一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来する形でデュアルライフをスタート!自由気ままに旅や飛行機の事を書き綴っているため色々な場所が登場しますが、現在はマレーシアにいます。

今まで訪れた旅先と利用している航空会社やホテルグループについて

スポンサーリンク

 

 

読者登録やスターマークに感謝&感激です☆

f:id:solo-butterfly:20180923235048j:plain

改めまして、Kana ~butterfly~です🦋

 

こちらのブログははじめ2018年9月下旬に書いたものですが、読み返すと現在と状況が変わったところがあるので、2019年3月初旬に一部リライトしました。

 
 
読者登録・スターマーク・ブックマークなどブログを書き続ける励みになるのでとても嬉しいです♪いつでも大歓迎です!!
 
 
 
 
  
2019年3月時点で開設して半年になりますが、PCの弱いわたしは使いこなせていないことばかり。。。カスタマイズは常に勉強中です。2019年2月に開設したTwitterをブログからリンクできるようにはてなブログの諸先輩方のようにTwitterのFollowボタンや更新情報をプロフィールやサイドバーへ登録するのに2時間くらいかかりました(^^;
 
 
 
 
実はこれまでに数年間、旅や飛行機のブログは別のところで書いていたのですが(現在は非公開)、ここ2年くらいブログに向き合う時間が作れていなかったため中途半端になってしまいました...。
リアルで旅や飛行機を定期的に楽しんではいたもののアウトプットをしていないせいか、写真ばかりがたまっている状況です(^^;
 
 
ようやく時間を作れるようになったので、何かと評判の良い“はてなブログ”で再始動することにしました。早速旅や飛行機の好きな方々の素敵な素敵なブログを読ませていただいているうちに、気分が上がって何やら書かずにはいられなくなり(単純 笑)これまでの旅&飛行機の記録をざっくりまとめてみました。
 
 
 

🌏訪問したことのある国

直近の旅先はビーチ&ネイチャーリゾート
 
 
アジア
韓国(ソウル・釜山・南海・泗川・晋州)
台湾(桃園・台北・台南)
香港
中国(上海・深セン厦門・広州)
マレーシア(ペナン・クアラルンプール・マラッカ・コタキナバル・プトラジャヤセランゴール・ポートディクソン
タイ(バンコクプーケット・ホアヒン)
ベトナム(フーロック・フエ・ダナン・ホイアンホーチミン
フィリピン(マニラ)
インドネシア(バタム)
 
 
中東
 
北米
アメリカ(オアフ・ヒロ・コナ・サンノゼ
 
オーストラリア(ブリスベンゴールドコースト・フレーザー島)
 
 
 
学生時代に2か月間オーストラリアのブリスベンへ短期留学をしたのがきっかけで海外や旅行の楽しさに開眼👀
アジアはリピートしまくっています。
中東や北アフリカ、東ヨーロッパにも興味があるけれど、まだまだ行けずじまい・・・
治安や情勢など様子を見ながら旅をしたいです。
 
 
 

🗾訪問したことのある都道府県

直近の旅先は関西圏の温泉地
 
関西
 
中国
 
四国
 
九州
 
中部
三重県・愛知県・岐阜県静岡県・石川県・長野県
 
関東
東京都・千葉県・埼玉県
 
大阪在住なので関西やその近隣が多く、父の実家が福岡なので幼いころから九州は度々訪れています。
家族全員"沖縄フリーク"なので、家族旅行はほぼ毎年沖縄です。
 
 
 

スポンサーリンク

 

🛫搭乗したことのある航空会社

一番お世話になっております_(._.)_
 
ONE WORLD
 
STAR ALLIANCE
 
 
OTHER
スカイマーク・フィリピン航空・モーリシャス航空
 
ピーチ・ジェットスターエアアジア・スクート・イースタージェット・ティーウェイ・春秋航空・マリンドエア
 
通算搭乗回数200回くらい
JALでマイルを貯めているので(搭乗<陸)ONE WORLDチームの利用率が高いです。
JALキャセイカタールがお気に入り♡
その一方でシンガポール航空タイ国際航空、ターキッシュエアラインズなどかねてから利用してみたいキャリアがスタアラには多いです。ついついONE WORLD優先してしまいます(^^;
 
 
 

🏨よく利用しているホテルグループ

直近のホテルはAccorグループ

 
AccorHotels(アコー)
 
Marriott International(マリオット)
 
CLUB MED(クラブメッド
 
Shangri-La Hotels and Resorts(シャングリラ)
 
Hilton Hotels & Resorts(ヒルトン)
 
etc...
 
上記以外だとエアポートホテルや訪れる地域ならではのホテルが多いです。
クラブラウンジも頻繁に利用しています(特に一人旅のとき)。
 
 
以上、現在の状況を覚えている限り書いてみました。 
 
 
ご覧いただきありがとうございます(*^-^*)
 
 
最終更新 2019年3月
 
※こちらの記事が最新になるように更新日付をあえて未来に設定しております。
 

◆南国暮らしで滞在していたホテルの1つ◆プルマン プトラジャヤ レイクサイド◆お部屋~朝食会場~ホテル周辺◆

f:id:solo-butterfly:20190329161726j:plain

今回南国暮らしをしていた2018年12月~2019年3月は、マレーシアのクアラルンプール~セランゴールプトラジャヤのホテルに滞在していました。

 

そのうちの1か所がプトラジャヤにある"プルマン プトラジャヤ レイクサイド"。 

おなじみアコーホテルズです。

 

f:id:solo-butterfly:20190329171856j:plain

残念ながらこちらのホテルは最近閉業してしまったようで...(>_<)

滞在中はまったくそんな気配がなかっただけに驚きましたが、わたしにとっては思い出の場所の1つ。

 

①敷地・設備 

 

www.solo-butterfly.com

 

②お部屋・朝食会場・ホテル周辺 ←今回はこちら

 

2回にわたってレポートします。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190330005246j:plain

まずはお部屋から。

2018年7月にお友だちと泊まったのがRAFFLESIA WING(ラフレシアウイング)

 

f:id:solo-butterfly:20190401233953j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330005206j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330005525j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330005532j:plain

f:id:solo-butterfly:20190401234343j:plain

アジアンリゾート度が高かったです。

 

f:id:solo-butterfly:20190401234353j:plain

3F建て

 

f:id:solo-butterfly:20190401234404j:plain

No.3708

アジアンスタイルなドア

 

f:id:solo-butterfly:20190401233753j:plain

スーペリアルーム

 

f:id:solo-butterfly:20190401233800j:plain

クローゼット

セーフティーボックスなどなど

 

 

f:id:solo-butterfly:20190402001030j:plain

ミラーのまわりがダマスク柄っぽかったり

ガラスボウルになっていたり

何かとオシャレ系

 

f:id:solo-butterfly:20190402001038j:plain

シャワー

インフォレスト&ハンド

 

f:id:solo-butterfly:20190402004923j:plain

アメニティはCO BIGELOW(シーオー ビゲロウ)というアメリカのオーガニックブランドのもの。お気に入りの香り♪

 

f:id:solo-butterfly:20190402001045j:plain

 トイレ

 

f:id:solo-butterfly:20190402002204j:plain

テレビ&ソファー

 

f:id:solo-butterfly:20190403113540j:plain

ミネラルウォーター

 

f:id:solo-butterfly:20190402002149j:plain

ツインベッド

 

f:id:solo-butterfly:20190402002155j:plain

全体的にはこんな感じ

 

f:id:solo-butterfly:20190402005106j:plain

お部屋からの景色

 

f:id:solo-butterfly:20190402005115j:plain

プトラジャヤらしい景色

ピンクモスク&シルバーモスクが見えています♪

 

f:id:solo-butterfly:20190402005910j:plain

上から見たクロックタワー

 

景色はホテル内の敷地が非現実的(前回も書いたようにアミューズメントパーク風)、湖の方を見ればプトラジャヤの観光名所が小さいながらも見えていて良かったです!

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:solo-butterfly:20190330004500j:plain

長期滞在していたLOTUS WING(ロータスウィング)

 

f:id:solo-butterfly:20190403230816j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330004044j:plain

チャイナっぽいところ

f:id:solo-butterfly:20190403004557j:plain

プールやスパ(お部屋から10歩)と同じ2F

 

f:id:solo-butterfly:20190403004638j:plain

上から見たカフェバー

吹き抜けになっているから開放感があってGOOD

 

f:id:solo-butterfly:20190403004615j:plain

1つ

 

f:id:solo-butterfly:20190403005129j:plain

f:id:solo-butterfly:20190403005148j:plain2つ

 

f:id:solo-butterfly:20190403005007j:plain

3つのドアを開けて

 

f:id:solo-butterfly:20190403004951j:plain

真っ暗な廊下を通って・・・

実際はかなり暗かった 太陽の光が入らないから1日中闇でした

 

 

f:id:solo-butterfly:20190403005029j:plain

ようやくお部屋へ

NO.1209

木の部分は結構傷みが目立っていました。

 

f:id:solo-butterfly:20190403005111j:plain

アップグレードしてもらえて

デラックスルームでした!

 

f:id:solo-butterfly:20190403113902j:plain

ガラスのドアをスライドすると

 

f:id:solo-butterfly:20190403113746j:plain

シャワー

 

f:id:solo-butterfly:20190403113724j:plain

奥にトイレ

 

f:id:solo-butterfly:20190403113841j:plain

アメニティ類

 

f:id:solo-butterfly:20190403113805j:plain

デラックスだから気持ち広めでしたが、残念ながら引き出しの中の部分はあまり手入れが行き届いていませんでした(^^;

 

 

f:id:solo-butterfly:20190403114324j:plain

ダブルベッド

 

f:id:solo-butterfly:20190403114418j:plain

f:id:solo-butterfly:20190403130124j:plain

ガラスのディスク

目の前に鏡があると常に見られてる感がありましたが、充分な広さで快適に使えました!

 

f:id:solo-butterfly:20190403130143j:plain

冷蔵庫は常に結露していました(^^;

中に入っているのは日本から持参していた"花様ドレッシング"

関西圏に花様ka-youというレストランがあり、そこのランチセットのお替わり自由のサラダに使われているカツオ風味のダシが絶品のドレッシングです♪

このドレッシングで食べるサラダがとても美味しくて、ランチでは毎回サラダを3~4杯おかわりしているほど。お友だちにオススメしまくっています♪

3カ月間の南国暮らしでも2本使いました(最後の方はかなり少量ずつ...2本では足りなかった 笑)。何本使ったか分からないほど大好きで、実家に常備しています(*^^*)

 

教えたお友だちもハマり中♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】花様ドレッシング200ml×12本セット
価格:4680円(税込、送料無料) (2019/4/3時点)

楽天で購入

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190403130159j:plain

ミネラルウォーター&ティーバッグ

コタキナバルを旅したときにSABAH TEA(サバ ティー)を飲んで美味しかったのでおみやげに買ったほど。オススメです♪

ちなみにサバ州(マレーシアは13の州で構成されています)のサバです。

 

f:id:solo-butterfly:20190403114401j:plain

 TV

 

f:id:solo-butterfly:20190403131136j:plain

デラックスはバスタブ付きだからね!

っとチェックイン時に言われましたが

まさか窓横にバスタブがあるとは( *´艸`)

せっかくだからカーテンをオープンにして入浴したかったけど、向かいが別の棟の客室になっていたのが惜しい。。。

 

f:id:solo-butterfly:20190403131115j:plain

デラックスはバスタブがあって、ディスクが広いのは良かったけれど、

お部屋や棟の内装や雰囲気はスーペリアで泊まったラフレシアウイングの方が良かったかな(^^)

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:solo-butterfly:20190403165516j:plain

つづいて朝食会場

 

f:id:solo-butterfly:20190403230727j:plain

広いホテルでしたがレストランはこちらのみでした。

 

f:id:solo-butterfly:20190403180532j:plain

色とりどりのフルーツジュース

 

f:id:solo-butterfly:20190403180556j:plain

コールドミール

 

f:id:solo-butterfly:20190403180619j:plain

毎日6~7種類フルーツがありました♪

 

f:id:solo-butterfly:20190403180641j:plain

フルーツにアサムボーイ(ドライプラムのパウダー)をトッピングして食べるのがKana ~butterfly~流♪

 

 

f:id:solo-butterfly:20190403180705j:plain

パンやスイーツ類

 

f:id:solo-butterfly:20190403180726j:plain

照明がナイトクラブっぽいのはなぜだろう・・・

 

f:id:solo-butterfly:20190403180747j:plain

f:id:solo-butterfly:20190403180809j:plain

ホットミールはだいたいいつも同じ

 

f:id:solo-butterfly:20190403180835j:plain

ヌードル&スープステーション

ここでベジタブルスープを作ってもらっていました!

ヌードルは入れたり入れなかったり。

 

f:id:solo-butterfly:20190403175443j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190403180140j:plain

毎日こんな具合にいただいておりました(スイーツ系はこの日がピーク)

フルーツ、ベジタブルスープはマストでした!

 

こちらのビュッフェは1品ごとにカロリーが表記されているのが嬉しかったです♪

 

 

f:id:solo-butterfly:20190330010123j:plain

レイクサイドという名前のとおり湖の畔にあるホテル。

湖の周りの美しい景色を見ながらウォーキングするのが日課になっていました。

 

f:id:solo-butterfly:20190329234126j:plain

f:id:solo-butterfly:20190329234045j:plain

f:id:solo-butterfly:20190329234025j:plain

イベントがあるとき以外はとても静か。

アジア感ゼロでどこにいるのか不思議でした(^^;

 

f:id:solo-butterfly:20190403000923j:plain

プルマン プトラジャヤ レイクサイドはカジュアル系のアジアンリゾートホテルなので肩肘張らずに過ごせました。

プルマンの中でもこちらはかなりリーズナブルだと思います!

お友だちと宿泊したときは朝食付けて1泊9000円台でこれでも安いと思いましたが、

長期滞在したときは朝食付で5000円だったのです。

(しかもアップグレードしていただけました)

 この値段で泊まれるならアリだなっと思って滞在しました!

 

 

f:id:solo-butterfly:20190403001720j:plain
ホテルの周りに飲食店などが全然なくて、ほぼ毎日車で15分くらいの場所にあるIOIショッピングモールへホテルのシャトルバスで連れてってもらいそこでランチやお茶をしてディナーをテイクアウェイしていました(バスの最終が15時半だったので)。

IOIはとても広くてお店の数も充実していて気に入っています♪

 

 

f:id:solo-butterfly:20190403002731j:plain

照明がなんでこんなにバブル時代っぽいのかは本当ナゾ

 

わたしにとっては非現実感が強く、長期滞在の生活はしづらかったので、短期滞在向きだと思いました。

 

閉館してしまったのが残念ですが、もし何らかの形で奇跡的にリニューアルオープンするなら短期のみで滞在したいです(^^)

 

 

 

プトラジャヤには他にどんなホテルがあるの?

気になる!という方はこちらをどうぞ♪

 

 

 

 

~関連記事も合わせてどうぞ~

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

◆南国暮らしで滞在していたホテルの1つ◆プルマン プトラジャヤ レイクサイド◆敷地・設備◆

  

f:id:solo-butterfly:20190329161726j:plain

今回南国暮らしをしていた2018年12月~2019年3月は、マレーシアのクアラルンプール~セランゴールプトラジャヤのホテルに滞在していました。

 

そのうちの1か所がプトラジャヤにある"プルマン プトラジャヤ レイクサイド"。 

おなじみアコーホテルズです。

 

f:id:solo-butterfly:20190329171856j:plain

残念ながらこちらのホテルは最近閉業してしまったようで...(>_<)

滞在中はまったくそんな気配がなかっただけに驚きましたが、わたしにとっては思い出の場所の1つ。

 

①敷地・設備

②お部屋・朝食会場・ホテル周辺

 

2回にわたってレポートします。

 

 

まずはプトラジャヤについて。

プトラジャヤはまだまだ歴史の浅い行政都市。

豊かな自然の中に政府機関や学校、コンドミニアム、別荘など最新の建物がポツポツあるようなところで、マレーシア、いやアジアにいる気が全くと言っていいほど感じられないようなものとても美しい街。

地図好きにとっては萌え♡要素が強くて、グーグルマップをずっと眺めていたくなるくらい(;´∀`)アブナイアブナイ

 

 

f:id:solo-butterfly:20181231014132j:plain

こちらのピンクモスクが有名な観光名所。

ピンクモスクについてはまた改めてレポートします。

 

 

ホテルはプトラジャヤ セントラル駅から車で5分

閉鎖の文字が悲しいわ。。。

 

クアラルンプール国際空港(KLIA)から車で約20分

クアラルンプール中心地から車で約30分

のところにあります。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190329222129j:plain

実は2018年7月にお友だちと宿泊したときに気に入って、

"マレーシア暮らしを始めたらOFFのときにここへホテルステイしたい"

なんて話していてそのつもりでいたのですが、滞在期間中にHPを見ると7月に宿泊したときの半額くらいになっていて!

この値段なら長期滞在するのもアリだわ♡

というわけでこちらに滞在していました。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190329222110j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190329222011j:plain

f:id:solo-butterfly:20190329231403j:plain

歩いてる人はほぼ見かけないし、車通りも少なかったです。

 

f:id:solo-butterfly:20190329222029j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190329222048j:plain

ここに来るのはほぼ車だと思いますが、車(タクシーやGRABも)はパーキングのある地下へ移動します。

 

f:id:solo-butterfly:20190329225522j:plain

B1のフロアのエントランス前でタクシーやグラブの乗り降りができます。

 

f:id:solo-butterfly:20190329225500j:plain

チェックインの際はこちらでキャリーバッグを預かっていただいて

 

f:id:solo-butterfly:20190329230219j:plain

1Fのフロントで手続きをしました。

 

f:id:solo-butterfly:20190329232714j:plain

カフェバー

夜になるとライブもやっておりました♪

 

f:id:solo-butterfly:20190329231554j:plain

f:id:solo-butterfly:20190329231612j:plain

f:id:solo-butterfly:20190329231633j:plain

f:id:solo-butterfly:20190329233757j:plain

ウェルカムドリンク♪

施設全体のインテリアやライトの色合いの派手派手具合が日本のバブル時代っぽい(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:solo-butterfly:20190330000427j:plain

いくつかの棟に分かれていますが、フロントのある棟にプール・ジム・エステ・コンビニがありました。

ちなみにわたしが長期滞在していたお部屋も同じ棟で、お友だちと宿泊したときは別の棟でした。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190330000446j:plain

プールやフィットネスジムはこちらから

 

f:id:solo-butterfly:20190330000842j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330000859j:plain

低層の建物とグリーンばかりなので広く感じます(笑)

 

f:id:solo-butterfly:20190330001507j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330001523j:plain

お気に入りのスペース♡

 

f:id:solo-butterfly:20190330001409j:plain

フィットネスジムはこの奥にありました。

 

f:id:solo-butterfly:20190330001939j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330001958j:plain

ランニングは5分も持たないので、サイクリングをしていました。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190330002758j:plain

エス

長期滞在のお部屋から10歩(笑)

 

f:id:solo-butterfly:20190330002817j:plain

🦋  🦋 🦋

 

f:id:solo-butterfly:20190330000107j:plain

🦋 🦋 🦋

 

f:id:solo-butterfly:20190330000119j:plain

一度マッサージを受けました。

マッサージ自体は普通に良かったけれど、あまりサービスに力を入れている感じがしなかったのが残念。。。よくあるパッケージコースみたいなのもメニューにあったからオーダーしたけれどやっていないものばかりで残念でした。

 

ただ、内装はわたし好みで( *´艸`) 🦋 🦋

お部屋をここにして欲しかったくらい(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:solo-butterfly:20190330004500j:plain

フロント~エステ、長期滞在したお部屋はこちらのLOTUS WINGにありました。

f:id:solo-butterfly:20190330003837j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330004044j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330004102j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330004123j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190330003812j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330003819j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330003828j:plain

チャイナ風の建物とお部屋でした!

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190329230510j:plain

ホテルのシンボル クロックタワーが敷地の中心にありました!

時々シャボン玉がふわふわ舞っておりました。

 

f:id:solo-butterfly:20190329225222j:plain

機関車まであってメルヘンチック☆

 

f:id:solo-butterfly:20190330005908j:plain

ナイトバージョン

時刻は正確ではありませんでした(^-^;

 

f:id:solo-butterfly:20190329232253j:plain

人が入れるサイズのボール!

 

 

f:id:solo-butterfly:20190330005246j:plain

ちなみにお友だちと宿泊したのはRAFFLESIA WING

 

f:id:solo-butterfly:20190330005115j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330005525j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330005532j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330005133j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330005147j:plain

f:id:solo-butterfly:20190330005206j:plain

ラフレシアの名の通りアジアンリゾート系のお部屋でした!

 

f:id:solo-butterfly:20190330010109j:plain

プールはもう1か所ありました!

たまご型のソファーが超カワイイ♡

 

f:id:solo-butterfly:20190329171856j:plain

そしてインフィニティプール!

ってこの写真では1mmも伝わらないけれど。。。

 

f:id:solo-butterfly:20190330010609j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190330010139j:plain

このようになっております!

 

f:id:solo-butterfly:20190330010123j:plain

"レイクサイド"という名前のとおり、湖のほとりに建っているホテル。

湖に沿ってウォーキングするのがここでの日課でした(^^)

 


リゾートホテルのようでアミューズメントパークのような雰囲気もあり、地元関西で例えるなら志摩スペイン村USJに併設されているホテルのようでした☆

 

 

次回はお部屋・朝食会場・ホテル周辺をレポートします!

 

 

 

プトラジャヤには他にどんなホテルがあるの?

気になる!という方はこちらをどうぞ♪

 

 

 

 

~関連記事も合わせてどうぞ~

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

◆南国暮らし◆マレーシアでのお食事は?◆vol.2◆

スポンサーリンク

 

 

マレーシアで実際に食べていたお食事の数々

写真にてさらっとお楽しみくださいませ(^^) 

 

 

vol.1はこちらからどうぞ

www.solo-butterfly.com

 

 

f:id:solo-butterfly:20190326233918j:plain

ハ―バル鍋

 

前にも書きましたが鍋料理が大好きで、マレーシアでも頻繁にいただいていました。

こちらの薬膳鍋にはお野菜ときのこ、しょうが、クコの実、ナツメなどヘルシーでデトックス効果の高そうなものがたっぷり入っていました!

 

 

f:id:solo-butterfly:20190326231004j:plain

糯米鶏(ローマイガイ)

 

飲茶(点心)でおなじみのこちら。

もち米とチキンとキノコの中華おこわで、蓮の葉で包まれていることが多いです。

モチモチの食感と甘辛い味付けがたまりません♡

マレーシアだけでなく、シンガポールやタイでもいただきました。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190326233011j:plain

おでん

 

マレーシアにはファミリーマートが至るところにあります。

そして、冬の日本と同じように"おでん"があり、日本と同じくレジの前に置かれていて、店員さんに欲しいものを入れてもらいます。

練り物が多く(日本のとは少し違う)、大根、たまごがあります。

たまごが味付けたまごなのが個人的に嬉しくて、日本のおでんのたまごもこれだったら良いのに~っと思うくらいです。

 

 

いつも、うどん・大根・たまごの組み合わせ。

ちなみにスープはトムヤンクン!

毎回ありがたいほどスープが入っているので、だいぶ飲んでから撮影しています(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:solo-butterfly:20190327001239j:plain

アーリオオーリオ

 

こちらは行きつけのカフェの1つ

ご近所におしゃれカフェが多くて(日本にあれば流行るだろうな~っと思う)、カフェではよくイタリアン料理(ほぼパスタ)を食べていましたが、どれも盛り付けがオシャレで美味しかったです♪麺のゆで具合もバッチリ。

このときは旧正月前なのでみかんをいただきました。

かんきつ類は"富をもたらすもの"ということなので、旧正月のときにあちこちでおみかんをたくさんもらいましたので、しっかり食べましたよ~(*^ー^*)

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190326235033j:plain

揚げ春巻きとライスヌードル

ベトナム料理で正式な名前は忘れました。。。

酸味のあるタレをかけて食べましたが、お惣菜のコーナーによくある中華風の春雨サラダのような感じ?!

小鉢の揚げナス、卵焼き、アサリの入ったトムヤンクンスープ

どれもとても美味しかったです。

ベトナム料理は関西の味付けが好きな方はきっとハマると思います(^^)

そろそろベトナムに行きたくなってきた!

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190326231220j:plain

擂茶(レイチャ)

 

実はずっとずっと食べてみたかったお料理。

今回のマレーシア暮らしでようやく実現することができました!

 

中国客家式のお茶漬けと言われているもので、

細かく刻まれたお野菜やナッツ類をご飯の上にのせて、お茶をかけていただきます。

こちらはお気に入りのオーガニック料理店のもので、お米が雑穀で具材も色とりどりです。

 

f:id:solo-butterfly:20190326231302j:plain

一般的にはこちらのようにグリーン系のお野菜が多いです。

近所のホーカーでテイクアウェイしたときのものなのでビジュアルはあれですが。。。

このように具材を入れてお茶をかけていただきます♪

 

 

f:id:solo-butterfly:20190326231239j:plain

ほんのり苦味や渋味がありますが、後味がさっぱりしていて、美容と健康に良いものを食べているなぁっということを実感できてヤミツキです( ̄▽ ̄)

ホーカーなら200円前後、上の写真のようなカフェなら500~600円くらいです。

※お店によります。

 

擂茶はわたしにとって一番恋しいマレーシア料理♡

マレーシアへ行かれる際は、是非お試しあれ~!

 

 

 

~関連記事も合わせてどうぞ~

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

◆搭乗&機内食レポート 201903◆JAL&Jetstar エコノミークラス◆クアラルンプール→成田→関西◆南国ロス◆

 

スポンサーリンク

 

 

日本に戻りました!

f:id:solo-butterfly:20190320003445j:plain

日本にいることを実感した1枚。

 

数日間で確定申告や諸々のメンテナンスなどをこなし、ようやく日本で通常モードの生活を送れるようになりましたのでブログを再開します(^^)

 

 

 

2019.03 KUALA LUMPUR→NARITA

f:id:solo-butterfly:20190320003527j:plain

JAL 787-9
KUL 22:50 → NRT6:35
 

 

KLでJALを利用するのは今回が初めて!

 

ルートはクアラルンプール→成田→関西。

成田空港で乗継するのは10年ぶり。

 

 

機内食 snack

f:id:solo-butterfly:20190320003714j:plain

・ローストチキンとチーズのサンド

・あられミックス ※毎回持ち帰って父親にあげます

 

サンドはブレックファーストのときにいただきましたが、美味しかったです。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190320003735j:plain

離陸から約1時間後

マレーシア東海岸あたりでいただきました。

 

 

機内食 breakfast

f:id:solo-butterfly:20190320003807j:plain

・アスパラガスのオムレツ スモークチキンスライス添え

コールスローとチキンハム

・フルーツ(メロン・パパイヤ・スイカ)

・ヨーグルト ハチミツ掛け

・クロワッサン

 

 

アスパラガスが野菜の中で一番好きということもあり、今まで食べた機内食のオムレツの中で一番好みの味付けでした。下に隠れているポテトもGOOD!

 

 

f:id:solo-butterfly:20190320003823j:plain

到着の約2時間前

沖縄上空あたりで いただきました。

 

 

 

 乗継

f:id:solo-butterfly:20190320005555j:plain

今回の成田→関西は運航会社がJetstarと表記されていましたが、JALで手続きをしているのでJALのカウンターへ訪れると、JALではなくJetstarでチェックインをしないといけなかったようです…。

※単にわたしの確認不足

 

Jetstarのカウンターは成田空港の第3ターミナルにあり、メインのターミナルからバス(無料 数分に1本の割合)で数分ほどのところにありました。

 

第3ターミナルの存在は旅や飛行機系ブログやYOUTUBEでなんとなく知っていましたが、まさかわたしもこのタイミングでトラック(陸上の方の)デビューするとは思ってもいませんでした(^^;

 

 

f:id:solo-butterfly:20190320005519j:plain

Jetstarのチェックインは時間帯が決まっていて、開始時刻より早くに行っても手続きをしてもらえず(^^; これはルールなので仕方がないですね。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190320005440j:plain

40分くらい時間があったので向かいのローソンで雑誌を立ち読みしていました。

何の雑誌か忘れてしまったけれど、台湾の特集で魅力的な地方都市やグルメがたくさん紹介されていたのに興味津々で夢中で読んでいたらあっという間に40分が経ちました。

台湾は2回訪れたけど、何気に弾丸だったので数日かけてゆっくり訪れてみたい☆

待ち時間で新たな収穫を得て、チェックインしました。

 

 

 

航空券を予約したのはJALで実際の運航会社がJetstarの場合

受託荷物は成田で受け取っているので、再び成田で預けることになります。

会社が変わり、しかもLCCなので追加料金がかかるのかと思いましたが、全くかかりませんでした(重さも関係なさそうでした。)。機内に持っていくつもりだったキャリーバッグがJetstarの規定をオーバーしていたので急きょ預かってもらうことになりましたが(JALでは問題なく機内に持ち込めました)、こちらも追加料金はかかりませんでした。

わたしも今回初めて知ったので記録として書いておきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 
成田空港第3ターミナル

f:id:solo-butterfly:20190321004611j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190321004626j:plain

天井が低くて簡素なつくりで倉庫のようなところでした。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190321011056j:plain

数年ぶりのジェットスター

 

LCCは繁忙期を除けばリーズナブルなうえに、キャンペーンだと恐ろしく安い!

数年前に何かのキャンペーンで関西→那覇を片道1500円くらい(手数料込)で買えたことがあって、多分それが今までで一番安く買えた航空券だと思います☆

マイレージの特典やe-JALポイントとかを除いて

 

 

 

 

2019.03 NARITA→KANSAI

f:id:solo-butterfly:20190321011217j:plain

Jetstar 320
NRT 9:40 → KIX 11:20

 

約1時間半でしたが、ずっと寝ていたので記憶がゴザイマセン(^^;

 

 

南国ロス

f:id:solo-butterfly:20190321014538j:plain

ずっとずっと夢だった南国暮らし。

日本と南国を行き来するデュアルライフという形でこの冬から始めましたが、今回は夢が現実に変わっていったことが何よりも嬉しかったです(^^)

南国暮らしのことはこれからブログに書き綴ります。

 

毎日がとても快適だったので、帰国日が近づくとソワソワしてしまい...

帰国前は南国ロスが当分の間続きそうかと思っていました。

だけど、実際はそんなことはなくて…3日くらいで終わりました(^^; 

意外とあっさり(笑)

 

 

元々気持ちの切り替えがものすごく早いのと(南国ロスを包含して、旅行後の海外ロスは最も時間がかかるジャンル)、これからも南国暮らしを続ける&またすぐに行く予定だからかな。

 たった3か月でっ?と思われるかもしれませんが、以前より"南国との距離が近づいた"というところでしょうか。

 

うーん、何だかいまひとつ言語化できないので、今日はこれくらいで(^^;

 

 

こんなわたしですが、日本にいる間は大阪暮らしを楽しみます(*^▽^*)♪

 

 

 

 

◆マレーシア最大のブルーモスク◆スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャー・モスク◆

 

マレーシア最大のブルーモスク

f:id:solo-butterfly:20190312005509j:plain

マレーシアの観光名所としてガイドブックでは必ず紹介されているのがこちらのモスク。

 

マレーシア暮らしの約3か月間、観光名所らしき場所にはあまり訪れていないのですが

ブルーモスクは見ておきたかったのでお友だちと訪れました。

観光地だからか日本人が多かったです。

 

 

時期

f:id:solo-butterfly:20190312005500j:plain

 

 

場所

クアラルンプールから車で1時間くらい。

KTMコミューター(電車)で最寄り駅からも車で10分ほどかかるようなので、

Grabやタクシーを利用することをおすすめします。 

 

わたしは滞在先から車で30分くらいだったので、往復ともGrabを利用しました。

 

 

外観

f:id:solo-butterfly:20190312011850j:plain

世界で4番目に大きいそうです。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190312005450j:plain

立ち位置の関係で4本入れて撮影することができませんでしたが、

4本のミナレットはものすごく高いので想像以上に圧倒されました。

 

f:id:solo-butterfly:20190312010745j:plain

高さ140m少々あるようです。

 

 

内観

f:id:solo-butterfly:20190312011818j:plain

ヒジャブとアバヤを着用して(無料で貸してもらえます)ガイドさんに案内していただきました。

※個人で見学することはできないので、事務局のようなところで30分or1時間に1回のツアーに参加するという形になります(無料)。

 

f:id:solo-butterfly:20190312014143j:plain

礼拝スペースは手前までは入ることができました。

今までモスクは何度か訪れたことがありますが、ガイドさんに案内していただいのは今回がはじめて。イスラム教やお祈り、モスクのことなど教えていただけました。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190312011840j:plain

f:id:solo-butterfly:20190312014133j:plain
幾何学模様が美しくて見とれてしまう

 

 

f:id:solo-butterfly:20190312013931j:plain

絨毯もブルーベースで美しい。

ムスリムの方々は1日5回、モスクやプレイヤールーム等でお祈りをされます。

金曜日の午前中は大きなモスクでお祈りされるそうなので、ここのスペースが人で埋め尽くされるようです。

※そのため金曜日の見学は控えた方が良いです

 

 

f:id:solo-butterfly:20190312011859j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190312011908j:plain

ピカピカに保たれている

 

f:id:solo-butterfly:20190312013939j:plain

神聖な空間で身が引き締まりました。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190312010756j:plain

想像以上に大きく美しいブルーモスク、訪れることができてよかったです。

 

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます!

 

 

 

◆搭乗&機内食レポート◆ハワイアン航空◆関西⇔ホノルル◆

スポンサーリンク

 

 

2018.02 KANSAI→HONOLULU

f:id:solo-butterfly:20190309215542j:plain

1年前、家族でハワイへ訪れた際のフライトです。

 

大人5名(父・母・妹・義弟・私)

子ども2名(甥2歳・甥1歳 ※1年前の年齢)

小さい子ども含む大人数がまとまって利用できる席を確保するため半年前に航空券を探しましたが、残念ながらJALでは空きがなかった(まばらには空いていました)ので今回はハワイアン航空を利用しました。

 

ちなみに、妹ファミリー&義弟ファミリーは2019年の年末年始にハワイへ訪れるため2018年秋に航空券を予約したようですが、それでも結構埋まっていたとか。。。

予定が確定している場合は早くに抑えておくべきですね。

 

 

※飛行機は全てダニエル・K・イノウエ国際空港で撮影したものです。

 

 

機内食  関西→ホノルル

f:id:solo-butterfly:20190309215518j:plain

カップケーキ

・ヨーグルト

・リンゴ

・岩おこし 大阪名物 

 

 

 

往路は撮った写真はなぜかこれだけ(^^; 

 

 

 

 

2018.02 HONOLULU→KANSAI

f:id:solo-butterfly:20190309215620j:plain

 

 

 

機内食 ランチ ホノルル→関西

f:id:solo-butterfly:20190309215633j:plain

豚丼

・豆とコーンのサラダ

・クッキー

 

サラダの食材はわたし的に罰ゲームで、豚丼は可もなく不可もなく。

 

 

 

機内食 スナック ホノルル→関西

f:id:solo-butterfly:20190309215651j:plain

・サンドウィッチ

マカダミアナッツチョコレート

 

苦手だったサンドウィッチが美味しく感じました。

 

 

機内食はいまひとつでしたが、ゆるーい雰囲気でリゾート感を味わえました(^^)

 

 

 

 

 

おまけ

f:id:solo-butterfly:20190309225626j:plain

只今ハワイアン航空のポーチを愛用中♡

 

 

 

 

◆南国暮らし◆マレーシアでのお食事は?◆vol.1◆

スポンサーリンク

 

 

南国の日常にも慣れてきたので、定期的にゆるーくレポートします♪

今回はお食事について。

 

 

 

現在滞在しているホテルではありがたくも毎朝ビュッフェのサービスがあるのでそこでしっかり朝食をいただいています。朝食以外の1~2食は外食になります。

ホテルから徒歩5分圏内に少なくとも200軒はカフェ・レストラン・バー・ホーカーなどがあり、ショッピングモールもあるのでとても便利です。

気に入っているお店はこまめに通いながら、新規開拓もしています。

 

 

写真にてさらっとお楽しみくださいませ(^^) 

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190307230453j:plain

肉骨茶(バクテー)

 

柔らかい豚バラ×漢方のスープが最強(笑)

最後に油条(揚げパン)をスープに浸して食べるのがKana ~butterfly~流です。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190307234819j:plain

カレーラクサ

 

ラクサにはカレー・アッサム・ニョニャ・サラワクなど色々な種類があり、マレーシアの州ごとに味付けが異なるようです。

まだまだ全部食べれていませんが、今の所KLのカレーラクサが一番♪

 

お店の名前が表示されている状態で撮影しているのでご紹介しますがOLDTOWN WHITE COFFEEはマレーシアの至る所にあるカフェ。

どこへ行くか迷ったときにはこちらを選べばOK!というくらいフードもデザートもドリンクも総合的に充実しています。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190308000626j:plain

ナシレマッ

 

マレーシアの国民食

ナシレマッはココナッツミルクやハーブで炊いたライスにピーナッツ、小魚、キュウリ、サンバル(辛いお味噌のようなもの)、ゆで卵、チキン(フィッシュも有り)などをミックスしていただくもの。

 

 

ライスはここでは薄いブルーですが、白が一般的です。ちなみにもっと濃ゆいブルーやグリーンのものもあります!見た目にビックリですが、味は白のものと変わりません。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190308001008j:plain

わたしとお友だちの間では通称"モンスターズインク"なこちら。

ホテルのビュッフェにもたまに登場します!

※普段は白か雑穀系が多い。←詳しくなってしまった(^^;

 

 

スポンサーリンク

 

f:id:solo-butterfly:20190307234842j:plain

鍋料理

わたしは鍋料理が大好きで、日本でも年中鍋料理を食べているほど(一人暮らししていたときは鍋率が高かった!)。

ちなみにこちらはレモン鍋。スープがさっぱりで、シメのヌードルも美味しかった♪

こちらは鍋料理専門店で、頻繁に通っています!

 

 

f:id:solo-butterfly:20190308001258j:plain

マレー風のお粥

 

ナシレマッにも登場したピーナッツ、小魚、

そして味付けたまごがいい塩梅です♪

 

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190307230644j:plain

ソムタム

ちなみに本日3/7の晩ごはん。ホーカーでテイクアウエイしました。

タイ料理でおなじみパパイヤのサラダでスパイシー×ジューシーなのがヤミツキ♪

ピーナッツやトマトは中和剤(笑)

 

 

f:id:solo-butterfly:20190307230616j:plain

お店の名前がオチャメだわ( *´艸`)

※本家はTitanic

 

 

 

~関連記事も合わせてどうぞ~

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます!

◆古き良きシンガポールが楽しめる穴場◆ウビン島ぶらり旅◆ネイチャーエリアでサイクリング◆

スポンサーリンク

 

 

島が好きです

f:id:solo-butterfly:20190305170558j:plain

わたしは島が好きで、本土とはまた違う島独自の小さな世界観に惹かれて、メジャーなところからローカルなところまでポツポツ訪れています。

シンガポールの島といえばユニバーサルスタジオシンガポール(USS)や人工ビーチのあるセントーサ島が有名です。

島と言っても本土から約1Kmほどで橋でつながっていて、車やモノレールで簡単に訪れることができます。

こちらは1年前にセントーサ島のヨットハーバーを訪れたときの写真。

最新のアミューズメントが続々できているのですが、ビーチやネイチャーもたくさんあってクジャクが普通に道路を横断してるので驚きます(^^;

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190305170930j:plain
初めてシンガポールを旅したのが約10年前。

以後定期的に訪れていますが、セントーサ島以外にウビン島があるということを知ったのは1年前。

前回の記事に登場したチャンギビレッジに訪れるつもりでリサーチしていたときに知りました。たまたま読んだブログですが、ちょっと懐かしい雰囲気の街並みにネイチャーがいっぱいで、しかもサイクリングができるみたいで。

大好きなシンガポールにそんなところがあるなんて!っというわけで訪れました(^^)

 

 

f:id:solo-butterfly:20190302134042j:plain
前回のチャンギビレッジ&ビレッジホテルチャンギにつづき

今回はウビン島

古き良きシンガポールが楽しめる穴場をレポートします。

 

 

 

 チャンギビレッジについてはこちらをどうぞ

www.solo-butterfly.com

 

 

時期 

f:id:solo-butterfly:20190305171028j:plain

2017年12月

 

 

場所

チャンギビレッジのチャンギポイントフェリーターミナルからジェッティーという高速ボートで10分。

 

 

 

ウビン島へ出発!

f:id:solo-butterfly:20190305171222j:plain

写真がこんなことになってしまっていましたが、フェリーターミナルです。

ビレッジホテルチャンギからフェリーターミナルは徒歩2分。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190305171147j:plain

ウビン島行きは右側ヘ

左側のPENGERANAというのはマレーシアのJB(ジョホールバル)にある街らしいです。

※階段を降りると撮影禁止エリア

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190305171153j:plain

運賃は片道$3。(現金のみ)

高速ボートに10人ほど乗ったら出発という感じでした。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190305171210j:plain

出発してすぐ離陸直後の飛行機も見えました。

 

f:id:solo-butterfly:20190305231416j:plain

ビレッジホテルチャンギが見えました。

 

f:id:solo-butterfly:20190305225303j:plain

ウォーキングやサイクリングがしたくなる。。。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190305225355j:plain

あっというまに

 

 

f:id:solo-butterfly:20190305231449j:plain

ウビン島のターミナルが見えてきました。

 

f:id:solo-butterfly:20190305231944j:plain

約10分で到着しました。

 

 

ウビン島を探検!

f:id:solo-butterfly:20190305234507j:plain

 

 

 

全体図

f:id:solo-butterfly:20190306001907j:plain

結構広いです。

今回はMain Villege周辺でサイクリングや食事をしました。

本当は奥の方へ行きたかったけれど、雲行きが怪しくなりパラパラ雨が降り出したのでやむを得ず断念( ;∀;) 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190306001840j:plain

古い建物が多いですが、この案内板は新しめです。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190306010651j:plain

まずはレンタバイク屋さんへ(島の入り口付近に何軒かあります)

今回の相棒はこちら☆

重たくなるから前のカゴや後ろの台は正直なくても良かったかなぁ

 

 

 

サイクリング

  

f:id:solo-butterfly:20190306011842j:plain

お寺を通り

 

f:id:solo-butterfly:20190306122606j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306012205j:plain

古民家を抜けると・・・

 

 

ネイチャーエリア

f:id:solo-butterfly:20190306012234j:plain

ネイチャーエリアへ突入!

 

f:id:solo-butterfly:20190306120816j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190306121134j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190306121149j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190306121226j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190306121342j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306121428j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306121353j:plain

ステキな名前♡

スポンサーリンク

 

 

f:id:solo-butterfly:20190306121403j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306121414j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306122030j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306122050j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306122100j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306122120j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306122129j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306122536j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306122545j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306122941j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306123332j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306122951j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306122958j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306123936j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306122137j:plain

ネイチャーエリアでサイクリング、最高(*^▽^*)

夢中で自転車に乗っている間は写真も撮っていませんが、ネイチャーに囲まれた坂道を下ってるとスカッとしました!

お天気が良ければもっと続けたかった~。 

 

お食事

f:id:solo-butterfly:20190306004058j:plain

シーフード料理屋さんへ

 

f:id:solo-butterfly:20190306115631j:plain

この景色を眺めながらランチしました

 

 

f:id:solo-butterfly:20190306005525j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306005554j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306005305j:plain

f:id:solo-butterfly:20190306005502j:plain

ココナッツジュース

カラマリ&空芯菜の炒め物、美味しかったです(*^^*)

ランチしている間にお天気が回復してきました!

 

f:id:solo-butterfly:20190306122528j:plain

ウビン島でサイクリングするときは自分の借りた自転車がどれなのかわかるようにしておくことをオススメします(^^;

 

f:id:solo-butterfly:20190306123959j:plain

過ごし方にもよりますが、サイクリング&お食事の場合の滞在時間は3~4時間あれば良いかと思います。

 

f:id:solo-butterfly:20190306123928j:plain

ランチをしたシーフード料理の食堂はこんな風になっています。

 

f:id:solo-butterfly:20190306123950j:plain

ターミナルから飛行機も見えています。

 

f:id:solo-butterfly:20190305231608j:plain

高層ビルやデパート、ホテル、おしゃれ系カフェやバーなど街中にたくさんあるようなものはウビン島には何1つありません。

ラクションやBGMも聞こえないし、人もとても少なく静かです。

 

本当にあのシンガポール?!というくらい別の場所で、懐かしい雰囲気でゆったりしていました。

またチャンギビレッジに滞在するときに羽休めしに行きたいです。

 

 

トランジットで結構な時間があるわ、シンガポールはもうひと通り行き尽くしたわ、

なんて方にもオススメの穴場です(^^)

 

 

 

~関連記事も合わせてどうぞ~

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

ご覧いただきありがとうございます!

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

◆古き良きシンガポールが楽しめる穴場◆チャンギビレッジ◆ビレッジホテルチャンギ スーペリアルーム◆飛行機の好きの聖地◆

 スポンサーリンク

 

 

あまり知られていない魅力的なシンガポールの穴場をご紹介します!

f:id:solo-butterfly:20190302002200j:plain

前回のブログでご報告どおり、シンガポールへ訪れてきました。

滞在時間は約18時間でしたがたっぷりエネルギーをチャージしてきました(´艸`*)

そんなシンガポールつながりで、今回はわたしのお気入りのチャンギビレッジエリア&ビレッジホテルチャンギをレポートします。

※今回は時間の都合上残念ながらここには泊まっていません。

 

 

チャンギビレッジって?

f:id:solo-butterfly:20190302134030j:plain

オーチャードやマリーナのようなトレンドスポットがいっぱいのアーバンエリア、チャイナタウンやアラブストリートやリトルインディアのようなカルチャー色の強いエリアとはまた違って、古き良きアジアを感じられるローカルエリア。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190302142311j:plain

f:id:solo-butterfly:20190302141002j:plain

f:id:solo-butterfly:20190302150542j:plain

f:id:solo-butterfly:20190302150558j:plain

ホーカー(屋台)も充実していて、ローカル価格で利用できます。$3のチキンライス、美味しかった~♪

 

 

f:id:solo-butterfly:20190302141306j:plain 

f:id:solo-butterfly:20190302141039j:plain

チャンギビレッジ滞在中、毎回こちらでドリンクを調達しています。ライムとドライプラムの入ったアサムボーイがお気に入り♪

 

 

f:id:solo-butterfly:20190302143022j:plain

f:id:solo-butterfly:20190302134645j:plain

他にもチャンギビーチパークがあって、ビーチ沿いをお散歩したりサイクリングしたりして、毎回癒されています。シンガポールの玄関口・チャンギ国際空港があるので飛行機を間近で感じることができるとてもお気に入りのエリアです♪

 

シンガポールトランスファー(乗継)ってときに往復の移動時間合わせても2~3時間あればさくっと遊べそうです。

 

 

 

 

 

飛行機好きの聖地でもあります!

f:id:solo-butterfly:20190302142642j:plain

チャンギビーチから空港方面に道なりに沿って自転車で10数分のところにあるこちら。

偶然見つけた場所ですが、テイクオフしたばかりの飛行機が3~5分に1本の割合で間近で見れます!

 

f:id:solo-butterfly:20190302144010j:plain

f:id:solo-butterfly:20190302144139j:plain

f:id:solo-butterfly:20190302144234j:plain

ただただ飛行機に乗る&撮るのが好きなだけで特に詳しいわけではありませんが、空美としていつもこんな感じで飛行機を追いかけています♪

 

 

空美活動中」のブログに登場するシンガポールで撮影した飛行機写真はこちらで撮影しているものが多いです。

 

 

1日2回更新中

solo-butterfly-sorami.hatenablog.com

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ビレッジホテルチャンギについて

f:id:solo-butterfly:20190302003800j:plain

ビレッジ ホテル チャンギ

Village Hotel Changi

 

 

場所

 

チャンギ国際空港

敷地だけは目と鼻の先くらいの距離ですが、ターミナルまでは車で10分かかります。

 ホテルとチャンギビレッジは2~3分!

 
宿泊時期 

f:id:solo-butterfly:20190302005329j:plain

2017年12月

2018年12月 ←最近泊まった方のお部屋をレポートします。

今後もリピート予定!

 

 

チェックイン

f:id:solo-butterfly:20190302010441j:plain

トランジットホテルなので24時間対応です。

 

シャトルバスサービス 

f:id:solo-butterfly:20190302130051j:plain

トランジットホテルならでは嬉しいサービス♪

エアポート⇔ホテルを無料のシャトルバスで移動できます。

※時間帯は限られています。2018年12月時点。

 

シティへ繰り出すときはこのホテルのシャトルバスで空港まで移動して、空港からMRTに乗って移動することができます。

 

f:id:solo-butterfly:20190305165342j:plain

チャンギビレッジからシティへ行けるバスもありますが、本数が少ない上にいつ来るか分からないし軽く1時間以上かかります。時間はまだ良いとしていつ来るか分からないのはちょっとねぇ。。。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190302010501j:plain

シャトルバスはこちらのロビーで乗り降りします。

今書いていて思い出したのですが、1日1本ブギスのビレッジホテルへ行くバスもあったはず。

 

 

レストラン

f:id:solo-butterfly:20190302014001j:plain

わたしは利用したことがありませんが、シンガポール在住の方曰くレストランのお食事に定評があるようです。 

 

 

エレベーター

f:id:solo-butterfly:20190302012352j:plain

エレベーターが同じ場所に4基。

何気に部屋数の多いホテルなのにエレベーター乗り場は1か所。

 

f:id:solo-butterfly:20190302145413j:plain

今回エレベーターから3分くらい離れたお部屋だったので、ひたすら廊下を歩いていた気がします。

 

 

今回のお部屋

f:id:solo-butterfly:20190302145322j:plain

No,344

 

f:id:solo-butterfly:20190302010738j:plain

スーペリアルーム 24㎡ 禁煙

 

 

クローゼット

f:id:solo-butterfly:20190302012157j:plain

 

バスルーム

f:id:solo-butterfly:20190302135941j:plain

嬉しいバスタブ付き!

 

f:id:solo-butterfly:20190302135907j:plain

ハンドシャワーもあります。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190302135915j:plain

そしてガラス

 

 

アメニティ

f:id:solo-butterfly:20190302135923j:plain

必要最低限のものはそろってます。

 

 

トイレ

f:id:solo-butterfly:20190302135933j:plain

 

 

ベッドルーム

f:id:solo-butterfly:20190302010716j:plain

シングルが2つだったのでくっつけました。

 

f:id:solo-butterfly:20190302011303j:plain

だけど中心に溝があるから結局どっちかで寝ることに...(^^;

 

 

TV

f:id:solo-butterfly:20190302011732j:plain

 

冷蔵庫

f:id:solo-butterfly:20190302011441j:plain

 

 

ドリンクコーナー

f:id:solo-butterfly:20190302011506j:plain

 

ディスク

f:id:solo-butterfly:20190302012501j:plain

日本製のコンセントもそのままつかえました。

 

 

景色

f:id:solo-butterfly:20190302151350j:plain

何気に窓が広い!そしてネイチャー!
 

 

ホテル代のお高いシンガポールでもチャンギビレッジホテルは比較的リーズナブルでこちらのスタンダードのお部屋なら10000円前後です。

そこそこキレイ(最新式ではないけれど)、バスタブ付き、約25㎡で10000円のホテル、シティにはないんじゃないかな。コスパの面でもオススメです!

 

 

大阪ではコンクリートジャングルの都会暮らしなので、"ちょっと自然のあるところ"が好きななわたしにとって("ちょっと"なのがポイントです!)街中に出るのに少々時間がかかることを除けば、チャンギビレッジはわたしにとっては最高の場所です(^^)

このチャンギビレッジからジェッティー(高速ボート)で10分で行けるウビン島はさらにディープだったので、次回はそのウビン島についてレポートします!

 

 

3月中旬に日本に帰国し、次回は5月か6月からマレーシア暮らしの予定なので、マレーシア入りの前にチャンギビレッジに滞在したいです♪

 

 

 

~関連記事も合わせてどうぞ~

 

 

宿泊料金はいくら?他にどんなお部屋があるの?

気になる!という方はこちらをどうぞ♪

 

スポンサーリンク