日2回。

朝はホテルのビュッフェ、夕方はデリバリー・テイクアウト・外食ということが多いです。

そのため今回いただいた飲食クレジットは主にディナータイムにいただきました。

 

朝食以外ではAII Day Menuとして11:30~22:00まで利用可能でした。ルームサービスも可。

 

 

・Signature Nasi Lemak RM28 (画像左)

・Fish and Chips RM32 & KONBUCHA Dragon Fruit RM8(画像右)

 

 

 

・Signature Salmon Laksa RM38 (画像左)

・Wok Hei Kway teow RM30(画像右)

 

 

・Sago Pudding RM15 (画像左)

・Pandan Coconut and Panna Cotta RM15(画像右)

 



外食したときはスイーツ+ティーのセットでいただくこともありました。

 

・Selection of cake RM25  & Chamomile RM12

 

だいたい、メイン+スイーツorドリンクでRM40前後です。

今回は2年振りのマレーシアということもあり、アジア系のものを中心にいただきました♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

Gin Library 朝食

23F

 

 

 

朝食はコンビネーション 

営業時間 7:30~10:00

※マリオットプラチナエリート以上のメンバーのみ利用可能

 

 

 

こちらは本来Barなのでアルコール類がたくさん揃っています。

 

 

ライブラリーの名の通り、図書館がコンセプト。

 

マレーシア(南国)あるあるですが、かなりエアコンが強めなのでご注意を。
羽織物持参もしくは長袖が良いかもです。

 

 

テーブルもカウンターもディスタンスが保たれています。

 

 

 

コンビネーションのメニュー

文字が小さくて薄いかも・・・涙

 

 

フルーツ(常時3種類)や瓶入りヨーグルトはビュッフェ式

 

 

・Eggs Benedict

・plain congee(Chinese Breakfast)

 

 

Yum Cha
飲茶のせいろに"COURTYARD"のロゴが( *´艸`)

 

以上が今回ホテルでいただいたお食事です。

気に入ったものは2回以上いただきました。

お気に入りはコンビネーション朝食の飲茶とエッグベネディクト、all dayだとナシレマッが気に入っています♪

 

 

 

次回はコートヤード バイ マリオット ペナンの前半のお部屋のレポートです♪

あとがきは後半のお部屋のときにまとめてします...大阪編はコートヤード バイ マリオット ペナンをすべてレポートしてからにしますm(_ _)m

 

 

ペナン島、何だか気になる!って方は

こちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ペナン島旅行へ
にほんブログ村

 

 

オススメのポイントサイト

今回のコートヤード バイ マリオット ペナンをはじめマリオットボンヴォイ公式ホームページで予約をするときは、モッピー・ハピタス・ちょびリッチなど各ポイントサイトを経由するとポイントバックを受けることができます。

※但し今回のようにポイント宿泊だったり、無料宿泊だったりお金のかかっていない宿泊の場合は承認されません。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

Hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

OTAで予約をするならBooking.comがおすすめで、モッピーやハピタス経由が安定して高ポイント(8%前後!)です。パーセンテージはその時々で変化があるため要確認です。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

しばらくはマレーシア→大阪(7月8月滞在分のホテル)→マレーシア...っと交互に投稿しますので是非ご覧くださいませ。

次回の大阪編はコートヤード バイ マリオット ペナンをすべてレポートしてからにしますm(_ _)m

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

過去のペナン旅↓

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

 

 

◆ホテルレポート◆モクシー大阪本町◆スリーパーツインルーム◆大阪いらっしゃいキャンペーン2022◆朝食ビュッフェ◆マリオットチタン特典◆

 

連日ニュースでも大きく報道されているように、現在沖縄に台風11号が接近中。

沖縄に滞在中に予報を見ていて今回の台風はかなり大型で数日間沖縄本島に停滞するとのこと。

那覇で滞在後少しだけ北部のリゾートで滞在してから、週末に大阪へ帰る予定にしていたけれど予定通り帰れなさそうだったので昨日那覇での滞在終了後に大阪へ引き上げました。

現時点で台風の勢力がかなり強く、数日間沖縄に停滞するようなので...、残念だけどまた次回のお楽しみにしておきます。

 

そして9月に父の故郷の福岡へ帰省する予定だったのも、親戚側からコロナが拡大してるから...っとストップがかかったため残念ながら今回は中止になりました。

 

コロナ禍や自然災害ではなかなか思うようにいきませんが、別の機会に楽しめると良いな(;^_^A

 

 

 

モクシー大阪本町

今回は大阪いらっしゃいキャンペーンを利用して滞在したホテルのうちの1つ、モクシー大阪本町 についてレポートします♪

 

 

大阪いらっしゃいキャンペーンではじめに利用したモクシー大阪新梅田

www.solo-butterfly.com

 

 

 

わたしの地元の大阪では2022年6月1日~7月14日迄『大阪いらっしゃいキャンペーン』といういわゆる 大阪独自のGo To キャンペーンが開催されていました。

 

超ざっくりした説明ですが

大阪府内のホテルが1泊につき最大5000円引き(但しキャンペーン対象プランに限る・2連泊まで)。

大阪府内での飲食や観光等(クーポン加盟店に限る)で利用可能なおおさかPAYが1泊につき2000円分付与される。

※条件…近畿在住であること、ワクチン3回接種済もしくは指定のPCR検査で陰性であること。要証明。

というところです。

 

実は大阪いらっしゃいキャンペーンは本来6月30日迄だったので6月はマレーシアに長期滞在中で大阪に不在のわたしは全くもってノーチェックでした。だけどいつの間にか延長されて7月14日迄になっていることを知り、大阪へ帰ってから数泊できそうだったので3か所のホテルを滑り込みで予約をしました。

 

2022年9月12日~9月30日迄『大阪いらっしゃいキャンペーン2022』が再開されました!

osakairasshai.start.osaka-info.jp

 

 

普段なら選ばないタイプのホテルですが、Twitterやブログであまりにも多くこのホテルを目にするのでキャンペーンでお得だったのでこの機会に一度滞在してみることに。

 

 

 

MOXY(モクシー)はマリオットボンヴォイのお値段設定控えめなセレクトクラスのホテルで、フロントやバーの雰囲気からしてギラギラ&イケイケ感強めな印象です。

 

 

公式サイト

www.marriott.co.jp

 

 

過去に京都でも滞在しました。モクシー京都二条

www.solo-butterfly.com

 

 

 

 

 

場所

〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町2-2-9

06-6204-5200

 

大阪メトロ 堺筋線堺筋本町駅】17番出口より徒歩5分

大阪メトロ 御堂筋線本町駅】1番出口より徒歩10分

 

 

宿泊時期

2022年7月2泊

 

 

マリオットボンヴォイのチタンエリート特典 

今回わたしが滞在中に受けたモクシー大阪本町 のチタンエリート特典についてご紹介します。

※2022年7月の情報ですので、今後変更があるかもしれません。

 

 

マリオットチタンエリートの主な特典

 

※マリオットボンヴォイ公式サイトより抜粋

 

 

マリオットのチタンエリート特典の詳細はこちらをどうぞ

www.marriott.co.jp

 

 

アップグレード

今回のお部屋は予約時点で空いていたのがツインルームのみでした。

新梅田のときもそうでしたが、滑り込みだったのでねw

最上階で窓が2面あるお部屋へアップグレードしていただけました。

 

 

ウェルカムギフト

チタンエリート会員のウェルカムギフトは以下の中から1つ選択できました。

(プラチナ・チタン・アンバサダー共通です。ゴールドは250ポイント・14時迄のレイトチェックアウトです。)

・マリオットボンヴォイ500ポイント

・1泊につき10USドル分の飲食クレジット

・朝食

※モクシーはプラチナエリート以上の特典に含まれている朝食は対象外です。

 

今回は滞在が2泊で飲食メニューも充実していたので、飲食クレジットを選びました。

チェックインの際に分かりやすい案内を見せていただきました。USドルのレートですが、2022年7月の滞在時は10USドル=1250円でした。

1250円分×2泊=2500円分の飲食クレジットチケットをいただきました。

 

 

大阪いらっしゃいキャンペーン対象プランの特典

今回マリオット公式ページでモクシー大阪本町 を予約しましたが、大阪いらっしゃいキャンペーン対象プランは1滞在2500ボーナスポイント付きです。

 

 

ウェルカムドリンク

マリオットプラチナメンバー以上の特典の1つがウェルカムドリンク。

アルコール~ソフトドリンクまで幅広くいただけるようで、今回わたしはgot moxy high (ゴット モクシー ハイ)をいただきました。

本来は麦焼酎、グレープフルーツ、ローズシロップ、ソーダで作られているカクテルですが、お酒を飲めないわたしは麦焼酎なしのノンアル(モクテル)で作っていただきました♪

ほろ苦さと甘さがいい塩梅でとっても美味しかったです(*^^*)

シャーリーテンプルが好きな方はきっと好みかも♪ ←わたし

 

 

アーリーチェックイン &レイトチェックアウト 

アーリーチェックインは利用していないので分かりかねますが、今回レイトチェックアウトは最長16時まで可能でした。

 

モクシー大阪新梅田もレイトチェックアウトが16時だったので、16時迄滞在したあとにこちらへやってきましたw

www.solo-butterfly.com

 

 

スポンサーリンク

 

 

エントランス

脱力系w

 

 

バー&ロビー

モクシーではフロントの代わりにバーカウンターでチェックインをします。

スタッフさんは黒のTシャツがユニフォームです。

 

 

 

色々と大阪にまつわるアートが飾られています。

 

 

 

おやっ、こちらにも

 

 

うん、色々と自由な感じ。



 

エレベーター

2基

 

 

14F建て

 

 

 

バックがガラス張り。

モクシーの手にかかるとこうなるのですねw

 

 

廊下

ところどころガラスがあり光は入ってきましたが

 

 

やや暗め

 

 

お部屋

No.1120

スリーパーツインルーム(1名利用)20㎡ 禁煙

 

 

 

角部屋。

11Fだけなのか他のフロアもそうなのかは分かりかねますが、全体図で見ると1フロアに色々な形のお部屋があります。

 

 

お部屋全体

窓が二面あるナチュラルテイストのお部屋。

1つひとつ見ていきましょう♪

 

 

クローゼット

あれこれポンポンと引っ掛けるモクシースタイルw

 

 

 

洗面台

横幅広めなのが良い感じ。

電気ケトルもこちらに置かれています。

 

 

 お手洗い

出た出た...w

トイレットペーパーの位置問題の件...

二条の時は座る位置の斜め後だから体をひねらないといけないところ、新梅田では思いっ切り手を伸ばさないといけないところに設置されている。

本町は二条の時と同じ"体をひねらないといけない"ところでした。

本当、謎過ぎる*1

 

 

 

アメニティ

アメニティはエレベーター前に置かれていて、ハブラシ・綿棒・コットン・シェイバー・ブラシなどがあるので自由に持っていく形です。新梅田と同じ。

 

 

 

タオルはランダムな感じに置かれてます。

ドライヤーはモクシーカラーのピンクでヴィダルサスーン製。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20211201004540j:plain

スリッパはブラック

 

 

シャワールーム

お部屋はシャワーのみ。

ハンドタイプとレインタイプの2種類、チェアー付き。

 

二条や新梅田と同様にピンクのボトルでコンディショニングシャンプー(メーカー不明)とボディソープ。

ピンクのボトルは可愛いのにこれは残念...。

 

わたしのようにコンディショナーやリンスとシャンプーが一体化されているものに抵抗のある方は何かしらご持参されることをおすすめします(;´∀`)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ベッド 

ツインベッド

 

 

 

こちらの写真は広角カメラで撮影したため細く映っていますが、幅110㎝です。

 

 

新梅田にもありましたが、この電話可愛い。プッシュ式ですw

 

 

 

ナイトウェアはシャツワンピースタイプ。

 

 

 

ディスク&チェアー

こちらは初めから置かれていました。

好みのものではありませんがw、新梅田のラックに掛かっているものよりは幾分良いかな。

 

 

 

細いパウダータイプのコーヒーとティーがあります。

ってか、紅茶エキスって一体何…ww

メラミンタイプのカップって久々にお目にかかりました。

 

 

 

セキュリティーボックス、そして冷蔵庫。

新梅田のものには驚きましたが、これくらいのキャパは最低限欲しいかも(^^;

 

 

 

よく分からない空間がありますが

荷物置き!?

かくれんぼするところ!?

 

 

 

お部屋からの景色

オフィスビュー

このエリア、年々高層ビルが増えてきています。

 

 

 

最上階でこれくらいなので、眺望はあまり期待しない方が良いと思います。

 

 

館内にはモクシー名物アイロンルームがあります。

 

 

 

それと今回利用していませんがランドリーがあり、洗濯機と乾燥機が分かれているタイプのものがあるようです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

朝食

朝食会場は1Fのモクシーバーで朝食ビュッフェをいただきました。

6:30~10:30(ラストオーダー10:00)

 

 

サラダ類

 

ヌードルステーション

麺類のメニューは日替わりで、わたしが滞在した2泊はおうどん・ラーメンでした。

 

手前はコールドドリンク類

奥はホットミールが数種類並んでいました。

 

 

ワッフルメーカーがありました!

MOXYのロゴ入りワッフルを焼いていただきましたが、写真撮影忘れてしまった...。

生クリームやチョコソースなどトッピングも可能です。

 

 

 

ラインナップはだいたいこんな感じで、種類自体はこじんまりしていました。

意外と和食も揃っていました。

食器類もモクシーカラーのピンク。

 

 

 

脱力系のクマさんやアートを眺めながらいただきましたw

 

 

 

10USドルの飲食クレジットを使用してティータイムにピスタチオラテやフォンダンショコラをいただきました。

海外仕様の甘さだけど、これはこれで美味しかったです♪

本町はアルコールメニューもカフェメニューもかなり充実していました。

メニューはこちらからチェック↓

modules.marriott.com

 

 

実は20USドル分いただいたのに、タイミングが合わずこちらしか使えなかったので、使いきれなかった分はバーで販売されているドリンクを数本購入しました。

 

  

あとがき

右上の小さなフラミンゴがツボ( *´艸`)

今回の大阪いらっしゃいキャンペーンを利用して大阪にある2軒のモクシーに滞在したので、モクシー京都二条モクシー大阪新梅田モクシー大阪本町 っと関西にあるモクシーをすべてコンプリートしました。

(2022年9月時点で日本に4軒あるうち、1軒が東京、残り3軒が関西です。)

新梅田の時にかなり本音を炸裂していて本町でもほぼ同じ感想なので大幅に割愛しますがw、飲食メニューが充実していたところは良かったかな。

ただ朝食は有料だったら不要かも。

周辺に飲食店やコンビニ、スーパーはたくさんあるのでね♪

 

モクシー大阪本町 は新梅田と同じく通常時10000円前後~。

良いようにいえば個性的、色々おしゃれだとは思います。

ただ残念ながら総合的にわたしの好みではないなぁというだけで...。

 

今回は大阪いらっしゃいキャンペーンのお得さと宿泊数欲しさにつられてやってきたようなものw  

・宿泊費は5000円引き  

・おおさかPAYは2000円分付与  

・マリオットのボーナスポイントは2500ポイント付与

 

大阪の2軒のモクシーのコスパはかなり残念ではありますが、勉強代とブログのネタになりました。

マリオット系は海外だと大好き&泊まってみたい魅力的なホテルがいっぱいなので、まずは直近でマレーシアで滞在したホテルから魅力をお伝えできればと思います♪

 

 

 

オススメのポイントサイト

今回のモクシー大阪本町をはじめマリオットボンヴォイ系列のホテルを公式ホームページで予約をするときは、モッピー・ハピタス・ちょびリッチなど各ポイントサイトを経由するとポイントバックを受けることができます。

※但し今回のように無料宿泊だったり、ポイント宿泊だったりお金のかかっていない場合は承認されません。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

Hapitas

hapitas.jp

 

 

OTAで予約をするなら楽天リーベイツやmoppy(モッピー)経由が安定して高ポイントです。パーセンテージはその時々で変化があるため要確認です。

 

楽天リーベイツ

一休.com 

www.rebates.jp

 

 

moppy(モッピー)

じゃらん

pc.moppy.jp

 

 

一休.com

pc.moppy.jp

 

 

次回はマレーシア編でペナンで滞在したコートヤードバイマリオットペナンのレポートです!

 

 

 

しばらくはマレーシア→大阪(7月8月滞在分のホテル)→マレーシア...っと交互に投稿しますm(_ _)m

 

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

*1:+_+

◆グルメレポート◆ペナン島にある世界一ビーチの近くにあるスターバックスコーヒー◆思い出深きバトゥ フェリンギへ再訪◆

 

只今沖縄長期滞在中です♪

超ウルトラマイペースなワンワールド修行は目標のサファイアまでやっとこさ残り半分を切りました!

7月につづいて8月も状況が状況なので勝手知ったるところでほぼルーティンどおりに過ごしています。

2日前に訪れた浦添市にある外人住宅エリア"港川ステイツサイドダウン"がわたし好みでとても気に入りました^^

 

 

バトゥフェリンギ

今回はペナン島北部にあるのリゾートエリア "バトゥフェリンギ"、そのバトゥフェリンギにあるオシャレなスターバックスコーヒーについてレポートします♪

万国共通スタバはマレーシア国内の至るところにありコロナ前に長期滞在していたときは何度も訪れていますが、今回レポートするバトゥフェリンギにあるスタバは"世界一ビーチに近い"場所にあるとのこと!

 

後から書きますが、実はバトゥフェリンギはわたしにとって思い出深き場所。

ペナンには何度も訪れているのになかなか再訪できておらず(ほぼ毎回ジョージタウン、別の場リゾートエリアへ訪れていました)、かなり久しぶりになってしまったけれど、今回のスタバがきっかけでバトゥフェリンギへ再訪することができたのでスタバとともに街の様子もレポートします♪

 

 

マレーシア大好き!行ってみたい!

って方はこちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

場所

バトゥ フェリンギはペナン島北部にあります。

ざっくりですが...車(Grab)だとペナン国際空港から1時間少々、ジョージタウンから40分少々。

 

 

 

ペナンの公共バス、ラピッドペナンバスの101や102だとジョージタウンから50分少々。

ざっくりですが(2回目)...ジョージタウン⇔ペナン北部のバトゥフェリンギ周辺は101か102です。片道100円以内です。

 

 

 

スタバはご覧のとおりビーチにあります。

69, Jalan Batu Ferringhi, 11000 Ayer Itam, Pulau Pinang

+6048812020

 

 

訪問時期

5月下旬 夕方

 

 

バトゥフェリンギの街並み&思い出

実はわたしが初めて訪れた東南アジアの国が何を隠そうマレーシアで、そのときに滞在したところがペナンのバトゥフェリンギでした(*^^*)

首都KLではなくペナンが先になりました!

しかもフライトはキャセイパシフィック航空だったので香港経由でした。

 

10数年前のわたしはまだまだ海外旅行初心者で慣れていなかったため、往復航空券・ホテル・ホテル⇔空港の送迎付きというプランのツアーで幼なじみと一緒に2泊4日の弾丸ツアーで訪れました。

今は亡き某旅行会社○○○○○○のものwこのときも随分お得だったなぁ~(;^_^A

 

当時ペナン島に関しては沢木耕太郎さんの『深夜特急』(好き過ぎて、ブログにも何度も名前を出していますねw)にも登場していてちょこっと知ってる!っという程度でした。

色々なツアーが出ているなかで"ペナン"を選んだのは旅行会社があれこれ出しているツアーのカタログやオンラインで色々見ていて、ビーチもシティも楽しめてなんか面白そう!それでいてツアー自体もリーズナブルで良い感じ!だったからです。

 

リゾートホテルがたくさん立ち並ぶバトゥフェリンギビーチでは呼び込みのお兄さんたちに声を掛けられてビーチ沿いを乗馬したり(まさにこの写真のようにw)、フットマッサージをしてもらったり(ニベアをたっぷり塗られたww)、THE ツーリストって感じの過ごし方で楽しみました^^

ペナンの海はエメラルドグリーンとかコバルトブルーとかではないけれど、肩肘張らずにほのぼの過ごせる感じでした♪

 

 

 

このときに滞在したのがこちらのパークロイヤルホテルペナンでした。

パークロイヤルはパンパシフィックグループのホテル。

大手だから大丈夫だろうという安心感や、ビーチ直結というロケーションに惹かれて選んだはずです。

 

2泊4日のツアーだったので自由に動けた2日間は終日お出かけしていてお部屋にはあまりいなかったけれど(結局寝るだけの場所に)、トロピカルな敷地内で優雅に朝食ビュッフェをいただけたことは印象的でした♪

 

 

 

この写真の左側がパークロイヤルホテル。

こちらのTHE SHIPという船型のお店でもお食事しました。

 

当時はまだまだガラケーの時代だったので海外では日本のケータイが一切使えず、地球の歩き方じゃらんなど握りしめて観光していました。

何かしらの手続きをすれば海外でも日本のケータイを使用できたと思いますが、かなり高額だったかと。

 

ペナンのシティではまだまだ今みたいなアートはなかったジョージタウン、コムター、各宗教寺院(イスラム・中国・インド・ビルマ)などを訪れ、リゾートではホテル直結のバトゥフェリンギビーチや車をチャーターして訪れたペナンヒル極楽寺へ訪れました。

タイトな旅程だったからというのもあるけれど、朝から晩まで実にパワフルに活動しました!

 

 

 

マレーシアのなかでもペナンは美食の街と言われていて、ホーカーと呼ばれる屋台のグルメに定評があります。

有名どころのガーニードライブやレッドガーデンなどは初ペナンの際は訪れていませんが、数年後に訪れてみて安くて美味しいものをたくさん堪能できました^^

 

初ペナンではバトゥフェリンギのこちらでホーカーデビュー果たしましたが、ローカルフードやトロピカルフルーツがとにかく安くて美味しくて衝撃でした!!

かなり久しぶりの再訪にも関わらず当時と変わっていなくてこれまた衝撃w

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

初ペナンを観光中にバスのなかでたまたま出会った日本人のおじさまと数分ほどお話をさせていただいたのですが、その方は当時日本国内では北国の方にお住まいだけど寒いのが苦手だから

「寒い時季だけマレーシアで越冬している」

っというようなことを仰っていて・・・

そんなライフスタイルを送ってる方がいらっしゃるなんて!っと宿命的に大阪に住んで狭い世界で生きている当時のわたしにはただただ凄いっと感銘を受けました(´∀`)

2泊4日で気候や文化や食事などすっかりペナン・マレーシア・南国のとりこになっていたわたしにとって、寒い時季は温暖な気候の元で、それ以外の時季は日本でっと行ったり来たりの"デュアルライフ"(当時はこういう言葉さえ知らなかった)を送られているこのおじさまのエピソードがきっかけで、こういう老後の人生を送ってみたいかもっと漠然と思い描くようになりました♪

 

以後シンガポール、フィリピン、タイ...っと東南アジアへあちこち訪れるようになってますます南国の魅力に取りつかれて

"老後は南国へ"

"とにかく南国に住みたい"

という思いが強くなりました。

 

 

 

ただ現実は目の前のことをこなすことで精一杯だったので、長年この思いに蓋をしながら淡々と生きていました。

少しずつ時代が変わり、わたしの意識や環境が変わり、個人事業主として生きるようになったおかげで自己責任のもとではありますが時間や場所の自由はどうにでもできるようになりました。

そのため老後まで待たなくても今の年齢でも工夫すればそう遠くない未来にどこかで南国移住は叶えられそうかもっと感じるようになりました。

ただ金銭面がまだまだ追い付いておらずで...、そのため移住ビザを取得するのはまだまだ厳しいけれど、初ペナンで出会ったおじさまのように南国へ行ったり来たりのデュアルライフで定期的に長期滞在をする形ならいけそうっというところに辿り着き(※おじさまは裕福だと思います。)、2018年12月から日本⇔南国のデュアルライフをマレーシア始めました。

現時点でマレーシアで合計1年、沖縄(コロナ禍で海外へ行けず日本の南国へ)で合計9か月ほど長期滞在をしています。

 

 

 

コロナ禍にインビザライン矯正や虫歯の治療を始めて定期的に通院が必要になったので、本格的な南国移住はもう少し先にしようと思っていますが、通院の合間に引き続き南国で長期滞在を楽しみたいものです。

 

わたしの日本⇔南国デュアルライフを始めたきっかけは

初めてのペナン旅行で出会ったおじさま

なんです!

きっとおじさまにとってはたまたまペナンで出会った日本人のわたしたちにご挨拶がてらで何気なくお話をされたことかもしれませんが、わたしにとっては後に人生を変えるきっかけに繋がったのです^^

 

おじさま、今も変わらずお元気でしょうか??

あのときお話させていただいたのがきっかけで、大好きな南国で過ごす時間が増えていて幸せを噛みしめて生きています^^♪

いつか直接お礼をさせていただきたいくらいですm(_ _)m

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

世界一ビーチの近くにあるスターバックスコーヒー

バトゥフェリンギの懐かしの場所をひたすら歩いたあとは、お目当ての"世界一ビーチの近くにあるスタバ"へ訪れました。

夕方に訪れましたが、パーキングには車やバイクがびっしりでした。

今回バトゥフェリンギには滞在していたホテルからGrabで来ました。

 

 

 

スターバックスは地域ごとに限定メニューや期間限定メニューがあり、今回の滞在期間中の地域&期間限定メニューはこちらでした。

 

マンゴー ビーチ オン ザ フラペチーノ

シーサイド マカダミア ホワイトチョコレート フラペチーノ

(マレーシア以外にシンガポールでも販売されていたようです)

 

 

 

海外でスタバへ訪れると、ついついご当地アイテムをチェックしてしまいます!

 

 

 

ご当地タンブラー&マグカップ

コレクターにはたまらない!

スタバは世界各国にあるから集めると相当数になりそうですね(;^_^A

 

 

50周年記念のアイテム、スイーツとタンブラーのセット、

 

 

他にもプラスチック製のエコバッグ

それからケイトスペードやラインフレンズのグッヅもありました。

 

 

 

 

 

マレーシアのスタバのフードメニュー(お食事=MAKAN "マカン" ←マレーシアではしょっちゅう目にする&耳にする言葉です♪)にはパスタやラザニア、さらにAyam Salai Masak Lemak っというマレー料理もあります!

 

↓ドリンクやフードメニューの最新情報はこちらからチェック↓

https://starbucks.com.my

 

 

 

オーダーから受け取りまで20分少々掛かりました。

受け取ったあとは写真のドアからビーチ側のシートへ移動しました。

 

 

 

今回のディナーはラザニアとマンゴーフラペチーノ^^

本当はブルーのシーサイドの方が良かったのですが、この日は売り切れたようでマンゴーにしました。

 

この2つで約1200円くらいだったかな。

マレーシアの物価で考えると割高な気がするけれど、こちらに限らずマレーシア国内のスタバは外国人や現地の方がたくさん見かけるのでスタバ人気恐るべしだなぁと思います。

 

それにしてもビーチがイイ感じに見えている素敵な空間♪

 

 

 

バトゥフェリンギビーチ側からスタバはこんな風に見えています。

1つ上の写真は、こちらの写真の右側のSTARBUCKS COFFEEのところ(2F)で撮影したものです。

 

 

 

バトゥフェリンギビーチに直結というロケーションが魅力的。

 

 

 

お食事の写真を撮影した2Fは人が密集していたので、撮影後はこちらのシートへやって来ましたw

ゆ~ったり、ま~ったり過ごしました^^

 

スポンサーリンク

 

 

あとがき&ペナン滞在中のプチハプニング

日本⇔南国 デュアルライフの原点でもあるマレーシアのペナンのバトゥフェリンギ。

今回世界一ビーチの近くにあるスタバきっかけで、ずっと再訪したいと思っていながらも後回しになっていたバトゥフェリンギへ訪れることができました。

"きっかけ"がないとなかなか行動できないわたし...(;^_^A

 

新しいホテルや飲食店なども多少ありましたが、10数年前に初めてマレーシアのペナンへ訪れたときと変わっていないところが多くてとても懐かしくなりました。

わたしにとってバトゥフェリンギは"懐かしさ"を求めて訪れたくなるような場所かもしれない...これからもずっと。

 

世界各国でチェーン展開されているスタバは今回のように"世界一ビーチの近くにある"などようのように何かしら付加価値が付いているとわざわざ訪れてしまいたくなりますね^^

他にペナン島内には世界遺産ジョージタウンにあるヘリテージ系や、聴覚障がいのスタッフさんのいらっしゃっる"静かなスタバ"(手話や指差し等で注文をする。KLにもあります。)などがあるので、次回以降のペナン滞在時にはどこかしら訪れてみたいです。

 

今回のバトゥフェリンギからの帰宅時に天国から地獄へ落っこちてしまうプチハプニングが発生しました(-_-;)

 

 

あやうくバトゥフェリンギで野宿になりかけました...。

前回のマレーシアのブログにも空港からのGrabが...ということを書きましたが、バトゥフェリンギなどのリゾートエリアに関しても時間帯によってはドライバーさんをみつけることがハードかもしれません。わたしのようなことにならないようにご注意くださいね。

バスや流しのタクシーでという選択肢もありましたが、まだこの時点で日本円をマレーシアリンギットへ両替ができていなかったため(ジョージタウンのホテルへ移動後に両替予定でした)Grab以外は何も利用できない状態でした。

やはり最低限の現金は空港で両替しておくべきだなぁっということを学びました(;^_^A

 

 

 

ペナン島、何だか気になる!って方は

こちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ペナン島旅行へ
にほんブログ村

 

 

次回は大阪編でマレーシアから帰ってきて早々に"大阪いらっしゃいキャンペーン"を滑り込みで利用して滞在したホテルの1つモクシー大阪本町のホテルレポートです♪

 

このキャンペーンでまず初めに滞在したのは モクシー大阪新梅田

www.solo-butterfly.com

 

 

しばらくはマレーシア→大阪(7月8月滞在分のホテル)→マレーシア...っと交互に投稿しますm(_ _)m

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

過去のペナン旅↓

www.solo-butterfly.com

 

スポンサーリンク