一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来するデュアルライフをスタート!日本や南国でホテル暮らしを満喫しながら、ストレスフリーでのびのび生息中。

◆旅レポート◆シンガポール◆世界で一番住みたい街のイーストコーストでウォーキング・サンセット・サイクリング...◆シンガポールの穴場のローカルエリア◆

 

今回は2023年12月に長期滞在先のマレーシアへ移動する前に1泊だけ"寄り道トリップ"でシンガポールへ訪れたときの旅レポートです♪

 

 このフライトでシンガポールへ訪れました↓

www.solo-butterfly.com

 

 

これまで何度も訪れていますが、今回は4年ぶり!

※数年前の写真です。

 

 

シンガポールにはオーチャード、マリーナベイ、クラークキー、アラブストリート、チャイナタウン、リトルインディア、セントーサ島など魅力的な場所はたくさんありますが、今回は一番お気に入りの街"イーストコースト"へ訪れました^^

※数年前の写真です。

 

 

 

 

イーストコーストとは?

イーストコーストは英語で"EAST COAST"。

名前のとおりシンガポール東海岸にあり、ビーチ&パークが15キロメートルにわたって続いています。

スポーツやバーベキュー、グルメなどを楽しめるスポットとしてローカルに人気で、わたしはここでサイクリングをするのが大好きです♪

 

イーストコーストはわたしにとって世界で一番住みたい街ってくらい大好き(*´ω`*)

シンガポールの物価やわたしの生活費などお金の問題は抜きにして...

なのに今まで日帰りでしか訪れたことがなかったので、今回は1泊2日でじっくり楽しむことにしました♪

 

1日目は時間的にサイクリングとサンセット、2日日は朝からサイクリングをすることに。

果たしてどんな旅になったのかしら...

 

 

場所

 

チャンギ国際空港から車で約15分。

イーストコーストが広範囲のため、エリアによって最寄りのバス停や電車の駅が異なるため、公式サイトをご覧くださいませ。

 

公式サイト

https://www.nparks.gov.sg/gardens-parks-and-nature/parks-and-nature-reserves/east-coast-park

 

 

E Coast Park Service Rd, Singapore

イーストコーストの中で今回わたしが訪れたのはこのあたりです。

 

 

ウォーキング

今回1泊2日で利用したホテルからイーストコーストまで徒歩約10分。

2日日にサイクリングをするためレンタル可能な自転車屋さんを確認してから、イーストコーストへ訪れました。

 

 

HDBと呼ばれるシンガポール公団住宅

 

 

危なっかしい洗濯物の干し方、シンガポールあるある(^^;

 

 

なつかしい住宅街を通りながら、イーストコーストへ向かう地下道へ。

階段だけでなくスロープもあります(左の青い屋根のところ)。

※夜間の1人歩きは止めておきましょう

 

 

反対側の地下道の出入り口にはレンタサイクルがあります。

この手のタイプのものは使い方がよく分からなくて未だに利用したことがありません。

 

 

グリーンで溢れています。

 

 

パーク&ビーチが見えてきました~(≧▽≦)

 

 

懐かしのサイクリングロード!

 

 

ビーチ!

 

 

はぁ~、やっと再訪できました♪

 

 

ちょっと怪しげな雲は見えないフリをしてw

 

 

温暖な気候のもとでウォーキングを楽しみました♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

サンセット

ビーチ沿いを夢中で歩いているとサンセットの時間帯に...

 

 

ホワイトジェッティ(White Jetty)という桟橋の方へ向かっていると

 

 

だんだん見えないフリができないくらい黒い雲が...

 

 

それでも桟橋の奥の方へ行って

 

 

海&貨物船を眺めたり

 

 

青空×ビーチを眺めたりしていました。

近所にこんな感じのビーチがあったら毎日でもウォーキングしたいってくらいイーストコーストが大好きです^^

 

 

マリーナベイサンズ、シンガポールフライヤーでおなじみのマリーナエリアに沈むサンセットを眺めていました^^

 

 

黒い雲との戦いだったけど...景色はとてもイイ感じ。

 

 

同じ桟橋でもべドックジェッティ(Bedok Jetty)の方がより遠くまで行ける分、広範囲でマリーナエリアを見渡せます♪

昔々に訪れた時の写真です。

 

 

 

雲行きが本格的に怪しくなってきたのでサンセットを最後まで見るのは諦めました( ;∀;)

その分翌日サイクリングを楽しむことに♪

 

 

ホテルへ到着したときには真っ黒で大きな雲(右側)が接近していて、お部屋に戻って10分程でスコールが降り出しました。

ホテルはまた改めてレポートします♪

 

今回はサンセットを早めに切り上げておいて正解でした。

サンセットはまたリベンジします( ´ ▽ ` )ノ

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

サイクリング

前日の夜も翌朝もあいにくの雨...(◎_◎;)

残念ながらサイクリングは無理かなぁっと諦めてホテルで朝食を食べていると、いつのまにか雨がやんでいました!

 

雨がやんでいるうちにサイクリングへGO!

 

 

前日に場所を確認していた自転車屋さんへ訪れて、さぁレンタルの手続きをしようとしたところで...

 

 

いきなりスコール...

それもめっちゃ激しいの(>_<)

手持ちの折り畳み傘では間に合わないレベルだったのでこちらで雨宿りしました。

 

 

実はホテルを出発した時点でビーチと反対側は真っ黒な雨雲が接近していたので"降らないで~~~っ"と願いながら移動したけど残念ながら叶いませんでした(-_-;)

 

 

数十分が経過して、小降りになったタイミングでホテルへ戻りました。

 

 

スコールは激しく降り続き、止んだのは結局夕方16時頃。

 

 

余談ですが、イーストコーストのスタバ

 

 

 

1泊2日のシンガポール旅のタイムリミットが迫っていたけど

 

 

少しだけ雨上がりのイーストコーストへ!

雨上がりの公園なんて日常なら絶対行かないけど、今回は旅だからw

 

 

雨上がりのパークは空気が澄んでいる気がしました。

 

 

こんな道路状況じゃサイクリングは厳しいですね...

サンセットにつづいて、サイクリングも次回リベンジしまーす( ´ ▽ ` )ノ

 

 

あとがき

冒頭で書いたとおり

イーストコーストはわたしにとって世界で一番住みたい街(*´ω`*)

気候が温暖で、ビーチやパークなどネイチャーが身近にあり、キラキラしたシティとほのぼのしたローカルの間に位置していて、10年程前に初めてイーストコーストへ訪れた時に「いつかこの街に住みたい!」ってくらいドストライクで惚れ惚れしました。

久々に訪れてみても、穏やかにのんびり生活したいわたしには変わらず魅力的で、現時点でイーストコースト以上に住みたいって思える場所はまだ出会えていないです。

 

これまで訪れた街のなかから他に挙げると...マレーシアのペナン島のガーニードライブ周辺)、香港のレパルスベイやスタンレーあたりでしょうか。

お金の問題は抜きでね...

 

ビーチの近くにあるシティとローカルの間のような街...分かる方には分かってもらえるかな!?

こういう場所、もっと知りたいのでご存知の方は教えてくださいませ^^

 

 

実はシンガポール行きのフライトで出会ったシンガポーリアンのAちゃんもイーストコーストは住みたいくらいお気に入りとのこと^^

今回のシンガポール旅の出来事をAちゃんに伝えると

「残念だったね、次来るときは一緒にサイクリングしよう!」っと言ってくれたので実現することを願います☆彡

 

フライトはこちら↓

www.solo-butterfly.com

 

 

シンガポールのローカルエリアのチャンギビレッジやウビン島が好きな方はきっと気に入ると思います。その逆も然り。

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

1泊2日の大半の時間が雨だったのがちょっぴり残念だけど、晴れている時間帯や雨あがりにウォーキングを楽しめて気分爽快でした!

サンセットとサイクリングは次回以降リベンジします(*´ω`*)

 

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

しばらくは海外→日本→海外...っと交互に投稿します。

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
"そらやん"をクリックしてくださいね♪

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

はてなブログのランキングに参加中♪

こちらのクリックも併せてお願いしますm(_ _)m

楽しくブログを書き続けるモチベーションにつながっています^^

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

スポンサーリンク