一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来するデュアルライフをスタート!日本や南国でホテル暮らしを満喫しながら、ストレスフリーでのびのび生息中。

◆ホテルレポート◆長期滞在◆メルキュール クアラルンプール ショー パレード◆エグゼクティブルーム◆ららぽーと・ブキッビンタン・プドゥが徒歩圏◆アコーダイヤモンド特典◆

メルキュール クアラルンプール ショー パレード

今回はマレーシア長期滞在で利用しているホテルの1つメルキュール クアラルンプール ショー パレードについてレポートします♪

 

 

メルキュールはごひいきにしているALL - Accor Live Limitless(旧アコーホテルズグループ)のミッドスケールクラスのホテル。

 

一人旅や長期滞在でも利用しやすいリーズナブル価格(時期により変動あり)で、内装も好みのデザインなところが多く、色々な面で安心して利用できるので、わたしが今までで一番多く利用しているホテルブランドでもあります^^

 

【公式HP】

all.accor.com

 

コロナ前の滞在時のブログはこちらからどうぞ↓

www.solo-butterfly.com

 

これまでの滞在時と同じお部屋なので、以前投稿した記事をリライトしたためお部屋に関しては前回と同じ写真のところもあります。アコーホテルズのステイタス特典や朝食は最新版です!

 

 

 

宿泊時期

2022年6月 合計2週間

 

 

場所

Mercure Kuala Lumpur Shaw Parade

152, Jalan Changkat Thambi Dollah, Pudu, 55100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia

+60392243030

 

 

メルキュール クアラルンプール ショー パレードクアラルンプール国際空港(KLIA)から車で約30~40分のところにあります。

 

 

Google推奨のルートが表示されていますが、このルートとは別で反対側のルートだと7~8分で移動可能です。

 

KLモノレール Imbi駅

Imbi駅直結のベルジャヤタイムズスクエア(KL老舗のショッピングモール)内を通る

Jalan1/77b側のエントランスを出る

Jalan1/77bをモノレールと反対側に進む

 

 

ベルジャヤタイムズスクエア(ブラウンの建物)から写真右のグリーンのお店のところまで歩き、横断歩道のない道を渡ると

 

 

メルキュール クアラルンプール ショー パレードに到着!

この歩道のつきあたりを左に曲がるとエントランスです。

写真の場所は一見ホテルのエントランスに見えますが、ショーパレードという小さなモールのエントランスです。モールといってもお店も外側にポツポツある程度で機能してるのかはナゾ。

 

 

アコーホテルズ ダイヤモンド特典 

f:id:solo-butterfly:20211203223844j:plain
f:id:solo-butterfly:20211203223847j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20211203223851j:plain
f:id:solo-butterfly:20211203223853j:plain

公式サイトより抜粋

 

まず、ALL - Accor Live Limitlessのメンバーのロイヤリティブログラムの特典についてはこちらからご覧くださいませ。

https://all.accor.com/loyalty-program/cards-status-benefits/index.ja.shtml

 

今回の滞在中に受けたメルキュール クアラルンプール ショー パレードにはダイヤモンド特典についてご紹介します。

※2022年6月の情報ですので、変更があるかもしれません。

 

 

ルームアップグレード

今回の予約時は

デラックスルーム 25㎡

エグゼクティブルーム 25㎡

 

お部屋そのものは同じですが、エグゼクティブルームは高層階になります。

このときは満室だったそうですが、それにも関わらず1ランクUPしていただけました。

 

空室状況によりますが、プラチナ以上だとエグゼクティブルーム以上にアップグレードしていただけると思います。

 

 

ウェルカムドリンク

シルバー以上のメンバーは館内のカフェ"でワンドリンクサービスが受けられます。

今回は1Fのロビーラウンジで"MILO"をいただきました。

自ら東南アジアの洗礼を( *´艸`)

日本ではミロでおなじみですが、東南アジアではマイロ♪

 

 

ウェルカムフルーツ

今回も盛りだくさんのフルーツ♪

だけど3分の2がリンゴ...リンゴは好きですが、矯正中で歯がグラグラしている状態だと硬いものを食べるのがツラくて( ;∀;)オレンジやグレープはおいしくいただきました。

 

 

ミニバー

前回滞在時(プラチナメンバーのとき)は毎日補充してもらえるソフトドリンクが4本でしたが、今回はソフトドリンク5本、キットカットプリングルス、TONG GAEDENのカシュ―ナッツ(東南アジアのお菓子メーカーのもの)、クリッパーティーティーバッグ6種類

※Nescaféとリプトンはデフォルト

 

 

 

それからillyのコーヒーも!

お部屋へ入ってからエスプレッソマシーンを持ってきてくださいました。

ドリンクもスナックも滞在中毎日すべて補充していただけます!

太っ腹です(*´▽`*)

 

 

アーリーチェックイン &レイトチェックアウト

今回チェックインしたのは15時頃でしたのでアーリーチェックインは利用していませんが、アコーホテルズでは上級会員になってからこれまで11時、12時頃に訪れてもアーリーチェックインできています。

たまたまかもしれません。事前に連絡した場合も、当日急に訪れた場合も。

今回レイトチェックアウトは17時まで可能でした。

少しでも長くホテルに滞在できると嬉しいですね!

 

 

朝食無料

朝食会場は8FのCHORAK-ALL DAY DINING RESTAURANT。

通常だと有料(コロナ前は1500円くらい。現在の価格は不明)、プラチナ以上だと無料。

朝食は毎日のことなのでとてもありがたいですm(_ _)m

 

朝食の最新版は後ほど(^^♪

 

 

エントランス

ホテル回りは屋根がしっかりあります。

 

 

 

 

 

 

ロビー

可愛らしい形のソファーが色々並んでる。

 

 

フロント

写真左奥がフロント。

こじゃれたブックスタンドを眺めながらチェックイン。

 

 

エレベーター

f:id:solo-butterfly:20200511172048j:plain

3基

 

 

f:id:solo-butterfly:20200511172034j:plain

20F建て

 

 

 

このホテル内でTHE KLのブキッビンタンの眺望が楽しめるのはエレベーターホールのみ(それもそこそこ以上の高層階)

 

 

2022年にオープンした、ららぽーとブキッビンタンシティセンターも見えます!

コロナ前はららぽーとが工事中だったところを見たり、インビ駅⇔ハントゥア駅のくねくねした仮歩道のようなところを歩いたりしていたので、何だか感慨深い^^

 

 

 

ホテルから、ららぽーとへ行くにはこちらの歩道橋を利用して徒歩5分!

一本道なのですんなり行けます♪

 

スポンサーリンク

 

 

廊下

f:id:solo-butterfly:20200511132313j:plain

 

 

f:id:solo-butterfly:20200511132517j:plain

至るところにアートが飾られていて、アートギャラリーみたい。

 

 

お部屋

No.1605

エグゼクティブルーム 25㎡ 禁煙

前回デラックスルームと書いていたお部屋と全く同じですが、今はエグゼクティブルームとなっているようです。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20200510205536j:plain

 

 

 

 

お部屋全体

メルキュールらしいおしゃれなお部屋。

1つひとつ見ていきましょう♪


 

f:id:solo-butterfly:20200511153115j:plain

ルームクリーニングのご依頼は紙や木の札のものよりスイッチの方が好みです^^

 

 

クローゼット

f:id:solo-butterfly:20200511152018j:plain

1人で使用するには充分なスペース。

アイロン&アイロン台も収納されています。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20200511152032j:plain

セキュリティーボックス、ドライヤー、スリッパ

隠れてしまっていますが、シュークリーナーもありました。

 

 

洗面台

f:id:solo-butterfly:20200510205636j:plain

 

 

お手洗い

 

 

 

シャワー

f:id:solo-butterfly:20200511154315j:plain

シャワーのみ。バスタブはありません。

 

 

 

コンディショナーインシャンプー・シャワージェルはメーカー不明。

歯ブラシ、シャワーキャップ、コーム、バニティーキット。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ベッド

クイーンベッド

コロナ前の滞在では気づかなかったけれど、ここのマットレスはほどよく柔らかめでとても寝心地が良かったです!変えたのかな!?

 

 

f:id:solo-butterfly:20200511134436j:plain

ここにもアートが飾られていました。

 

 

サイドテーブル

f:id:solo-butterfly:20200511134608j:plain

両サイドにありますが、何かと便利ですね。

メモ帳のところにあるボールペンは鉛筆になっていました。

 

 

テレビ

f:id:solo-butterfly:20200511164323j:plain

Panasonicさん エアコンにつづいてこちらも日本製

 

 

ディスク&チェアー

f:id:solo-butterfly:20200511134524j:plain

※前回のお部屋の写真なので今回のお部屋では反対しています

作業スペースがあるのが良いけれど、

無駄に2段式になっていてディスクの幅が狭くてPCを置くとギリギリになっちゃうのが残念...。

 

 

f:id:solo-butterfly:20200511160517j:plain

ユニバーサルコンセントが2つあるのはありがたい

 

 

 

ソファ&テーブル

リラックスタイムはここでま~ったり^^
まだまだ新しめで清潔感のあるお部屋なのでとても快適でした!

 

 

お部屋からの景色

f:id:solo-butterfly:20200511195554j:plain

KLの下町プドゥ

コロナ前はこんな感じ

 

 

2022年6月はこんな感じ。

カメラが異なるのとズームが違いますが、変わらずです。

中央に見える建設中の建物が同じままなのにはビックリw

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20200511195623j:plain

コロナ前のExchange106と周辺

ホテル周辺は開発中で至るところが工事中でした。

 

 

2022年6月はこんな感じ。

まだまだ工事中ですが、建物ができていたり高くなっていたりしています。

どんなふうに開発されるのか楽しみです^^

 

 

スポンサーリンク

 

 

プール

20F にプールがあります。



キャパのわりにソファーやテーブルが充実しています♪


 

f:id:solo-butterfly:20200512132645j:plain

奥にバーがあり、らせん階段の上にジムがあります。

 

 

f:id:solo-butterfly:20200511215240j:plain

ジムはプールの横にありますが、2022年6月の滞在時は残念ながらクローズしていました。

 

 

 

 

一日の終わりに夜景を眺めにプールへ来ていました。

このときはバーのアップルのスムージーとシークレットレシピでテイクアウェイしたバタフライピーのチーズケーキをいただきながら眺めていました。

 

 

朝食会場

朝食会場は8FのCHORAK-ALL DAY DINING RESTAURANT

 

 

営業時間は6時30分~10時30分(ラストオーダー10時00分)

 

 

 

 

 

 

 

インテリアが可愛い

 

 

タイルも可愛い

 

 

今回の滞在中は多かったため(チェックイン時は満室だったくらいなので)、朝食会場は人が混み合っていたり、食べ物の入っている大皿がすっからかんだったり...カオスな状態でした(;´∀`)

マレーシア&ウェスタンのビュッフェでしたが、コロナ前時に比べるとクオリティが下がったような気がしました...。

特にサラダの野菜、ちょっと傷んでるんじゃない?って感じることが度々ありまして。

食べないようにしたけれど

一番ショックだったのがお気に入りだったチョコレート入りのパンプディングが、残念ながらもうありませんでした(涙)

まぁ無料でいただいているものですし、ヌードルステーションとハッシュポテトがあるので良しとしておきましょう♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

ランドリー

メルキュール クアラルンプール ショー パレードは館内に長期滞在者の必須アイテムでもあるランドリーが残念ながらありません。

 

 

そのため徒歩3分のところにあるコインランドリー"LANDRYBAR"を利用しました。

 

 

マレーシアのコインランドリーあるある

履物を脱いでから中へ入る&トークンを使用する

 

 

LANDRYBARはチェーン展開されているのでマレーシア国内の至るところにあります。

洗濯はRM3~

乾燥はRM4~

RMをトークンへ両替してから使用する形です。

マレーシアは自宅に洗濯機を置いていないというお家が珍しくないので、ローカルの方もたくさんみかけます。

 

 

まとめ 

メルキュール クアラルンプール ショー パレードは建物自体もお部屋もきれいで、セキュリティもきちんとしているので女性1人でも安心して利用できましたし、旅行(カジュアル寄り)・ビジネス・長期滞在...いずれにしても快適に過ごせるというのはコロナ前も現在も変わらず(*´▽`*)

 

 

メルキュール クアラルンプール ショー パレードの魅力の1つだと思っているのがアクセスの良さ。

最寄りのモノレールのImbi駅までは7分くらいですが、

都会のブキッビンタンや下町のプドゥが徒歩圏(ホテル自体はプドゥ寄り)。

そしてベルジャヤタイムズスクエアだけでなく"ららぽーと"ができたことでさらに便利に!

特別なこだわり等がなければ、日常のお食事やお買いものは徒歩圏で事足りそうです。

 

値段は時期によって変動していて1泊あたりだいたい5000円~8000円くらいですが、

今回は長期滞在割で1泊あたり約4500円でした。

コロナ前と変わらずホテル代のリーズナブルなKLならではのお値打ち価格で、コストを抑えてホテル暮らしをしているわたしにはありがたいです(*´▽`*)

今後も価格帯やサービスが大きく変わらない限りは利用予定です♪

 

 

マレーシア大好き!行ってみたい!

って方はこちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

 

 

オススメのポイントサイト

今回のメルキュール クアラルンプール ショー パレードをはじめアコーホテルズの予約をするときは、モッピー・ハピタス・ちょびリッチなど各ポイントサイトを経由するとポイントバックを受けることができます。

 

 

ちょびリッチ

www.chobirich.com

 

f:id:solo-butterfly:20220131010051j:plain

こちらのスクショが証拠です。

モッピーやハピタスは1ポイント1円のところ、ちょびリッチのポイントは1ポイント0.5円なうえに、アコーホテルズのポイント還元率はモッピー3%、ハピタス2.5%なのに対しちょびリッチは1.5%/2.1%(スイスホテルは1.5%)と低めではありますが承認されればラッキーくらいの感覚で利用しています。

何もしていなければ0のところ、ちょびリッチを経由したおかげで約4700円分のポイントが還元されました。今後どのようになるかは分かりませんが、アコーホテルズに関してはちょびリッチ経由で予約するのが良いのかなっというところ。今回の滞在分を含め過去の滞在分は予定明細のところに今のところきちんと表示されています。

※2022年9月時点の情報と経験です。承認・否認はポイ活歴が長くてもよく分かりませんw

 

 

OTAで予約をするならBooking.comがおすすめで、モッピーやハピタス経由が安定して高ポイント(8%前後!)です。パーセンテージはその時々で変化があるため要確認です。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

しばらくはマレーシア→関西→マレーシア...っと交互に投稿しますので是非ご覧くださいませ。

 

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(__)m

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

スポンサーリンク