一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来する形でデュアルライフをスタート!自由気ままに旅や飛行機の事を書き綴っているため色々な場所が登場しますが、現在はマレーシアにいます。

◆2つのラウンジ◆プルマン バンコク キングパワー エグゼクティブラウンジ&スワンナプーム国際空港 キングパワーラウンジ◆

ちょっとだけ、南国を離れます。。。

f:id:solo-butterfly:20190117132722j:plain

本日の夜便でバンコクから出国します。

温暖な気候がスタンダードになっている現状から、極寒な気候の元へ適応できるのか...

はじめは3月中旬までぶっ通しで滞在する予定でしたが、色々考えてみて諸々メンテナンが必要だと判断のうえ帰国予定を入れました。

思っていた以上にメンテナンスや予定が増えたので、このタイミングで帰国予定を入れていて良かったです。

また1月末に南国に戻ります(*^-^*)ノ

 

アイコンサイアム、本日も行ってきました!

デパート内に水上マーケットもあります♪

リバーサイドは6年ぶりに訪れましたがシャトルボートの行き交うチャオプラヤー川はアジアらしい風景で素敵。

今回は長期滞在だったので費用を抑えめにしてリバーサイドの近くのシーロムに滞在しましたが(それでもサパーンタクシン駅から徒歩10分圏内!)、次回はリバーサイドに滞在したいです。

 

 

プルマン バンコク キングパワー エグゼクティブラウンジ編

f:id:solo-butterfly:20190113122719j:plain

バンコクでお気に入りのプルマン バンコク キングパワー 。

 

ホテルのクラブラウンジや特典でスワンナプーム国際空港のキングパワーラウンジを利用できたのでそのラウンジについても含めて全2回に渡ってレポートします!

 

①プルマン バンコク キングパワー エグゼクティブルーム 

 

www.solo-butterfly.com

 

②プルマン バンコク キングパワー ラウンジ&スワンナプーム国際空港 キングパワー ラウンジ ←今回はこちら

 

※現在滞在中のホテルではありません。

 

ラウンジは最上階の20Fにあります。

 

 

 

 

ウェルカムドリンク

f:id:solo-butterfly:20190115134935j:plain

一気に涼をとることができました。

 

ラウンジ内

f:id:solo-butterfly:20190117112623j:plain

f:id:solo-butterfly:20190117112634j:plain

 

 

風景

f:id:solo-butterfly:20190117112648j:plain

安定のHONDA

 

f:id:solo-butterfly:20190117112612j:plain

AJINOMOTO

宿泊したお部屋の3~4室隣がラウンジだったので似たような感じでした(^^;

 

カクテルタイム
f:id:solo-butterfly:20190117122304j:plain

f:id:solo-butterfly:20190117122320j:plain

ここの壁に面しているソファーを利用しておりました。

中学時代から壁にもたれられる端っこがmy定位置だったので、大人になった今でもついつい選んでしまいます。

 

 

ドリンク類

f:id:solo-butterfly:20190117123948j:plain

ソフトドリンク

 

f:id:solo-butterfly:20190117124055j:plain

アルコール

 

f:id:solo-butterfly:20190117124025j:plain

ホットドリンク

 

フード類

f:id:solo-butterfly:20190117124042j:plain

 ホットミールやブレッド類

 

f:id:solo-butterfly:20190117124007j:plain
コールドミール

並べ方が美しい。

 

 

こちらをいただきました。

f:id:solo-butterfly:20190117124824j:plain

シャンパン♡

レモンミントソーダ

 

f:id:solo-butterfly:20190117124837j:plain

おつまみ~フルーツ~スイーツまで美味しくいただきました。

 

f:id:solo-butterfly:20190117124952j:plain

食後のミントティー

ミントの爽快感が大好き♡

ビュッフェ等であれば必ず選んでるほど。

 

 

ブレックファースト

f:id:solo-butterfly:20190117131806j:plain

ロータス?!

 

f:id:solo-butterfly:20190117131821j:plain

f:id:solo-butterfly:20190117131833j:plain

f:id:solo-butterfly:20190117131903j:plain

 

こちらをいただきました。

f:id:solo-butterfly:20190117132033j:plain

エッグベネディクトはオーダーしました。

フルーツたくさんで朝から幸せでした♡

 

 

プルマンのエグゼクティブラウンジはとても清潔感があって美しい。

ドリンクやフード類のレイアウトも個人的に好みで、美味しいものばかり。

このときはラウンジのゲストが少なかったので静かに過ごせて良かったです(^^)

 

 

プルマン バンコク キングパワー エグゼクティブルームの特典

・20Fエグゼグディブラウンジでチェックイン&アウト
・ウエルカムドリンク&フルーツ&スイーツ
・フードプレゼンテーション
(ブレックファースト・イブニングカクテル&オードブル
・ドリンク類 終日フリー
・ターンダウン
 
 
・キングパワーデューティーフリーB500ショッピングチケット&20%offチケット
スワンナプーム国際空港のキングパワーラウンジアクセス可能
・スパ&レストラン割引チケット(20%off?!)
etc...

 

かなりお得な特典ばかりなので、こちらに宿泊するならエグゼクティブルームをおすすめします。

 

最終日にチェックアウトした後に荷物を預けてアフタヌーンティーへ行ったのですが、荷物を取りに戻ったあと、空港へ行くまで(今日これから利用するフライトと同じく夜便)ラウンジでお食事やお茶をして良いよとのことでした!!

※タイミングによるかもしれません。

 

お茶だけいただいてスワンナプーム国際空港へ向かいました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

キングパワーラウンジ編

f:id:solo-butterfly:20190117114446j:plain

スワンナプーム国際空港のAにありました。

 

マガジン類

f:id:solo-butterfly:20190117114505j:plain

 

お手洗い

f:id:solo-butterfly:20190117114938j:plain

 

 

ドリンク

f:id:solo-butterfly:20190117120703j:plain

バタフライピー発見♡

 

フード類

f:id:solo-butterfly:20190117120717j:plain

 

こちらをいただきました。

f:id:solo-butterfly:20190117120647j:plain

ほうれんそうのポタージュ

ソムタム(タイ料理のサラダ 好き♪)

LAYのポテチ

ドリンクはもちろんバタフライピー♡

 

 

こじんまりしておりましたが、搭乗ギリギリまでゆっくりくつろげました。

ホテルのラウンジだけでなく、空港のラウンジまで利用できるのはとてもありがたいサービスですね♡

 

ラウンジのあるAからJALの搭乗ゲートのFまで思った以上に距離があり、到着したときはファイナルコールでした(^-^;

 

 

バンコクや関連の記事はこちら~

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます!

 

 

 

 

◆空港のラウンジまで使える!!◆プルマン バンコク キングパワー エグゼクティブルーム◆デューティーフリーのお隣◆

I♡KL

f:id:solo-butterfly:20190115130232j:plain

マレーシアで南国暮らしを初めて1か月少々。

早々にアクシデントこそ起きましたが、その後はとても快適に過ごしておりました!

 

アクシデントについてはこちら

www.solo-butterfly.com

 

わたしにとって温暖な気候の元で暮らせることそのものが幸せなので、現在のライフスタイルを選択をして良かったっと心の底から実感しています(*^▽^*)

 

 

 

 

リアルタイムでもバンコク 

f:id:solo-butterfly:20190115123514j:plain

今週はバンコクにいます。

今週末から10日程大阪へ戻るのですが、帰りの航空券の出発地をバンコクにしているので数日間滞在します。

 

こちらの写真はリバーサイドにできた新名所のICON SIAM(アイコン サイアム)。

ラグジュアリー×ネイチャー、タイらしさを感じられるとても素敵なデパートで、かなりわたし好みの場所でした(^^)

出国前にもう一度訪れる予定♪

 

 

今回は久々にホテルの滞在記。

バンコクでお気に入りのプルマン バンコク キングパワー について。

ホテルのクラブラウンジや特典でスワンナプーム国際空港のキングパワーラウンジを利用できたのでそのラウンジについても含めて全2回に渡ってレポートします!

 

①プルマン バンコク キングパワー エグゼクティブルーム ←今回はこちら

②プルマン バンコク キングパワー ラウンジ&スワンナプーム国際空港 キングパワー ラウンジ

 

※現在滞在中のホテルではありません。

 

 

 

ホテル名

f:id:solo-butterfly:20190113014913j:plain

Pullman Bangkok King Power

プルマン バンコク キングパワー

 

わたしがよく利用しているアコーホテルズグループです。

バンコクにプルマンは他に2カ所あります。

 

※外観の写真、撮ったつもりが撮れていなかったみたい...なのでロビーの写真

 

 

宿泊時期

f:id:solo-butterfly:20190113013513j:plain
2017年9月 

 

場所

ヴィクトリーモニュメント駅から徒歩5分

免税店のキングパワーデューティーフリーと隣接しています。

 

f:id:solo-butterfly:20190115135318j:plain
ホテルやデューティーフリーへ行かれる方はヴィクトリーモニュメント駅⇔キングパワーデューティーフリーまで無料のトゥクトゥクが利用可能です!

ヴィクトリーモニュメント駅と隣接しているショッピングモールの1階の南側から乗れます。

10~15分に1本くらい、もしくは定員に達したら出発でした。

 

チェックイン

f:id:solo-butterfly:20190113122508j:plain
20F エグゼクティブラウンジにて

 

廊下

f:id:solo-butterfly:20190113122742j:plain

 

今回のお部屋

f:id:solo-butterfly:20190113122748j:plain

2034 最上階

 

f:id:solo-butterfly:20190113122942j:plain

エグゼクティブルーム キングベッド(禁煙・32㎡)

 

f:id:solo-butterfly:20190113123933j:plain

 

クローゼット

f:id:solo-butterfly:20190113122950j:plain

普段ガウンは着用しませんが(物にもよりますがタオル地が重いと肩が凝ってしまうのです...)、こちらはワッフル地で軽かったので、羽織物として活躍しておりました。

 

f:id:solo-butterfly:20190113122957j:plain

セキュリティーボックス

サテン地のハンガー何気に嬉しかったです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 
バスルーム

f:id:solo-butterfly:20190113124702j:plain

 

ドレッサー

f:id:solo-butterfly:20190113122915j:plain

 

アメニティ

f:id:solo-butterfly:20190113122924j:plain

歯ブラシ類をはじめ基本的な物がレザーケースにまとめて入っていました。

 

f:id:solo-butterfly:20190115011606j:plain

シャンプー・コンディショナー・シャワージェル・ローションはCO BIGELOW(シーオー ビゲロウ)というアメリカのオーガニックブランドのもの。

他のブロガーさんの旅ブログやこちらの経験上ではありますが、プルマンではこちらが使われているところが多いと思います。

ラベンダー×ペパーミント(ラベンダーが強い)の香りがお気に入り♡

 

 

トイレ

f:id:solo-butterfly:20190113122854j:plain

なぜかもう1つガウンがあり、ヘルスメーターもありました。

 

 

シャワー

f:id:solo-butterfly:20190113122901j:plain

インフォレスト&ハンドの2種類

 

バスタブ

f:id:solo-butterfly:20190113122909j:plain

バスソルトもありました(右側のブラウンの容器)。

 

 

ミラー

f:id:solo-butterfly:20190113124231j:plain

 

ドリンク類

f:id:solo-butterfly:20190113123005j:plain

ディルマやボーティーがあると嬉しい

 

冷蔵庫

f:id:solo-butterfly:20190113123013j:plain

 

テレビ

f:id:solo-butterfly:20190113125615j:plain

チェアはなし。

奥行きがあまりないためPCの大きさ次第では作業がしづらいかもしれないです。

現在滞在中のホテルもこのタイプ(ソファーはないけれどチェアーがある)なので時々肘がはみ出てしまいます(^^;

 

ベッド

f:id:solo-butterfly:20190113124710j:plain

f:id:solo-butterfly:20190113125344j:plain

f:id:solo-butterfly:20190113124721j:plain

すっきりきれいにまとまっていました。

 

扉!

f:id:solo-butterfly:20190113124652j:plain

こちらからもバスルームへ行けました。

 

 

ソファー&テーブル&オットマン

f:id:solo-butterfly:20190113125429j:plain

 

ウェルカムフルーツ&スイーツ

f:id:solo-butterfly:20190113125453j:plain

ドラゴンフルーツが丸々1つ!!

他はアップル・オレンジ・マカロン2つ。

うれしすぎる(*^▽^*)

オーキッドが添えられているのも気分があがりますね♡

 

 

お部屋からの景色

f:id:solo-butterfly:20190113125529j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190113125900j:plain

AJINOMOTO&HONDAが目の前で日本に引き戻されそう(笑)

そしてこのときたまたま通ったスカイトレインのデザインがH.I.S!

 

f:id:solo-butterfly:20190113125909j:plain

しかもドラちゃん♡

 

プルマン バンコク キングパワーはバンコクのメイン通りから少しだけ離れている分静かな気がしました。

スカイトレインのビクトリーモニュメント駅まで近く(しかも無料のトゥクトゥクで行ける)、スカイトレインに乗ればサイアム~スクンビットなどもすぐに行けます。

 

 

次回は2つのラウンジについて☆

 

 

~ホテル情報~
🏨プルマン バンコク キングパワー

📪8-2 Rangnam Road Thanon Phayathai Ratchathewi Bang Kok

📞(+66)2/6809999
 
 宿泊料金や詳細はこちら→トリップアドバイザーでプルマン バンコク キングパワーを見てみる❤

 

◆台湾で新幹線に乗りました◆台湾高鐵 板橋駅→台南駅 商務車(ビジネスクラス)◆美味しい排骨弁当との出会い◆

 

台湾で新幹線に乗りました。

f:id:solo-butterfly:20190109224622j:plain

海外で地下鉄やモノレールのような都心部を走る電車は利用しますが、長距離移動時に電車を利用する機会がなかなかなく...唯一利用したことあるのが台湾の新幹線!

この日は自分のBDだったので、座席を商務車(ビジネスクラス)にしました(^^)

今回はその新幹線、“台湾高鐵”や台湾の駅弁についてレポートします。

※内容は2016年のものです。

 

 

 

高鐵と台鉄をまちがえてしまいました!

f:id:solo-butterfly:20190109230615j:plain

宿泊していたノボテル台北桃園インターナショナルエアポートホテルから高鐵桃園駅へ移動して、そこから目的地の台南駅へ移動するつもりでした。

 

 

ホテルについてはこちら

www.solo-butterfly.com

 

 

それなのに、高鐵桃園駅ではなく台鉄桃園駅へ行ってしまいました...。

あとから確認したところ、タクシーのドライバーさんに見せた地図(前日の夜にスクショで保存しておいたもの)が“台鉄桃園駅”になっておりました。

そりゃ辿りつけないわね~(;^_^A

 

気を取り直して台鉄の駅員さんに

“高鐵桃園駅までタクシーで移動する”or“台鉄で新幹線に乗れる駅まで移動する”どちらが早いかを確認したところ

 

“在来線で桃園駅から板橋駅に移動する方が早い。台鉄板橋駅の向かいに高鐵板橋駅があるからそこから新幹線に乗れる。”

って教えていただけたのでそのようにしました。

おかげさまで、すんなり辿りつけました!

 

 

 

2016.02 板橋駅(BANQUIO)→台南(TAINAN)

f:id:solo-butterfly:20190109230719j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190110003456j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190109234525j:plain

11:45→13:21
6号車・商務車(ビジネスクラス)
座席2-2
ドリンク(ウォーター、コーヒー、ティー・ジュース)お替わり自由

 

 

f:id:solo-butterfly:20190109234742j:plain

安くて美味しいとのことで、ずっと気になっていた台湾の駅弁☆

 

今回は予定外に利用した板橋駅にある朱記餡餅粥(ジュージーシェンビンジョウ)というお店で見つけた瞬間に購入したもの。


それから、サービスでスイーツもいただきました(中央のもの)。梅入りのカロリーメイトみたいなものでした。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190109235152j:plain

このときは全く知りませんでしたが、朱記餡餅粥(ジュージーシェンビンジョウ)はおいしくて有名なチェーン展開しているお店のようですね。


排骨(パイグー)弁当は約300円ほどでした。

豚肉のスペアリプを揚げてスパイス&醤油ベースのたれをかけたもの。

とても美味しかったのを今でも覚えています(*´▽`*)

 

高鐵と台鉄を間違えてしまったことがきっかけで出会えたこちらの駅弁。

だとしたら、運命のいたずらだったのかもしれないですね♪

って高鐵台南駅にもあったのかもしれないけれど。。。

 

 

スポンサーリンク

 

f:id:solo-butterfly:20190110000030j:plain

f:id:solo-butterfly:20190110000038j:plain

f:id:solo-butterfly:20190110000047j:plain

f:id:solo-butterfly:20190110000055j:plain

通路側でしたが、窓側の席の方が途中で降りたので車窓を撮影しました。

のどかな街並みが続いていました。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190110003122j:plain
ゆったり脚を伸ばして

 

f:id:solo-butterfly:20190110003152j:plain

まったりお茶を飲んで過ごしました。


※日本製のコンセントも使用可能でした。



 

f:id:solo-butterfly:20190110003228j:plain1時間40分後高鐵台南駅に到着!

 

f:id:solo-butterfly:20190110005306j:plain

板橋駅では出発時刻ギリギリだったので撮影していませんが、高鐵のホームはこのようになっています。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190110005405j:plain

高鐵台南駅はガラーンとしていました。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190110010307j:plain高鐵台南駅直結で在来線の駅があります。

なぜか駅名が全然違うというミステリー💦

 

また追々レポートしますが、このとき滞在したホテルが在来線の台南駅にあります。

高鐵台南駅と在来線の台南駅はタクシーで20分ほどの距離がありましたので、こっちでまちがえてしまうと電車の本数も少ないし移動が大変そうだわ(;´∀`)

 

 

台湾新幹線の商務車はコスパ良し!!

f:id:solo-butterfly:20190110003456j:plain

今回の区間では普通車の料金に+NT$600で商務車に乗れました。

(区間によって料金差が異なります)

広めの座席や車両環境が快適なのはもちろん、ドリンク(お替わり可能)やスイーツありなのが嬉しいですね♪

 

飛行機のビジネスクラスは一般的にエコノミークラスの3倍~と言われていますが、台湾高鐵のビジネスクラスならほんの少し加算するだけでワンランク上の経験を得られるのは素晴らしい♡

 


個人的に30分程度なら普通車で充分ですが

(そもそも高鐵に乗らないかも・・・)

それ以上かかるなら商務車を選びます。

それぐらいコスパの良さを実感できたからです(*^-^*)

 

 

ご覧いただきありがとうございます!

 

 

◆機内食にフルーツミールをリクエスト◆厦門航空 エコノミークラス◆厦門→香港◆

2017.01 XIAMEN→HONG KONG

f:id:solo-butterfly:20190108000425j:plain

ちょうど2年前の年末年始を厦門で過ごした後、厦門航空を利用して香港へ移動しました。

 

 

航空券を予約した際に機内食をリクエストできたので、数ある選択肢の中からフルーツミールをリクエストしてみました。

 

厦門高崎国際空港~機内食までレポートします!

 

※飛行機はシンガポールで撮影しました。

 

 

ニューイヤー翌日の厦門高崎国際空港

f:id:solo-butterfly:20190108001747j:plain

この日は1月2日午前中でした。

ニューイヤーの翌日だから混み合うかと思いきや、チェックインカウンターから制限エリアまでガラガラで拍子抜け...すんなり手続きできて良かったです!

 

f:id:solo-butterfly:20190108001755j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190108001956j:plain

f:id:solo-butterfly:20190108002004j:plain

通路が広くて綺麗。

地方都市ということもあってなのか、混み合っているという印象はありませんでした。

 

定刻通りに搭乗開始

f:id:solo-butterfly:20190108005227j:plain

737₋800
XMN10:00→ HKG11:20
 

f:id:solo-butterfly:20190108004858j:plain

f:id:solo-butterfly:20190108004905j:plain

f:id:solo-butterfly:20190108004914j:plain

 
このフライトで初めてお目にかかりましたが、
ブルー×ホワイトが爽やかな機体。

 

 

リクエストした機内食のフルーツミール

f:id:solo-butterfly:20190108004924j:plain

通常の機内食が配膳される前にいただくことができました。

1時間20分のショートフライトなので助かりました!

 

f:id:solo-butterfly:20190108004933j:plain

フルーツミールはこちら

 

ドラゴンフルーツ♡

メロン、パパイヤ、フルーツトマト、キュウリ(のようなもの)、そして胡麻ドレッシング。

フルーツだけではなくて、サラダも入っていました!

個人的には嬉しかったです(^^)

 

 

ここ2年くらいは機内食でフルーツミールを選択する機会がなかったためご縁がありませんが、またどこかのタイミングでリクエストしてみたいです。

 

f:id:solo-butterfly:20190108010018j:plain

フルーツプレートをいただいて、あっという間に厦門→香港に到着しました。

 

 

 

厦門や香港関連の記事はこちら~

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます!

 

 

 

◆念願のホテルでいただいたアフタヌーンティー2種類◆ザ マジェスティックホテル クアラルンプール◆マレー式&英国式クリスマスver.◆

マレーシアでやりたかったことの1つを実現してきました!

f:id:solo-butterfly:20190105234447j:plain

マレーシアのガイドブックには必ずといっていいほどご紹介されている

ザ・マジェスティックホテル・クアラルンプール。

※マリオットグループのホテルです。

 

今回は離れたところから写真を撮ることができなかったので、この位置からの写真ですが・・・白亜のコロニアル様式が美しく格式の高いヘリテージホテル。

 

同じく東南アジアにあるシンガポールラッフルズホテルやマレーシア・ペナンのイースタン&オリエンタルホテルのような佇まいです。

どちらも訪問だけはちゃっかりしていますが(笑)いつか宿泊してみたいホテルです。

 

f:id:solo-butterfly:20190105230801j:plain

こちらのホテルでアフタヌーンティーをすることがわたしのやりたかったことの1つ。

なんと、既に2回もしています♪

1回目は1人で、2回目はお友だちと。

 

f:id:solo-butterfly:20190105234049j:plain

マジェスティックホテルのアフタヌーンティーは英国式とマレー式の2種類 。

1人の時はマレー式。

2人の時は英国式。期間限定クリスマスver.🎄

順番にご紹介します。

 

 

マレー式アフタヌーンティー

f:id:solo-butterfly:20190105230801j:plain

マジェスティックホテルのティーラウンジは通常ならこの奥のお部屋を利用しますが、このときは予約でいっぱいだったようで右側のドローイングルームへご案内していただきました。

 

ドローイングルーム

f:id:solo-butterfly:20190105230809j:plain

どこかのお屋敷のようですね。

 

f:id:solo-butterfly:20190105231136j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190105231117j:plain

調度品の1つひとつがクラシカルでブラウンベースで統一感があって素敵♡

とても落ち着いていました。

お部屋に入った時点では貸し切り状態でしたが、後に満席になりました。 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190105231123j:plain

お庭を眺められるこちらのお席でアフタヌーンティーをいただきました。

席に座るとの小さなナフキンを掛けていただけるのですがこちらがとても可愛らしいです♡

それなのに写真撮り忘れたという。しかも2回とも...(;_;)

 

f:id:solo-butterfly:20190105231129j:plain

 このときはくもりでしたが、アフタヌーンティーをいただいている間はスコールでした(^^;

 

マレー式アフタヌーンティー

f:id:solo-butterfly:20190105232016j:plain

3段ティースタンド

ゴールドスタンド×ガラスプレート

 

f:id:solo-butterfly:20190106032931j:plain

紅茶は1種類なので選択肢はありませんが、ティーポットはこのように温められているので、常にあったかい状態♡

お替わりも自由です。

 

f:id:solo-butterfly:20190105232101j:plain

左側はしっとりマフィン、右側はのスイーツは中が酸味のあるクリームでとても美味しかった♪

 

f:id:solo-butterfly:20190105232109j:plain

f:id:solo-butterfly:20190105232115j:plain

スコーンはさくさく系

安定のクロテッドクリームと一緒にいただきました。

 

f:id:solo-butterfly:20190105232122j:plain

サンドウィッチ

昔は苦手だったけど、アフタヌーンティーでいただくようになってから食べられるようになりました。

 

f:id:solo-butterfly:20190105232141j:plain

これだけだと分かりにくいですが、トマト系サンドでした。

ハードパン、嬉しい♪

 

f:id:solo-butterfly:20190105232131j:plain

このあたりがマレー色強いですね。

キッシュやタンドリーチキン、ミンチカツ(のようなもの)

 

アフタヌーンティーが大好きなわりに実は甘い物がそれほど得意ではないので(少しで充分)、甘い物ばかりではなく違う味のおかず系の存在がとても嬉しいです♪

交互に食べていると永遠に食べ続けていられるからです( *´艸`)

 

マジェスティックのマレー系は甘みの強い物が少なく、スイーツ~おかず系までバランス良しでフォトジェニックな見た目だけでなく、味もとても良かったです!!

 

スポンサーリンク

 

 

 

英国式アフタヌーンティー 期間限定クリスマスver.

f:id:solo-butterfly:20190105233040j:plain

お友だちと訪れました。

 

ティーラウンジ

f:id:solo-butterfly:20190105233047j:plain

以前にも書きましたが、マレーシアではまだまだクリスマス。

恐らく1月上旬までは続いてるかと思います。

そのあとは旧正月verになるのかな?!

 

英国式アフタヌーンティー 

f:id:solo-butterfly:20190105233330j:plain

ピアノ生演奏を目の前で聴けるお席でした♪

 

f:id:solo-butterfly:20190105233335j:plain

相変わらず美しい♡

2人分でこちらのセットでした。

おかず系が別のボックスに入っていました!

 

 

f:id:solo-butterfly:20190105233402j:plain

f:id:solo-butterfly:20190105233408j:plain

サンド系

 

f:id:solo-butterfly:20190105233416j:plain

 ラブリー♡

 

f:id:solo-butterfly:20190105233822j:plain

このあたりがクリスマスらしい。

ツリー部分のグリーンは甘いチョコレートでした!

1つずつなので、半分ずついだたきました♪

 

f:id:solo-butterfly:20190105233913j:plain

エクレアやパンナコッタ

この大きさならペロっと食べられます。

 

f:id:solo-butterfly:20190105233854j:plain

サンド系は5種類

こちらはお互いに食べたいものを食べるという形でいただきました。

サーモンサンドが美味しかった♪

 

f:id:solo-butterfly:20190105233902j:plain

前回のマレー式のときと同様にキッシュがあって嬉しかった。

ウズラの卵入りのミンチカツ(のようなもの)も美味。

真ん中はゴマ団子。あんこが苦手なので食べていませんが、友だち曰く美味しいとのことでした。

 

英国式、それも期間限定のクリスマスバージョンというレア度の高いものをいただきましたがこちらも素晴らしかったです♪

 

 

 

料金は2500円前後だったと記憶しております。

 

 

まだまだお部屋があります。。。

f:id:solo-butterfly:20190105234758j:plain

色鮮やかな蘭の花がたくさん飾られているこちらの温室風のお部屋は

1番人気のオーキッドコンサバトリールーム。

料金も他のお部屋より少々お高めのようですが、こちらは時期によってはかなり前から予約をしておかないと入れないようです。

 

f:id:solo-butterfly:20190105234115j:plain

マジェスティックホテルのドアマンの方と間接的にツーショット

ドアマンのユニフォームが特徴的ですよね。

 実際にお話もしましたが気さくな方でした!

 

 

 

クアラルンプールのアフタヌーンティーマジェスティックでしかしていないので他は分かりませんが、ひとまずこちらは雰囲気、メニュー、接客など総合的にとても気に入っています(^^♪

 

 

アフタヌーンティーの再訪はもちろん、宿泊もしてみたいです。

"マジェスティックホテル"って名前のホテルは世界中にいくつかあって、 ベトナムホーチミンやマレーシア・マラッカにあるマジェスティックホテルもずっと気になっています(´∀`)しかも系統も似ている!

 

 

場所

クアラルンプールの中でも自然の豊かな高台にあります。

KLセントラルから出ているホテルのシャトルバスかグラブを利用することをおすすめします。

 

 


ご覧いただきありがとうございます!





◆JAL◆搭乗&機内食レポート 2018◆国内線&国際線 すべてマイレージで搭乗できました◆

 

2018.01 SHANGHAI→KANSAI 

f:id:solo-butterfly:20181006161840j:plain

2017-2018の年末年始をシンガポールで過ごしたとき、
残念ながら往復JAL便で取ることができず、航空会社がバラバラで往路が関西→シンガポールの直行便をスクート、復路がシンガポール→上海を春秋航空、そして上海→関西のみJALで予約が取れました(笑)
この日1日で南国のシンガポールから極寒の上海、上海からさらに極寒の大阪へ移動しました。

 

機内食 dinnerf:id:solo-butterfly:20181006155710j:plain
JAL 737
PVG 17:45→ KIX21:30
 
どしゃ降りでしたが、無事に飛んでくれて何より。
 
 
●牛丼
●サラダ&ローストビーフ
●フルーツ
●チョコムース
フルーツのなかにドラゴンフルーツがあるととっても嬉しいです♡
 
こちらのフライトは特典航空券(片道10000マイル)でした。
 
 
 

2018.04 ITAMI⇔HANEDA

 

f:id:solo-butterfly:20190103183527j:plain

とあるコニュニティーの懇親会&東京のお友だちに会うため、1泊2日で東京へ行ってきました。

※写真は撮っていないのでいつかの伊丹スカイパークで撮影したときのもの

 
こちらのフライトは特典航空券(往復10000マイル)でした。
 
 
 

スポンサーリンク

 

 
 

2015年~2017年の搭乗&機内食レポート

 
 
2015はこちら
 
2016はこちら

 

www.solo-butterfly.com

 

 

2017はこちら

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます!

 

◆マレーシアのローカルに人気のビーチリゾートからHAPPY NEW YEAR!!◆ニューイヤーパーティーに参加しました◆

HAPPY NEW YEAR!!

f:id:solo-butterfly:20190101190356j:plain

日本から1時間遅れで2019年の始まりを迎えました。

只今マレーシアのローカルに人気のポートディクソンにあるアビリオン ポートディクソンというホテルの水上コテージに滞在中です。初日の出がとても美しくて朝から感激しました♪

 

この写真だと引き潮なので分かりにくいですが...

 

f:id:solo-butterfly:20190101190957j:plain満ち潮だとこのようになります。

水上にいると何もしたくなくなるので(1~2時間くらいPCする程度)

ゆるーくすごしております♪

 

 

 

2019 NEW YEAR SPLASH PARTY @Avillion PortDickson

f:id:solo-butterfly:20190101191406j:plain

昨日はホテルのニューイヤーパーティーに参加して、ここのホテルの方々とともに2019年を迎えました(^・^)

 

写真にてレポートします♪

 

f:id:solo-butterfly:20190101190236j:plain

f:id:solo-butterfly:20190101190307j:plain

f:id:solo-butterfly:20190101191758j:plain

f:id:solo-butterfly:20190101191824j:plain

f:id:solo-butterfly:20190101191849j:plain

f:id:solo-butterfly:20190101191913j:plain

f:id:solo-butterfly:20190101191941j:plain

f:id:solo-butterfly:20190101224906j:plain

f:id:solo-butterfly:20190101224952j:plain

f:id:solo-butterfly:20190101223954j:plain

f:id:solo-butterfly:20190101224038j:plain

"映え~"なごちそうの数々。

おいしくてついつい食べて過ぎてしまいました(^^;

マレーシアはまだまだクリスマスモードが続いていますよ☆

 

 

f:id:solo-butterfly:20190101225237j:plain

ライブ・ゲーム・クイズなどで盛り上がりました。

 

わたし達が日本人だと分かると(それも唯一の)、キーボードの男性が長渕剛さんの乾杯を弾き歌いしてくださいました。とてもお上手でした♪

 

わたし達の席がステージの真ん前だったのもあってか、シンガ―のお姉さん達に何度も連行されました(^-^;

すっかり顔なじみになったからか、写真を撮っているとさりげなくVサインしてくれてる(笑)

 

 

f:id:solo-butterfly:20190101230231j:plain

はじめの風船(2000個!)はカウントダウンのあと、このようにプールに放たれ、

この風船のなかにはクジが仕込まれていたので、みなさんバンバン割ったはりました!!

わたしはプールに入っていないので、プールサイドにやってきたものをいくつか割ってみましたが残念ながらクジは入っておらず(^^;

 

確か7名の方が当たりで、ホテルのお食事券~宿泊券をGETされていました!

当たった方は全員水着を着用されていたので、プールに入るべきでしたね(笑)

新年早々うらやましい限りでした♪

 

f:id:solo-butterfly:20190101230356j:plain

楽しく新年を迎えることができました♪

2019年もKana ~butterfly~をどうぞよろしくお願いします(*^-^*)

 

ご覧いただきありがとうございます!

◆アメリカ カリフォルニア州◆アクセス至便なビジネスホテル◆マリオットホテル サンノゼ◆

思い出の滞在先から移動しました

f:id:solo-butterfly:20181230235305j:plain

12月いっぱいで約3週間滞在したホテルをチェックアウトしました。
たくさんたくさん助けていただき、感謝しかありません。
ご年配~若手スタッフまで皆さんとてもフレンドリーで、いつも守ってもらえていたおかげで安心圏内でとても快適に過ごせました(*´▽`*)
ホテルとつながっているモールのいくつかのお店の方ともすっかり顔なじみになり、ほのぼのしたこの街が大好きになりました♪ 
 
 
 
現在はクリスマスの日に来てくれたお友だちと年明けまで近場で旅行中です🌺 
 
 

お初のアメリカネタ

とあるイベント参加&社会勉強のため、アメリカのカリフォルニア州にある地方都市サンノゼへ訪れました。サンノゼは訪れると決めるまで名前さえ知りませんでした(^^;

その際に利用したのがマリオット サンノゼでした。

マリオットグループはサンノゼ訪問以前にも以後も利用していますが、リゾート系やおしゃれなシティホテル系ばかりでしたので、THE ビジネスホテルのようなところがあるというのをこの滞在で初めて知りました!

 

時期

2016年夏

 

場所

 

サンノゼ国際空港から車で約5分

※ロサンゼルスからサンノゼまで国内線で約1時間

 

さらっとお部屋をご紹介します

 

今回のお部屋は19階 

 

ベッド
お友だちが一緒だったので、ささっと撮影させてもらいました(^^;
 

使い切れないほど枕がありました。。。

 


お茶類

 2人なのに、ペットボトルが1本でした。。。

 

 

謎のオブジェ
f:id:solo-butterfly:20181230230620j:image

 

バスルーム

f:id:solo-butterfly:20181230231045j:plain

アメニティはマリオットでおなじみのTHANN
このシリーズ好きなのです♡
 
 
お手洗い
f:id:solo-butterfly:20181230230751j:plain
バスルーム
f:id:solo-butterfly:20181230231006j:plain

シャワーは固定式ですが、バスタブがあるのは嬉しかったです。

 

お部屋からの景色

f:id:solo-butterfly:20181231011140j:plain

反射してあまりきれいに写っていませんが、アメリカ大陸らしい茶色の山々が見えています。

 

アメリカといえばの

f:id:solo-butterfly:20181231011441j:plain

スターバックスはホテルのロビーをはじめ

至るところにありました!

 

f:id:solo-butterfly:20181231011500j:plain

夏のサンノゼの気候ですが、日中は30度くらいで暑かったのですが、夜(それも20時くらいまでは明るい)は一気に冷え込んで15度くらいまで冷え込んで驚きました*1

たまたまサンノゼ初日に訪れた近くのアウトレットでアルマーニエクスチェンジのライトダウンジャケットがUNDER5000円っと激安だったので冬に使うつもりで購入したのですが、サンノゼの夜には必須のアイテムとなりました。

 

 

マリオットグループはサンノゼ以前にも以後も何度も利用していますが、リゾート系やおしゃれなシティホテル系ばかりでしたので、THE ビジネスホテルのようなところがあるというのをこの滞在で初めて知りました!

 

今まで利用したことのないタイプのマリオットで、費用対効果は正直・・・ですが、アメニティがTHANNだったのでここはマリオットだと再認識!

今回は朝から晩まで外出していて、寝るだけの場所になってしまいましたが、空港から近くてどこへ行くにも便利な場所で結果的には良かったです(^^)

 

 

ご覧いただきありがとうございます! &お礼

f:id:solo-butterfly:20181231014132j:plain

2018年は3分の2くらいの期間、ブログから離れていましたが...

この秋にはてなブログにお引越しをして、少しずつ書く習慣を取り戻しました。

余裕がなくて書けない期間もありましたが、できる限り旅や飛行機、デュアルライフなどブログに書き綴ていきますのでご覧いただけると嬉しい限りです(^^)

 

 

 

*1:+_+

◆タイ式アフタヌーンティー◆真っ青なお茶に初挑戦!!◆エラワン ティールーム グランドハイアット◆

南国はまだまだクリスマスモードです

f:id:solo-butterfly:20181227002337j:plain

12月25日に日本からお友だちがマレーシアに来てくれて、ただいま一緒に温かく過ごしています♪

 

 

www.solo-butterfly.com

 

この記事のとおりマレーシアにやって来て早々に引ったくりに遭い、クレジットカードやiPhoneを盗られてしまいましたが...クレジットカードを再発行してもらい、故障紛失サポートという保険に入っていたおかげでわずかな手数料で新品同等品のiPhoneをご用意してもらいました。

今回お友だちが来ることになっていたので、家族に彼女の元へiPhoneとカードを届けてもらい、彼女が到着して受け取ることができました(*´▽`*)

 

今回のアフタヌーンティーバンコクです!

f:id:solo-butterfly:20181225232242j:plain

おいしいバンコクアフタヌーンティーがいただけると評判のグランドハイアットにあるエラワンティールームへ行ってきました。

 

時期

2017年秋

 

場所

 チットロム駅から徒歩5分

駅からスカイウォークを通れば雨天時も濡れずに移動できます。

 

 

f:id:solo-butterfly:20181225232303j:plain

有名なヒンズー教のお寺、エラワンの祠のお隣です。

 

 

グランドハイアットのショッピングモールの2Fです

f:id:solo-butterfly:20181225233553j:plain

エラワン ティールーム

全面ガラス張りになっているのが特徴です。

 

f:id:solo-butterfly:20181225234957j:plain

 まさにこちらです!

 

 

店内の様子

f:id:solo-butterfly:20181226000321j:plain

 

 

タイ式アフタヌーンティー

f:id:solo-butterfly:20181225235737j:plain

3段トレイがセラドン焼きなのがアジアらしくて可愛らしいです♡

シルバーのティーポットも素敵です。

アフタヌーンティー(ワンドリンク込み)は約2000円でした。

 

1段ずつ見ていきましょう

f:id:solo-butterfly:20181225235753j:plain

f:id:solo-butterfly:20181225235805j:plain

f:id:solo-butterfly:20181225235821j:plain

f:id:solo-butterfly:20181225235831j:plain

あとからスコーンも運ばれてきました。

こちらもセラドン焼き♡

 

スイーツ~お食事系まで盛りだくさんなので、辛い~甘いまで味のバリエーションが豊富でした!マンゴースティッキーライス、ミートパイ、フルーツタルト、ココナッツのスイーツが特に美味しかったです(^^♪

 

 

真っ青なお茶に初挑戦!!

f:id:solo-butterfly:20181227013806j:plain

こちらはバタフライピーというマメ科の植物のハーブティー

もちろん"バタフライ"という名前に惹かれて試しました 🦋 (笑)

青色は天然の色でアントシアニン色素なので、青色1号ではありません(^^;

マメ科ということもあり、コクのようなものがあって美味しいです。

しかもレモン(ビタミンC)を入れると赤紫に変色します!

化学の実験みたいで面白かったです♪

※写真を誤って削除してしまっていました...


 お湯はこまめに入れていただけました。

 

 

おみやげも充実していました

f:id:solo-butterfly:20181226000621j:plain

バタフライピーの茶葉を購入しました。


タイらしさを感じられました!

f:id:solo-butterfly:20181227220024j:plain

タイの食べ物をお食事系~スイーツまであれもこれも楽しみたいっという欲張りさんなわたしにはピッタリのアフタヌーンティーでした(*´▽`*)

 

 

ご覧いただきありがとうございます!&次回予告

 

f:id:solo-butterfly:20181227222301j:plain

アメリカリフォルニア州の地方都市サンノゼにある

マリオットホテル サンノゼについて



 

 



 

◆「深夜特急」でおなじみ◆水上モスクから見た"マラッカ海峡に沈む夕陽"◆プラウメラカ◆

マラッカ海峡に沈む夕陽はとてつもなく大きく赤い”

f:id:solo-butterfly:20181224142915j:plain

旅好きさんのバイブル 沢木耕太郎さんの小説『深夜特急』の2巻に出てくるこのフレーズ。

ドラマの『深夜特急』では主人公の大沢たかおさんがセントポールヒルという丘で観賞されていました。
 
 

深夜特急(2) マレー半島・シンガポール (新潮文庫) [ 沢木耕太郎 ]

価格:529円
(2018/12/24 16:25時点)
感想(38件)

沢木さんが実際に旅をされたのは1970年代。

現代のようにインターネットが発展していなくて海外旅行をする日本人が今よりも少なかった時代に、沢木さんはマラッカの夕陽についての話を聞いたことがあるというだけで訪れたそうです。

 
現代はインターネットやガイドブックで知りたい情報を簡単に確認できてしまいますが、この本の世界の情景がとても素晴らしくて、小説やドラマを見ていつかマラッカへ行くならわたしもそんな夕陽を見てみたいと思いました。
 
 

f:id:solo-butterfly:20181223120437j:plain

数年の時を経て、その夕陽がみられる絶景スポットの1つとしてインターネットで紹介されていてとても気になった水上モスクがあるpulau Melaka(プラウ メラカ)という人工島へ訪れました。
 
 
マレー語で
pulau (プラウ)・・・島
Melaka(メラカ)・・・マラッカ 
※英語ではMalacca(マラッカ)ですが、マレー語だとMelaka(メラカ)。現地の方は"メラカ"と言ってます。
 
 
 時期
 2015年 旧正月
 
 場所

マラッカの中心地から車で約15分。
クアラルンプールからバスで約2時間半。
わたしはシンガポールからマラッカまで陸路で国境を越えてバスで4時間半かけて訪れました。
 
深夜特急』ではマレーシア→シンガポールを歩いて国境を越えていました!!
(現在徒歩ではできないみたいです。)
 
 
目と鼻の先?!

f:id:solo-butterfly:20181224124507j:plain

今回宿泊したホテルのラウンジからプラウメラカの水上モスクとミナレットがイイ感じに見えています。位置的にはとても近くみえますが、プラウメラカは本土と橋で結ばれていてその橋まで大回りしないといけないのです(^^;

  

ホテルのコンシェルジュプラウメラカへ行きたいことを伝えると
タクシーをチャーターすのが良いとのことでしたのでお願いしました。
 
※現在ならgrabを利用するのも良いと思います。
  
 
いざ出発!

f:id:solo-butterfly:20181224143940j:plain

ドライバーにプラウメラカに何しに行くのかを聞かれたので
 "夕陽を見に行く"って伝えると
 
“シンヤ トッキュウ?”
“サワキ コウタロウ?” 
っと聞かれました!
 
 
今までにわたしと同じような日本人を何度も プラウメラカまで連れて行って案内されていたとのこと。同じような世界観を共感できる人が何人もいらっしゃることにとても嬉しくなりました( *´艸`)
 
 

スポンサーリンク

 

 
 
無事プラウメラカへ到着

f:id:solo-butterfly:20181224144612j:plain

車で10分ほどでした。
川の向こうが本土です。

 

水上モスクへ

f:id:solo-butterfly:20181224151111j:plain

ドライバーさんにはここからガイドさんになってもらい、念願の水上モスク Masjid Selat(読み方忘れました・・・)へ連れていっていただきました。

 
 
 水上?!

f:id:solo-butterfly:20181224151209j:plain

1つ上の写真だと分かりにくいのですが・・・
このとおり海の上にあるのです!
 
 
 

f:id:solo-butterfly:20181224145132j:plain

この時点では引き潮だから杭が見えていますが、満ち潮のときは隠れて本当に海のうえに浮かんでいるように見えるのです。

次回は満ち潮のときに訪れたいです!

 

日が暮れてきたのでいよいよ・・・
f:id:solo-butterfly:20181224150142j:plain
 建物内の写真は撮っていませんがステンドグラスがとても美しかったです。
 
日が暮れてきたので夕陽を観賞するため、このモスクへ入ってマラッカ海峡側へ移動します。
そしてモスクへ入るためにはアバヤとヒジャブを着用することが必須で、非イスラムの方は無料で借りることができました。
 
 
人生初!! アバヤ&ヒジャブを着用しました。

f:id:solo-butterfly:20181224145530j:plain 

全身ブルーなのでドラえもんっぽい(^-^;
後ろにいる子どもたちもブルーのお洋服というミラクル!!
 
 
 

念願のマラッカ海峡に沈む夕陽

f:id:solo-butterfly:20181224155938j:plain

しばらくのあいだ1人で観賞していました。

こちらからどうぞ・・・

 

f:id:solo-butterfly:20181224154732j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20181224154739j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20181224160213j:plain

f:id:solo-butterfly:20181224160421j:plain

f:id:solo-butterfly:20181224160528j:plain


f:id:solo-butterfly:20181224160415j:plain



f:id:solo-butterfly:20181224154132j:plain

光の道筋がキラキラしていて真っ赤な夕陽が雲へ沈んでいくまで眺めていました。
人も少なかったので、落ち着いて鑑賞できました。
 
 
時には立ち止まって眺めてみよう

f:id:solo-butterfly:20181224154205j:plain

日常で太陽のエネルギーをたくさん受けているはずなのに
いつのまにか昇っていて
いつのまにか沈んでいる
 
こうやって立ち止まってゆっくり眺めるひとときも必要だなぁと思いました(*´з`)
 
 
 お約束の儀式♪
f:id:solo-butterfly:20181224142835j:plain
(≧▽≦)
 
ガイドさんは『深夜特急』の原作本を見るのは初めてだったみたいで
 “これがそうなんだね~”っと。
 
漢字やカタカナを指さして
“何て書いてるの?” 
っと日本語に興味津々でした!
 
 
 

マジックアワー

f:id:solo-butterfly:20181224153355j:plain

f:id:solo-butterfly:20181224153402j:plain

夕陽が沈んだ後は“マジックアワー”を楽しむため
ホテルの最上階のバーへ移動して引き続き観賞を楽しみました(^^)
 
 
 
 
 

マラッカ海峡に沈む夕陽はとてつもなく大きく赤かったのか?

f:id:solo-butterfly:20181224160820j:plain

沢木耕太郎さんが実際に旅をされたのが1970年代
大沢たかおさんが原作のドラマで出演されていた1990年代後半
 
この頃とは違い随分開発されているからなのか、お天気の関係なのか“とてつもなく大きく赤い”のかは分からないけれど、海~街全体が赤く染まっていたのがとても美しかったです💖
 
それよりもマラッカで沢木さんの体験した世界観を共有できたことが嬉しかったです
( *´艸`)
 
 

ご覧いただきありがとうございます!&次回予告

f:id:solo-butterfly:20181224194047j:plain



バンコクでいただいた

タイ式アフタヌーンティーについて




スポンサーリンク