一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来するデュアルライフをスタート!日本や南国でホテル暮らしを満喫しながら、ストレスフリーでのびのび生息中。

◆ホテルレポート◆モクシー大阪新梅田◆ツインルーム◆大阪いらっしゃいキャンペーン2022◆超シンプルな滞在◆マリオットチタン特典◆

 

このお盆期間は父の故郷の福岡へ帰省予定でしたが、またまた感染拡大しているため9月に延期になりました。

というわけで、気分転換も兼ねて京都でステイケーションしてきました!

8月は大阪でも京都でもホテルはお気に入りのMGHこと三井ガーデンばかり♪

大阪は7月にもw

日本にいる間はMGH強化期間として、どこかのホテルでお世話になるつもりです^^

 

 

 

モクシー大阪新梅田

わたしの地元の大阪では2022年6月1日~7月14日迄『大阪いらっしゃいキャンペーン』といういわゆる 大阪独自のGo To キャンペーンが開催されていました。

 

超ざっくりした説明ですが

大阪府内のホテルが1泊につき最大5000円引き(但しキャンペーン対象プランに限る・2連泊まで)。

大阪府内での飲食や観光等(クーポン加盟店に限る)で利用可能なおおさかPAYが1泊につき2000円分付与される。

※条件…近畿在住であること、ワクチン3回接種済もしくは指定のPCR検査で陰性であること。要証明。

というところです。

 

 

実は大阪いらっしゃいキャンペーンは本来6月30日迄だったので6月はマレーシアに長期滞在中で大阪に不在のわたしは全くもってノーチェックでした。だけどいつの間にか延長されて7月14日迄になっていることを知り、大阪へ帰ってから数泊できそうだったので3か所のホテルを滑り込みで予約をしました。

 

osakairasshai.start.osaka-info.jp

 

今回はその大阪いらっしゃいキャンペーンを利用して滞在したホテルのうちの1つ、モクシー大阪新梅田 についてレポートします♪

普段なら選ばないタイプのホテルですが、Twitterやブログであまりにも多くこのホテルを目にするのでキャンペーンでお得だったのでこの機会に一度滞在してみることに。

 

 

 

MOXY(モクシー)はマリオットボンヴォイのお値段設定控えめなセレクトクラスのホテルで、フロントやバーの雰囲気からしてギラギラ&イケイケ感強めな印象です。

 

 

公式サイト

www.marriott.co.

 

 

過去に京都でも滞在しました。 モクシー京都二条

www.solo-butterfly.com

 

 

 

 

 

場所

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島7丁目22‐1

06-6743-4971

 

JR大阪環状線「福島駅」より徒歩5分

JR東西線新福島駅」より徒歩10分

 

 

宿泊時期

2022年7月 1泊

 

 

 

マリオットボンヴォイのチタンエリート特典 

今回わたしが滞在中に受けたモクシー大阪新梅田のチタンエリート特典についてご紹介します。

※2021年8月や10月の情報ですので、今後変更があるかもしれません。

 

 

マリオットのチタンエリート特典の詳細はこちらをどうぞ

www.marriott.co.jp

 

 

アップグレード

今回のお部屋は予約時点で空いていたのがツインルームのみで、ツインルームの広さは全て同じです。

そのため広いお部屋へのアップグレードというのはありませんが、最上階のお部屋にしていただけました。

 

 

ウェルカムギフト

チタンエリート会員のウェルカムギフトは以下の中から1つ選択できました。

・マリオットボンヴォイ500ポイント

・1泊につき10ドルの飲食クレジット

・朝食

※モクシーはプラチナエリート以上の特典に含まれている朝食は対象外です。

 

 

モクシー大阪新梅田関連のブログは既に数多くのブロガーさんが投稿されているのでいくつかのブログでお食事や朝食メニューを確認しましたが、特に好みのものがなかったので(本音炸裂w)今回は500ポイントにしました。

大阪いらっしゃいキャンペーンのおおさかPAYでお食事しました。

モクシー京都二条で長期滞在した際に毎日のようにいただいた大好物のモクシ―パワーサラダのようなものがあれば間違いなくお食事を選んでおりました。1年前が懐かしい♪

 

 

大阪いらっしゃいキャンペーン対象プランの特典

 

今回マリオット公式ページでモクシー大阪新梅田を予約しましたが、大阪いらっしゃいキャンペーン対象プランは1滞在2000ボーナスポイント付きです。

つまり、今回の滞在のボーナス分だけで2500ポイントをいただきました(´艸`*)

 

 

ウェルカムドリンク

マリオットプラチナメンバー以上の特典の1つがウェルカムドリンク。

アルコール~ソフトドリンクまで幅広くいただけるようで、今回わたしはジンジャーエールをいただきました。

 

 

アーリーチェックイン &レイトチェックアウト 

アーリーチェックインは利用していないので分かりかねますが、今回レイトチェックアウトは最長16時まで可能でした。

 

 

一休.comのダイヤモンド会員特典

※公式サイトより拝借

 

余談ですが…

 を一休.comで予約をした際の一休.comダイヤモンド会員の特典はワンドリンクサービスと朝食無料とのこと。個人的には充分良い特典だと思います。

一休.comダイヤモンド会員の方は一休.comで予約をするという選択肢もアリですね♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

エントランス

ホテルというよりおしゃれカフェへ訪れる感じですね。

 

 

バー

モクシーではフロントの代わりにバーカウンターでチェックイン(写真奥)をします。

スタッフさんは黒のTシャツがユニフォームです。

 

 

ロビー

今回は休日だったこともあり館内全体的にごった返していたのでまともに撮影できていませんが、アート作品のようなものがごちゃごちゃっと散りばめられていました。

 

 

エレベーター

3基

 

 

14F建て

 

 

廊下

う~ん、何だか暗くて薄気味悪い...わたしはニガテ( ;∀;)

今回1泊だったのとお部屋がエレベーターホールの前だったのが救い。

 

 

 

お部屋

No.1404

ツインルーム(1名利用)20㎡ 禁煙

 

 

 

お部屋全体

廊下の雰囲気とは打って変わって壁や床がウッド調でナチュラルテイストのお部屋。

1つひとつ見ていきましょう♪

 

 

クローゼット

クローゼット代わりに、ハンガー~テーブルまであれこれポンポンと引っ掛けるモクシースタイルw

 

 

 

白いタイルに黒いふちどり...水回りは京都二条と同じようなデザイン。

 

 

 

洗面台

横幅広めなのが良い感じ。

電気ケトルもこちらに置かれています。

 

 

 お手洗い

トイレットペーパーの位置問題の件...

二条の時は座る位置の斜め後だから毎回体をひねらないといけないし、新梅田では写真のように距離が離れているから思いっ切り手を伸ばさないといけない。

一体誰を想定してこの位置なのかしらね...謎過ぎる*1

 

 

 

アメニティ

アメニティはエレベーター前に置かれていて、ハブラシ・綿棒・コットン・シェイバー・ブラシなどがあるので自由に持っていく形です。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20211130132349j:plain

ドライヤーはヴィダルサスーン製。

二条のときと同じくモクシーカラーのピンクなのが可愛いし最新型なので嬉しい♪

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20211201004540j:plain

スリッパはブラック

 

 

シャワールーム

お部屋はシャワーのみ。

ハンドタイプとレインタイプの2種類、チェアー付き。

 

 

 

二条と同様にピンクのボトルでコンディショニングシャンプー(メーカー不明)とボディソープ。

ピンクのボトルは可愛いのにこれは残念...。

 

わたしのようにコンディショナーやリンスとシャンプーが一体化されているものに抵抗のある方は何かしらご持参されることをおすすめします(;´∀`)

 

スポンサーリンク

 

 

 

ベッド 

ツインルーム

 

 

 

クッション電話など小物使いがおしゃれ。

 

 

 

サイドテーブルは広め。

下にはセキュリティーボックスがあります。

 

 

 

幅110㎝×2

 

 

 

ナイトウェアはシャツワンピースタイプ。

 

 

 

ディスク&チェアー

テーブル&チェアーは折りたたみのもので例のラックにかかっています。

家具の配置の関係上、ここになるかなぁ。。。

ビミョー( ;∀;)

 

 

 

テレビやアート類。

スタンドライトがドット柄に照らされるのが可愛いらしい♪

 

 

 

かなり特徴的な冷蔵庫

これまで滞在したホテルで冷蔵庫のことをあまり気にしたことがなかったけれど、世の中にこんな薄くて小型の冷蔵庫があったなんてっと衝撃を受けました(・□・;)

 

ドリンク類2~3本でいっぱいいっぱいになってしまって、おしゃれを優先するとこうなっちゃうのかぁ...。

 

それから、コーヒーやティーなどはお部屋に置かれていません。後に書きますが、1Fのモクシーバーで調達可能です。

 

 

  

お部屋からの景色

梅田のシティビュー。

只今キタエリアは絶賛開発中なのでクレーンがちらちら見えています。

 

 

5月に滞在したウェスティンホテル大阪やスカイビルも見えます♪

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

フリードリンク

お部屋にコーヒーやティーなどは置かれていませんが、1Fのバーでコーヒーやティーなど自由にいただくことができます。お部屋へ持ち込み可。

ティーバッグはAHMAD TEA(アーマッドティー)。

 

 

ランドリー

ランドリーは今回利用していませんが、洗濯機と乾燥機が分かれているタイプ。

 

 

フィットネスジム

ジムは24時間営業。中には入っていませんが、外側から見ている感じだと何だか面白そうなオブジェがチラッと見えました。

 

  

あとがき

今回モクシー大阪新梅田は1泊2日で滞在したのが休日だったため、バーやエレベーターなどでゲストを多く見かけました。

恐らくですが

・マリオットメンバー

・大阪いらっしゃいキャンペーン利用

・マリオットメンバーかつ大阪いらっしゃいキャンペーン利用 ←わたし

の方が多かったのかなぁと思います。

 

この日モクシーバーでは何やらイベントで混み合っていて騒がしかったです。

バー自体は良いけれど、しっぽりと利用したいときは早めの時間が良い気がします(;^_^A

人混みと騒音がとにかく苦手なので、京都二条で長期滞在していた時もバーはほぼ夕方に利用していました。

 

お部屋も館内も写真映えのようなおしゃれさを重視されているからか、肝心な機能としてはうーーーんというところ(例えばトイレットペーパーとかテーブルとか)。

今回は残念ながら何かに集中したり癒やされたりというところではなかったかなぁ...。

恐らくモクシーはバーで飲んだり食べたりしたあとにお部屋でシャワーを浴びて寝られれば良し、遊んだあとにサクッとお部屋へ移動できるのが良しという感じでしょうか。

 

モクシー大阪新梅田は通常時だと1泊あたり10000円前後~。

海外・国内問わずコスパの良いホテルに慣れすぎてしまったからか、個人的に関西の都市圏でバスタブなしでシャワーのみの18㎡前後のカジュアルクラスでこの価格はかなり割高な気がしました(-_-;)

 

マリオット系にこだわらなければ似たようなコンセプトで関西圏のホテルだとシークエンス、ロイヤルパークキャンバス、イビスなど滞在したことがありますが半分の価格帯で充分コスパの良さを実感できました。

※ホテルレポートは下の関連記事にUPしておきます。

 

初めにも書きましたが普段なら選ばないタイプのホテルだけど、今回は大阪いらっしゃいキャンペーンのお得さと宿泊数欲しさにつられてやってきたようなものw

・宿泊費は5000円引き

・おおさかPAYは2000円分付与

・マリオットのボーナスポイントは2500ポイント付与

そのため持ち出しは少なく済みましたが、たとえ今後こういうキャンペーンで激安になったとしてもこちらに関しては残念ながらわたしの好みではなかったのでリピートはなしかな(;^_^A

 

日本国内のマリオット系はモクシーに限らず価格が強気なところが多いという印象ですが(どちらかというとモクシーやフェアフィールドとかの低価格帯のホテルが)、それでも上級会員を目指して1泊でも多く宿泊数を貯めたいマリオットメンバーなら強気の価格設定でも来てくれるだろうというところでしょうか...何だか殿様商売だなぁという印象です(;^_^A

 

今回はネガティブなレポートになってしまいましたが、わたしのホテルやフライトなどのレポートは身銭を切って体験していることばかりなので、良いこともそうでないことも正直な感想や意見をリアルにお伝えしたくて書いている次第です♪

忖度は致しませんw

 

実は大阪いらっしゃいキャンペーンで大阪本町のモクシーにも滞在したので、次の大阪のターンで書く予定ですが本町のレポートはもう少しマイルドになるかとは思いますwこちらではお食事もしましたので最新のホテルグルメもレポートしますね。

 

マリオット系は海外だと大好き&泊まってみたい魅力的なホテルがいっぱいなので、まずは直近でマレーシアで滞在したホテルから魅力をお伝えできればと思います♪

 

 

 

オススメのポイントサイト

今回のモクシー大阪新梅田をはじめマリオットボンヴォイ系列のホテルを公式ホームページで予約をするときは、モッピー・ハピタス・ちょびリッチなど各ポイントサイトを経由するとポイントバックを受けることができます。

※但し今回のように無料宿泊だったり、ポイント宿泊だったりお金のかかっていない場合は承認されません。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

Hapitas

hapitas.jp

 

 

OTAで予約をするなら楽天リーベイツやmoppy(モッピー)経由が安定して高ポイントです。パーセンテージはその時々で変化があるため要確認です。

 

楽天リーベイツ

一休.com 

www.rebates.jp

 

 

moppy(モッピー)

じゃらん

pc.moppy.jp

 

 

一休.com

pc.moppy.jp

 

 

 

次回はマレーシア編でペナン島のリゾートエリア・バトゥフェリンギの街歩きとスターバックスのグルメレポートです!

 

 

しばらくはマレーシア→大阪(7月8月滞在分のホテル)→マレーシア...っと交互に投稿しますm(_ _)m

 

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

*1:+_+

スポンサーリンク