一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来するデュアルライフをスタート!日本や南国でホテル暮らしを満喫しながら、ストレスフリーでのびのび生息中。

◆ホテルレポート◆バースデートリップ◆ヴェランダハイリゾートチェンマイ - Mギャラリー◆スイートナイトアップグレード利用◆アコーダイヤモンド特典◆館内のガーデンをお散歩◆

 

ヴェランダハイリゾートチェンマイ - Mギャラリー

今回は2023年2月にバースデートリップで訪れたタイ・チェンマイのヴェランダハイリゾートチェンマイ - Mギャラリー についてレポートします♪

 

 

ヴェランダハイリゾートチェンマイ - Mギャラリーはごひいきにしているアコーホテルズのラグジュアリークラスのホテル。

 

"ヴェランダ"ではなく"ベランダ"と表記されている予約サイトもありますが、当ブログではアコーホテルズの公式サイトに準じて"ヴェランダ"と表記します。

 

 アコーホテルズ公式サイト

all.accor.com

 

タイのリゾート地にあるラグジュアリーホテルのヴェランダリゾートシリーズのホテルでもあります。

チェンマイ以外にパタヤ、ホアヒン、サムイにあり、2024年にはプーケットにも開業するようです。

www.verandaresort.com

 

 

コロナ禍で海外へ行けず鬱々していた時期に、ヴェランダハイリゾートチェンマイ - Mギャラリーの山に囲まれたインフィニティプールやランタン、ガーデン(この記事の一番上↑)の写真に一目惚れをしていつか訪れてみたいと思っていました。

 

毎年恒例のバースデートリップはここ数年ビーチリゾートばかりだったので、2023年はビーチ以外のホテルにしてみたくてマウンテンリゾートのヴェランダハイリゾートチェンマイ - Mギャラリーにしました(*^-^*)

 

コロナ禍の2年間は沖縄のビーチリゾートでした。

2022年はヒルトン沖縄瀬底リゾート 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

2021年はANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

今回は写真がたくさんあるので3回に分けます。

 

①アコーダイヤモンド特典・館内 ←今回はこちら

 

②お部屋 

www.solo-butterfly.com

 

③お食事・インフィニティプール

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

 

場所

チェンマイ国際空港から車で30分弱。

 

今回利用したフライトはこちら↓

www.solo-butterfly.com

 

 

今回はチェンマイ国際空港からGRABで移動しました。

空港内のバゲージクレームのあるエリアがフリーWi-Fiを使えたのでここからGRABを呼びました。

すんなりドライバーが見つかって10分以内にに到着予定とのことで待っていると、3分くらい経って"アクシデントで行けなくなった"というようなメッセージがきてキャンセルになってしまいました。

 

再びGRABを呼ぶと2人目のドライバーが見つかりましたが、またしても数分後に"アクシデントで行けなくなった"っと...。

 

仕方なく3回目こそはとGRABを呼ぶと3人目のドライバーがみつかり「3度目の正直かな~」なんて思った瞬間にお断りメッセージが...(´;ω;`)

 

チェンマイは初めてですが、これまでマレーシアやシンガポールはもちろんタイ国内でもバンコクやチェンライ、かなり田舎のゴールデントライアングルでさえ普通にGRABを利用できて、少なくとも100回以上は利用していると思います。

ごく稀にキャンセルされたこともあったけれど、こんな立て続けにアクシデントでキャンセルって!?

 

なぁぜなぁぜ(・・?

 

もし考えられるとするなら、今回訪れるヴェランダハイリゾートチェンマイ - Mギャラリーの立地に問題があったのかな...。

 

結局、4回目も5回目もけんもほろろにお断りされて(あーハイハイ!って感じで笑しか出なかったw)6回目でようやく乗車できました!

はぁぁ、40分もロスしてしまった...。

6回目のドライバーさんにここまでの経緯を伝えると、「遠いし山の中だから行きたくなかったったんだと思う」っとあっさり言われてしまいました(;´∀`)

このドライバーさんはホテルからお家が近くて慣れ親しんでいるということで特に問題はなかったようです。

 

今回の経験を経てチェンマイ国際空港からヴェランダハイリゾートチェンマイ - Mギャラリーへ訪れるときは割高でも事前にホテル側で送迎をお願いするか、定額制の空港のタクシーを使うのがいいかもしれないと思いました。

 

GRABの仕様が変わってヒストリーが見れなくなってしまったため料金は忘れてしまいましたが、チェンマイ国際空港からヴェランダハイリゾートチェンマイ - Mギャラリーは片道2000円以内だったと思います。

 

 

Veranda High Resort MGallery hotel

189 Sukhumvit Road Soi 13-15, Klongtoey Nua Wattana, 10110 Bangkok, Thailand

+6653365007

 

 

宿泊時期

2023年2月 2泊

バースデートリップ

 

 

スポンサーリンク

 

 

アコーホテルズ ダイヤモンド特典 

f:id:solo-butterfly:20211203223844j:plain
f:id:solo-butterfly:20211203223847j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20211203223851j:plain
f:id:solo-butterfly:20211203223853j:plain

※公式サイトより抜粋

 

まず、ALL - Accor Live Limitlessのメンバーのロイヤリティブログラムの特典についてはこちらからご覧くださいませ。

https://all.accor.com/loyalty-program/cards-status-benefits/index.ja.shtml

 

今回の滞在中に受けたアコーホテルズのダイヤモンド特典についてご紹介します。

※2023年2月の情報ですので、変更があるかもしれません。

 

 

スイートナイトアップグレード

スイートナイトアップグレードとは2020年から始まったALL - Accor Live Limitless(アコーホテルズ)のプラチナメンバー以上が利用できる特典の1つで、スイートナイトアップグレードに参加しているホテルを予約をするとスイートルームへアップグレードが確約されるというもの。

プラチナに達成した時点で2回、それ以降は4000ステータスポイント貯まるごとに1回ずつ権利が与えられます。

※1泊につき1回、年間最大12回まで利用可能。

 

対象のホテルブランド

スイートナイトアップグレードを利用できるホテルはプレミアムクラス以上のいくつかのブランドで、有名どころだとラッフルズ、フェアモント、ソフィテル、Mギャラリー、プルマン、スイスホテルなど。

該当ブランドでも一部対象外のホテルもあり。詳細はこちら↓

https://all.accor.com/loyalty-program/legal/terms-and-conditions/pdf-snu.en.pdf

 

 

2022年12月にバンコクのソフィテル バンコク スクンビットでスイートナイトアップグレードを利用しました^^

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

今回は上記のスイートナイトアップグレードを利用したので

 

バレーデラックス 58㎡

最安値のスタンダードルーム

↓ 

ジャグジーパビリオン 78㎡

名前のとおりジャグジー付きのスイートルームが確約でした^^

 

お部屋については次回♪

 

 

ウェルカムドリンク

シルバー以上のメンバーは館内のレストランでワンドリンクサービスが受けられます。

詳細は次々回♪

 

 

ミニバーフリー

Mギャラリーは小規模でラウンジのないホテルが多いからなのか、その分ミニバー無料のサービスがあります。

詳細は次回♪

 

 

ウェルカムギフト

今回はバースデートリップということもあり、恐らく通常時のウェルカムギフト以上に色々といただきましたm(_ _)m

詳細は次回♪

 

 

アーリーチェックイン &レイトチェックアウト

今回ホテルへ到着したのはチェックインしたのは14時台ですぐチェックインが可能でしたが、アーリーチェックイン自体は8時から可能なようです!

そして、レイトチェックアウトは17時まで可能とのこと。

少しでも長くホテルに滞在できると嬉しいですね^^

 

 

朝食無料

朝食は毎日のことなのでとてもありがたいですm(_ _)m

朝食については次々回♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

エントランス

ではここから館内についてご紹介します♪

 

 

 

周辺はこんな感じで家もお店もまばら。

山の上に見える建物はワット プラタート シーム アンポンという仏塔(パコダ)です。

仏塔はどこかしらで度々登場するので覚えておいてくださいね^^

 

 

この黄色のお花、散っていても地面に色が映えてきれい。

こちらの看板のとおり、ヴェランダハイリゾートチェンマイ - Mギャラリーの敷地内にはコンドミニアム棟があります。

 

 

竹のアーチを通ります。

 

緩やかな坂道をひたすら進んで

 

コンドミニアム棟を抜けたところに

 

車寄せがあります。
GRABやタクシーなどの乗り降りはこちらで。

 

 

迎えてくださったスタッフの方とともにロビーへ



ロビー&フロント

この空間へ足を踏み入れた瞬間、圧倒されました...

 


コムローイのようなランタンが美しい(*´ω`*)

 

※コムローイとは陰暦12月(今の11月)の満月の夜に行われる「ロイクラトン」というお祭りの一部のこと。お祭りのクライマックスにランタンが夜空にたくさん舞っている光景が幻想的なことで有名。

 

 

 

木のぬくもりを感じられるおしゃれな空間
こちらのロビーは"LOBBY BAR"にもなっているようです☆

 

 

反対側へ回って撮影してみました。

写真右側がフロントです。

 

 

チェックイン時にいただいたウェルカムドリンク

※アコーのステータス特典のものではなく、すべてのゲストに提供されるもの

 

 

ガーデンを眺めながら、グァバジュースでのどを潤しました♪

 

ストローはなんとレモングラス

添えられていたラベンダーのドライフラワーも素敵♪

 

 

ガーデン側からロビーを撮影してみました。

写真右側がフロントです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ガーデン

ヴェランダハイリゾートチェンマイ - Mギャラリーでの楽しみの1つは広大な敷地のガーデンをお散歩すること(*^-^*)

 

お散歩が楽しすぎてたくさん撮影しました♪

ここから30枚ほどガーデンの写真が続きますので、是非お散歩気分をご一緒に(*´ω`*)

これでも厳選しましたw

 

 

とは言っても日中は暑いので、サンセット~マジックアワーあたりの時間帯にお散歩してみました。

ロビー前からスタートして正面の山の方へ移動します♪

 

 

下へ降りてみました。

高い壁は両側とも上から下へ水が流れています。

静止画だとまったく伝わらない...

 

真っ直ぐ進んで階段を上がります。

 

 

ズームアウトするとこんな感じ。

 

 

ロビー側を振り返るとこんな感じ。

 

 

余談ですが、ロビーの下の階にもギャラリーやライブラリーなどがあり、滞在時は個展のようなイベントが行われていました。

 

 

明るい時間帯ももちろん素敵だけど、温かみのある夕陽の時間帯はさらに素敵(*´ω`*)

 

 

茶畑がアートっぽい

 

 

道があるのはこのあたりまで。

 

 

今回滞在したジャグジーパビリオンのお部屋はこちら^^

次回のお部屋編、是非ご覧くださいませ♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

建物のある方へ戻ります。

 

 

山側に向かって左側はRABIANG CHA RESTAURANT

高床式の建物はランナーというチェンマイの独自の建築様式のもの。

こちらはレストランについては次々回♪

 

 

山側に向かって右側は宿泊棟。

ガーデンと宿泊棟を結ぶ階段があるので、こちらを上がってみました♪

 

 

お部屋の数はホテル~ヴィラまで69部屋なので、小規模でこじんまり。

 

 

サンセット~マジックアワーの時間帯、とても美しい(*´▽`*)

 

 

エントランスでご紹介した仏塔もしっかり見えています!

 

 

少し下がってみました。

 

 

タイミングが合えば蓮の花が見れるのかしら。



ガーデンへ戻りました。

 

 

山の方へ向かっていた時とは別の道でロビーの方向へ( *´艸`)

 

 

上の木の道を歩いているとロビーの隣にあるレンガの壁へ

 

ここまでの間にいくつか高い壁がありましたが、これらはチェンマイ旧市街にある観光名所のターペー門のような要塞を再現されているものだと思われます。

 

要塞を抜けるとランナー様式の建物がポツンと建っていました!

 

 

このあたりから暗くなってきたので写真撮影は一旦ここまで。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

朝食会場(写真左)へ訪れる前に朝のお散歩へ。

 

 

ランナー様式の建物を見学しにいきました。

 

 

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、階段多いですw

 

夜とはまた違った雰囲気。

屋根の部分だけで、オブジェのような感じです。

 

 

イエローのバタフライ発見!

 

 

朝食のあとは日影の竹やぶエリアを軽くお散歩♪

 

 

360度自然に囲まれていて、静かで、人も車も少ない。

 

 

最高にお散歩のしがいがあります(*^-^*)

 

 

次回はジャグジーパビリオンのお部屋についてレポートします♪

3部作なので一気に書きます!

あとがきは1番最後にまとめてします...

 

 

オススメのポイントサイト

今回のヴェランダハイリゾートチェンマイ - Mギャラリーをはじめアコーホテルズの予約をするときは、モッピー・ハピタス・ちょびリッチなど各ポイントサイトを経由するとポイントバックを受けることができます。

 

 

モッピーだと3.2%、ハピタスだと2.5%、ポイントバックされます。

一時期なぜか否認されることが続きましたが、再び承認されるようになりました。

 

pc.moppy.jp

 

 

f:id:solo-butterfly:20220131010051j:plain

ちょびリッチは1.5%/2.1%(スイスホテルは1.5%)と低めではありますがポイントバックされます。

 

www.chobirich.com

 

何もしていなければ0のところ、各ポイントサイトを経由したおかげでそれなりのポイントが還元されました。今後どのようになるかは分かりませんが、アコーホテルズに関してはモッピーで経由で予約するのが良さそうです。

 

 

OTAで予約をするならBooking.comがおすすめで、モッピーやハピタス経由が安定して高ポイント(8%前後!)です。パーセンテージはその時々で変化があるため要確認です。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
"そらやん"をクリックしてくださいね♪

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

はてなブログのランキングに参加中♪

こちらのクリックも併せてお願いしますm(_ _)m

楽しくブログを書き続けるモチベーションにつながっています^^

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

楽天ROOMも覗いてみてね♪

 

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

スポンサーリンク