一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来するデュアルライフをスタート!日本や南国でホテル暮らしを満喫しながら、ストレスフリーでのびのび生息中。

◆ホテルレポート◆バースデートリップ◆ヒルトン沖縄瀬底リゾート◆エグゼクティブルーム オーシャンビュー◆雨の日のステイケーション◆

 

マレーシアのKLでもヒルトンを楽しみました^^

予定を変更したので今回のマレーシア滞在期間中のヒルトンは結局KLのみになってしまいましたが、またの機会に他のヒルトン系も滞在できればと思っています♪

 

 

 

ヒルトン沖縄瀬底リゾート

今回は2月にバースデートリップで滞在したヒルトン沖縄瀬底リゾート についてレポートします♪

先に言っておきますと、今回の滞在期間中はお天気が残念だったため"雨の日バージョン"のステイケーションです。

 

 

【公式HP】

hiltonhotels.jp

 

 

ヒルトン系列の高級ホテル

もはや説明不要m(_ _)m

 

 

今回は写真がたくさんあるため、2回に分けて書きます。    

①ダイヤモンド特典&お部屋 ←今回はこちら

②施設&朝食&ラウンジ

 

 

 

 

宿泊時期

2022年2月 3泊

 

 

場所

〒905-0227 沖縄県国頭郡本部町瀬底5750番地

0980-47-6300

 

 

やんばる急行バス

今回わたしはやんばる急行バスで那覇市内の県庁北口から乗車し、ヒルトン沖縄瀬底リゾート 最寄りの本部港で下車しました。

運賃は片道1850円、乗車時にクレジットカードでお支払いしました。

 


やんばる急行バスのバス停や時刻表、お支払い可能なクレジットカードやQRコード決済などはこちらをどうぞ↓

yanbaru-expressbus.com

 

左の写真はやんばる急行バスの車内。

右の写真は伊芸サービスエリア。こちらで10分程休憩がありました。

 

 

 

約2時間後、本部港に到着!

瀬底島へ訪れるのは10数年振り^^

 

※バス停は帰りに撮影したので、那覇から移動してきた場合は向かいのバス停で下車します。

 

そのあと、ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊者限定の無料シャトルバスを利用して、ホテルへ送迎していただきましたm(_ _)m

ヒルトン沖縄瀬底リゾートでは宿泊者限定で本部港⇔ホテル間を、無料シャトルバスが利用可能です。

完全予約制なので宿泊予約後、ご利用予定日(到着・出発)の3日前までにホテルへお電話もしくはE-mailでの予約が必須です。

 

シャトルバスの時刻表 

※1日5本 時刻的にやんばる急行バスの到着時刻に合わせて設定されている気がします。

https://sesoko.hiltonjapan.co.jp/pdf/access/shuttle_bus_timetable.pdf

 

 

ヒルトンダイヤモンドメンバーの特典 

今回にはヒルトンダイヤモンドメンバーとして滞在したので、ダイヤモンド特典についてご紹介させていただきます。

※2022年2月の情報ですので、変更があるかもしれません。

 

 

ヒルトンのロイヤリティブログラムの特典の詳細についてはこちらからご覧くださいませ。

https://hiltonhonors3.hilton.com/ja_JP/explore/benefits/index.html

 

 

レイトチェックアウト 

レイトチェックアウトは14時まででした。

 

 

ルームアップグレード

当日の状況次第ですが、今回は以下のようにアップグレードしていただけました。 

 

ゲストルーム  オーシャンビュー 36㎡

エグゼクティブルーム オーシャンビュー 36㎡

 

ラウンジアクセスが可能なお部屋にしていただけましたm(_ _)m

 

 

 

朝食無料

ガーデンビューを眺めながら朝食ビュッフェをいただきました。

 

場所:AMAHAJI
営業時間:7:00~10:00

 

お食事については次回♪

 

 

 

ラウンジアクセス

今回ラウンジアクセスの可能なお部屋へアップグレードしていただけたので、こちらのエグゼクティブラウンジが利用可能でした。

ラウンジについては次回♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

エントランス

ヒルトン沖縄瀬底リゾート は2020年夏に開業したばかりの新しいホテル。

 

 

 

お天気が・・・

滞在中は曇りだとまだマシな方で、ずっと雨風激しく、この撮影時も思いっ切り風吹いてます(;´∀`)

 

 

 

車寄せでシーサーがウェルカム♪

※写っていないだけでもう1匹います

 

 

ロビー

ナチュラルテイストのリゾートホテル



 

グッズも色々売られています。

 

 

バーもあります。

 

 

 

セルフ式のウェルカムドリンクコーナー、グラスが琉球グラスなのが沖縄らしい。

 

 

フロント 

こちらでチェックイン

 

 

エレベーター

3基。

 

 

 

9F建て。

 

 

 

一部光ってしまったのが残念だけど、数字の横に何があるかが一目で分かるデザイン。

 

 

廊下

ナチュラルテイスト。

所々窓があるので瀬底島ののどかな街並みを眺められるのが良い。

※あれっ、撮影したはずなのに写真が見当たらない。。。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

お部屋 

No.1936

エグゼクティブルーム オーシャンビュー 36㎡ 禁煙

 

 

 

 

 

 

ルームキー

ダイヤモンドだとワインレッドのケースになります。

チェックイン時にサニタリースプレーやウェットティッシュも一緒にいただきました。

 

  

 

お部屋全体

ロビーと同じように木のぬくもりを感じられるナチュラルテイストのオーシャンビュールーム。

1つひとつ見ていきましょう♪
 

   

 

クローゼット

クローゼットは2つあり

 

 

 

1つはドア付き。

ハンガー、アイロン、スリッパ

 

 

そしてヒルトンオリジナルジュートバッグ

滞在中に館内で使用するバッグだと思いますが!?、カワイイ♪

ギフトショップで販売されていました。

一瞬欲しいっ!って思ったけれど、似たような形の無印良品のジュートバッグを持っているのでここは見なかったことでw

 

 

 

もう1つはハンガーラックとラゲッジスペース、引き出しが一体化されているもの。

 

 

引き出しにはセーフティーボックスやバスローブが入っています。

 

 

 

続いて水回り。

洗面台の両サイドにドアがあり、それぞれ独立しています。

 

 

洗面台

独立洗面台

 

 

 

複数の種類のタオル、拡大鏡があります。

 

アメニティ

ハブラシ・コットン類・コーム・シェイバー・ネイルケアなどが揃っています。

 

 

 

アメニティはヒルトンおなじみのCRABTREE & EVELYN(クラブツリー&イヴリン)

 

イギリスのフレグランスブランド。

シャンプー・コンディショナー・シャワージェル・ボディーローション・ボディソープ。

サイズが那覇首里城のダブルツリーでいただいたものより大きめで各45mlでした。

 

 

 

お手洗い

スライドドア付き。

 

 

浴室

 

 

 

ドアを開けると窓がw

窓があると圧迫感がなくなるのは良いかな。

位置的に景色はそんなになんだけどw

 

 

 

それより洗い場付きなのが嬉しい!

 

 

 

シャワーとバスタブは別々に使える方が気分的に良いかな^^

シャワーで頭や身体を洗っている間にお湯も溜められるしね。

 

 

ドライヤー

Panasonic製。

 

 

スポンサーリンク

 

  

 

ベッド

キングベッド

 

 

 

 

サイドテーブル

重い木製のテーブル!?

ちょっとよく分からなかったです(;´∀`)

 

 

 

幅180cmで広々!

シーツもとってもきれい。

 

 

ナイトウェアは上下セパレートのパジャマ

 

 

 

ソファー&テーブル

ディスクがないのでお部屋で作業したりくつろいだりするときはこちらで。

 

 

 

^^♪

 

 

 

バースデーカードが置かれていました。

こういうおもてなし、本当嬉しいです^^

 

 

 

テレビ

SHARP

 

 

 

棚の上には必要なものがあれこれと。

 

 

ドリンク類

ミネラルウォーター&エスプレッソマシーン

 

 

ネスプレッソ&ティーバッグ(ディルマ~知覧茶

 

 

 

色々な食器

 

電気ケトル、冷蔵庫

 

 

 

バルコニー

リゾートホテルらしく、バルコニーがあります。

 

 

 

 

 

滞在期間中は雨風が強くヒンヤリしていた(気温16~18℃)ので屋外で過ごすのは厳しかった・・・(;´∀`)

 

 

お部屋からの景色

オーシャンビュー

左に水納島、右に伊江島のタッチューが見えています^^

雨が降ると曇って見えなくなりました...

 

 

 

他のお部屋のバルコニーがしっかり見えています。

 

 

夜はガーデン×イルミネーションがロマンチック

 

 

 

よーくみると"SESOKO"ってライトアップされています☆彡

実はわたしのバースデーの日に花火が上がる予定でしたが、あいにくのお天気で中止に・・・。

だけど、この景色でも充分満足です(*^-^*)

 

 

 

次回は施設&朝食&ラウンジについてレポートします♪

 あとがきも次回まとめてします...


 

 

HPCJ

f:id:solo-butterfly:20210821194611j:plain

HPCJとはヒルトン系のホテルやレストランを割引価格で利用できる優待プログラム☆彡

年会費25000円で

・宿泊費25%OFF

・レストラン20%OFF

・10000円割引券

ヒルトンシルバー会員

などの特典を受けられます。

 

 

f:id:solo-butterfly:20210821194608j:plain

HPCJを利用した場合でもヒルトンオナーズの特典(アップグレード・朝食無料・レイトチェックアウト・ウェルカムドリンクなど)はランクに応じて受けることができます♪

 

利用できるのは日本と韓国のみですが、1年間でヒルトングループのホテルや飲食店で合計60001円以上の利用予定がある場合は入会しておくとお得だと思います。

※25%OFFと10000円分の割引クーポンを同時に利用する場合

 

2年目以降は有効期限前に更新をすれば年会費が10000円になり、しかも入会時と同様に10000円分の割引クーポンをいただけるとのことなので、実質0円で利用可能に!!

 

わたしの場合1年間でヒルトングループは3月と11月(11月は首里城だけでなく那覇の方のダブルツリーにも滞在しました。ホテルレポは今月中に書きます。)で利用料金が10万円台なので充分すぎるくらいおいしい思いをさせていただいています^^

 

もしHPCJへ入会を検討されている場合はポイ活サイトでおなじみのモッピーやハピタスを経由してHPCJへ入会すると、今なら4500円分のポイントが付与されます!是非モッピーやハピタスをチェックしてみてくださいね♪

わたしはフロントで入会したので、このキャンペーンを利用できる方がとても羨ましいw

 

 

モッピー

pc.moppy.jp

 

 

ハピタス

hapitas.jp

 

ご注意いただきたいのはポイントサイト経由でHPCJの案件を利用できるのは入会時のみです。

入会後にホテルやレストランを予約される場合はポイントサイト経由によるポイントバックがないため直接HPCJの公式サイトをご利用いただく形になります。オンラインもしくは電話で予約が可能ですが、電話は日本国内だとフリーダイヤルが可能なのでわたしは電話で問い合わせや予約をしています。

 

まだまだ海外渡航は難しいけれどせめて国内でヒルトン系ホテルでステイケーションやロングステイを楽しみたいという方、ヒルトンのステータスをなるべくお金を掛けず手に入れたい方などにHPCJはオススメです。

 

ブルツリーバイヒルトンはヒルトングループのなかでも料金がお手頃で

今回ダブルツリーbyヒルトン那覇での滞在は1泊あたり約8600円→HPCJ25%OFFで約6500円でした。

※4月は約7000円でした。

 

 

オススメのポイントサイト

 

OTAで予約をするなら楽天リーベイツやmoppy(モッピー)経由が安定して高ポイントです。

 

楽天リーベイツ

一休.com 購入金額の1.5%

www.rebates.jp

 

 

moppy(モッピー)

じゃらん 購入金額の2%

pc.moppy.jp

 

 

一休.com 購入金額の0.8%(1.5%のときもあり)

pc.moppy.jp

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(__)m

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

スポンサーリンク