一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来するデュアルライフをスタート!日本や南国でホテル暮らしを満喫しながら、ストレスフリーでのびのび生息中。

◆ご報告&フライトレポート◆ワンワールドサファイア達成!!◆ファイアフライ航空◆クアラルンプール→ランカウイ◆スバン空港から初フライト◆少しだけリアルタイム◆

ご報告

今回は久々のフライトレポートですが、その前にご報告です!

 

 

2カ月前にのブログで"ワンワールド修行10レグ目~"なんて状態から

www.solo-butterfly.com

 

 

時空を一気に飛び越えまして・・・

 

 

 

ブログが書けていなさすぎてかなり時差がありますがw、12月中旬に30フライト(反映されなかった3フライト含め)、50000少々のFOPでワンワールドならびにJALマイレージバンクの"サファイア"を達成致しました(´艸`*)

 

 

 

サファイア達成条件が50フライト or 50000FOPでしたが、50000FOPで達成したかったわたしにとってはFOPの付与率の良さ重視でほぼほぼJAL国内線の那覇路線でした。

沖縄、たくさん往復しました!また年末年始におじゃまします~^^

 

2022年は前半がコロナ禍(最近は共存の方向性ですが)、後半が燃油サーチャージ高騰&ドル高...ハードルは高かったけれど、FOP2倍キャンペーンに随分助けられました!

感謝m(_ _)m感謝

FOP2倍キャンペーンがなければ厳しかったかも...

 

 

当初の予定では東南アジアではマレーシア航空、中東ではカタール航空などワンワールドの国際線に乗れるかしら...っと思っていたけれど、これは2023年以降のお楽しみにします♪

 

 

わたしにとって航空会社の上級会員になること=フライトタイムを優雅に過ごすための投資(*´ω`*)

こちらの写真は現在滞在中のマレーシアのペナン空港の国内線で昨日体験したものですが、ビジネスクラスのカウンターでチェックイン、優先搭乗、ラウンジアクセス、受託荷物の制限が緩和&優先して受け取れる...などなど、まだまだこのあたりはひよっこなので諸先輩方のブログやYOUTUBETwitterで勉強させていただきながらこれから少しずつ体験していきたいものです♪

以上、ご報告でしたm(_ _)m

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ここからがメインです。

今回は2022年5月下旬~7月上旬のマレーシア長期滞在中にランカウイ島へ旅行した際に利用したファイアフライ航空の国内線 クアラルンプール→ランカウイについてレポートします♪

 

間が空いているので整理しておきますと...

2022年5月下旬~7月上旬のマレーシア長期滞在で日本から利用したフライトは以下のとおりです。

 

関西→クアラルンプール(国際線)

www.solo-butterfly.com

 

クアラルンプール→ペナン(国内線)

www.solo-butterfly.com

 

↑このフライトでペナン島へ訪れてしばらく滞在した後、マレーシア航空の国内線でペナン→クアラルンプールへ移動しました。

www.solo-butterfly.com

 

 

現時点で日本には就航していないファイアフライ航空とは?~スバン空港~フライトの様子などをご紹介します!

 

 

 

 

ファイアフライ航空

ファイアフライ航空とはマレーシア航空が出資しているマレーシアの格安航空会社。

この写真の飛行機のようにプロペラ機が中心で、KL中心地の近くにあるスバン空港で使用されています。

現在のマレーシアの玄関口はKLIAことクアラルンプール国際空港ですが、KLIAが開港するまではスバン空港がマレーシアの玄関口だったようです。

 

今回のフライトは本来マレーシア航空で予約したものですが、コードシェア便だったため機材がファイアフライ航空だったのです。

 

 

今回訪れたランカウイやペナン、南はジョホールバル、北はアロースター、東はコタバルなどマレーシアの各都市をはじめ、シンガポールのセレター空港(チャンギ国際空港ではなく、小さな空軍基地)、それからインドネシアの方にも就航しているようです。

確か旅や飛行機のYOUTUBERでおなじみのおのださんがスバン空港からセレター空港へ移動されていた動画を見たような気がします。

 

 

スバン空港

スバン空港の正式名称は

スルタン・アブドゥル・アジズ・シャー空港というそうです。

ながっ!

 

 

スバン空港の場所

スバン空港はKL中心地(ブキッビンタン)から車で20分くらい、KLIAからだと車で50分くらいのところです。

今回はKL中心地(ブキッビンタン)から配車アプリのGRABで訪れました。

 

 

電車だとKTMコミューター KLセントラル駅から30分

 

 

実はコロナ前に一度スバン空港へ空活がてら訪れたことがあり、その際にKTMを利用しました!ひたすらのどかなエリアを通りました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

チェックインカウンター

スバン空港はこちらのエントランスを入って早々に荷物のセキュリティーチェックがありそのままそこの空間へ入ります。

※まさにわたしが撮影している下の場所です。

 

国内線の場合でも外国人観光客はパスポート必須なのでお忘れなく!

 

 

セキュリティーチェックを抜けるとそのまま正面のカウンターで手続きを行い、右側にあるTOAST BOX(シンガポールやマレーシアでおなじみのお店♪)前の出口から出ていくという流れです。

※場所柄意図的に隠して撮影しています。

 

 

 

KLIAに比べるとテナントはローカル感強め。



 

2Fにわたしのお気に入りスポットがあるのでご紹介します(^^♪

エレベーター、エスカレーター、階段すべて揃っております。

 

 

マレーシアでチェーン展開されているOLD TOWN WHITE COFFEE (オールドタウンホワイトコーヒー)

マレーシアの至るところにあり、これまで何度も訪れているお気に入りのお店ですが、スバン空港の店舗は飛行機好きにはたまらない場所なんです^^

 

 

はいっ!

こんな風に飛行機が間近で見れるのです(*´ω`*)

 

 

見ることのできる飛行機は今回搭乗したファイアフライ航空がメインですが

 

 

この日はSKS Airwaysというマレーシアの離島行の小型機も見ることができました。

過去に訪れた時はベルジャヤエアウェイズという小型機を見ました。

マレーシアの離島でレダン島という島へ訪れたいという夢がありますが、そのときにはこういう小型機に乗ることになるんだろうなぁ...。

 

飛行機を眺めながらお食事やお茶ができるので、飛行機好きの方には特におすすめです!

 

 

余談ですが、KLIAの制限エリアにも飛行機を眺められるOLD TOWN WHITE COFFEE (オールドタウンホワイトコーヒー)があります。

2022年7月帰国時に利用したときの写真です。

 

 

だけど、コロナ禍で飛行機に近い場所へ行けなくなってしまっていました...

※2022年7月時点

 

 

マレーシア大好き!行ってみたい!

って方はこちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

 

 

 

制限エリア

セキュリティーチェックを通過するとすぐにこちらへ

 

 

見渡せる範囲内なので搭乗ゲートで迷うことはなさそうかと思います。

 

 

いよいよ搭乗開始

 

 

飛行機までてくてく歩いて向かう...地方空港らしいですよね。

って関空第3ターミナルもこのパターンだったわ(;´∀`)

ピーチアビエーション!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

11レグ目 クアラルンプール→ランカウイ

ワンワールド修行11レグ目。

マレーシア国内線!

 

本来ならマレーシア航空のところ、コードシェア便でお初のファイアフライ航空!

 

 

スケジュール

FY1578/MH5360

13:20→14:35

 

 

機材

ATR72-500

 

 

プロペラ機・・・トラウマが

www.solo-butterfly.com

 

 

クラス&座席

エコノミークラス

2-2

座席番号2D

レッド×ブラックのレザーシート

 

 

前回の長期滞在期間、マレーシア航空では国際線、国内線ともにこちらのキット(マスク・アルコールシート)を搭乗時に配布されました。

不織布のマスクにはマレーシア航空のマーク付き。

※2022年12月時点でこのサービスはありませんでした。

 

 

機内食 snack

離陸後10分くらいで軽食が提供されました。

ピーナッツ、クッキー、ウォーター

マレーシアの航空会社、サービス良き^^

 

 

機内からの景色

離陸後すぐにマレーシアの観光スポットでおなじみの"ブルーモスク"ことスルタン・サラディン・アブドゥル・アジズ・モスクが見えました!

※写真中央

 

 

プロペラ機なので普段のフライトよりちょっと緊張...

 

 

ペナン国際空港が見えてきました!

 

こちら↓

www.solo-butterfly.com

 

 

 

ペナン島全体が見渡せました!!
ジョージタウンはちょうど雲で隠れてる(;´∀`)

 

リゾートエリア

 

アンサナもこのエリアに!

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

マラッカ海峡にポコポコした島がたくさん見えて気分が上がってきたところで

 

ランカウイ島へ初上陸!

 

 

あとがき

今回コードシェア便ファイアフライ航空だったことを機に利用しましたが、ニガテなプロペラ機に関しては激しい揺れはなかったので1時間少々乗り越えられました(*^^)v

今回の路線は窓側(進行方向右側)に座れたおかげでペナン島ランカウイ島周辺を見渡せて気分転換になりました。

軽食サービスがあるのが意外でしたし、CAさんがフレンドリーだったのも良かったです。ゲストが少ないから行き届いていたのかしら。

座席も特に問題なく、むしろデザインがカッコ良かったです。

でも他に選択肢があるならわざわざプロペラ機は選ばないかなw

実際ランカウイ行きはエアアジアやマリンドエアのA320があります。

 

マレーシア航空 国内線のマイル&FOP

ワンワールド修行11レグ目(現在は21レグ)はマレーシア航空(ファイアフライ航空)の国内線。

残念ながらFOP(FLY ON ポイント)どころか実績さえつかなかったです( ;∀;)

 

LCCがお安いマレーシアで、修行のためにマレーシア航空を選んだフライトもあっただけに何だか残念だけど、スバン空港やファイアフライ航空を体験できたこと自体はとても良かったです♪

 

時間帯や場所よってはマレーシア航空の方がLCCより割安な場合もあるので要比較検討!

わたしは隙あらば、格安航空券エアトリ でお得な航空券をチェックしています^^

 

個人的にマレーシア等で長期滞在中に荷物をホテルのお部屋へ保管したままおでかけや小旅行へ行く場合はLCCで充分だと思っていますが、キャリーバッグなど重い&大きい荷物があるときはマレーシア航空を選ぶつもりです。

 

ランカウイのホテルや帰りのフライトに関してはまた次回のマレーシアのターンで☆

 

しばらくはマレーシア→関西(9月以降滞在分のホテル)→マレーシア...っと交互に投稿しますm(_ _)m

 

少しだけリアルタイム

マレーシアに滞在中に前回のマレーシアのこと書いているとは...(#^.^#)

 

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(__)m

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

スポンサーリンク