一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来するデュアルライフをスタート!日本や南国でホテル暮らしを満喫しながら、ストレスフリーでのびのび生息中。

◆ホテルレポート◆ACホテル バイ マリオット ペナン◆エグゼクティブスイートルーム◆ペナン到着日や出発前日におすすめ◆ナシカンダーに初挑戦◆マリオットチタン特典◆

 

今回から2022年5月下旬~7月上旬に長期滞在したマレーシア編のブログを本格的に始めます^^

※しばらくは大阪編と交互になります。

 

 

マレーシア大好き!行ってみたい!

って方はこちらをクリックして教えてくださいね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

 

 

まずは先に現地で投稿したこちらのフライトレポート2つからご覧ください↓

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

今回のマレーシア長期滞在で訪れた都市

上のフライトレポートをご覧いただきありがとうございます^^

書いたのはちょうど2カ月前w

クアラルンプール国際空港からペナン国際空港へ夜に到着というところで締めくくったままでした。

 

今回の2年振りのマレーシア長期滞在では主にKL(2年振り)とペナン(2年振り)に滞在し、他にプトラジャヤ(3年振り)とランカウイ(初めて)にも1泊ずつ滞在しました。

 

ということで、KL・ペナン・プトラジャヤランカウイの4都市のホテル、フライト、トラベル、グルメなどを色々レポートします♪

 

こちらの写真は別の日のお昼間にKLからランカウイへ向かっているときに見えたペナン国際空港。島全体がきれいに見えて感激しました。

 

 

ACホテル バイ マリオット ペナン

まずはペナンのホテルから^^

ペナンには滞在期間の初めと終わり、合計2週間程滞在しました。

 

今回はペナン到着日に1泊したペナン国際空港の近くにある ACホテル バイ マリオット ペナン についてレポートします♪

 

 

ACホテル バイ マリオットはマリオットボンヴォイのディスティンクティブセレクトのホテル。スペイン発祥のブランドでカジュアルでモダンなのがコンセプト。

ACホテル バイ マリオット ペナン は 元々ヴィスタナホテルというホテルだったところをコロナ禍にリブランドオープンされたようです。

 

 

マリオット公式サイト

www.marriott.co.jp

 

 

Booking.com (写真と口コミ多め。国内はもちろん、特に海外はドミトリー~ホテル~コンドミニアムまでかなり幅広く網羅されているのでOTAのなかでオススメです!)

www.booking.com

 

 

 

 

場所

ペナンはマレーシアの北西に位置し、首都クアラルンプール(以下KL)から飛行機で1時間程のところにある小さな島。

島ではあるけれど、マレーシア本土と橋で結ばれているので陸路での往来も可能です。

 

 

 

AC Hotel by Marriott Penang

11950 Penang 213 Jalan Bukit Gambir Malaysia

+60 4-646 8000

 

ACホテル バイ マリオット ペナン はペナン国際空港から8㎞のバヤンレパスという住宅街にあります。

今回は夜遅い到着だったのと、後に書きますがペナン島の主要幹線道路が混むため少しでも早くホテルにチェックインして休みたかったので1泊のみ空港近くのこちらにしました。

 

ペナン国際空港到着後、マレーシアをはじめ東南アジアでおなじみの配車アプリ"Grab"で訪れました。

2年振りのGrab...きちんと使えるかドキドキしましたが、無事に過去の登録情報のままで利用できました!

夜21時台でまあまあ道が混んでいて10分でRM10(約300円)でした。

※Grabは時間帯や道路状況により利用料金が変動するので、あくまでも目安としてお考えくださいませ。

※2022年5月時点 RM1=約30円

 

 

空港からGrabを利用する際の注意点

ペナン国際空港に到着後、有名観光地のジョージタウン(右上のグレー部分のシティ)、バトゥフェリンギ(上のリゾートエリア)などへ訪れるときに空港からだともれなくROUTE6を通ります。

ROUTE6(日本だと国道6号線にあたるのかしら )はペナン島を1周している主要幹線道路のため時間帯によってはかなり混みあってしまうこともあります。

 

わたしの体験談ですが...

今回ペナン国際空港で21時台(平日)にGrabを呼んだところ、すぐにドライバーさんが見つかり10分程で到着予定とのことでした。

Grabではドライバーさんの位置情報を確認することが可能なので、待っている間に現在地を確認することが可能ですが、今回のドライバーさんは10分経っても15分経っても現在地がほぼ変わらなかったのです。さすがに気になって、「大丈夫でしょうか?」っとメッセージを送ったところ(待っている間にSMSでメッセージで連絡を取り合うことが可能)、「渋滞に巻き込まれて進めないんです」とのことで...。

それだったらもう少し早い段階で教えておくれよ~ってところですがw

ひとまず「お待ちしています」っと返信して数分待っているとドライバーさんからキャンセルされてしまいました(;´∀`)

別の日(昼)にペナン国際空港からGrabを呼んだときも同じような状況でキャンセルの刑に遭いました(汗)

 

幸いして別のドライバーさんがすぐに見つかり(渋滞に巻き込まれたドライバーさんより空港の近くにいらっしゃった)、呼んでから10分程で合流できました。

出発後はまあまあ道が混み合っていたけれどROUTE6を抜けてからはスムーズに進み、10分程でACホテル バイ マリオット ペナン に到着しました。

 

ペナン島はKLのような大都市に比べるとGrabのドライバーさんが少なく、道路事情も上に書いたとおりなので時間帯や状況によってはドライバーさんが見つかりづらかったり、見つかってもキャンセルされてしまったりということも考えられます。

明るい時間帯や荷物が少ないときならまだ良いですが、夜遅くだと心身ともに疲れきっていると思うので余計に心配や不安に苛まれるかもしれません。

マレーシア在住の方に教えていただいたのですが、ペナン国際空港には空港タクシーを手配できるところがあるようなので(確実な分、Grabよりは割高)、もしGrabのドライバーさんが見つからないときには空港タクシーという手段もありですね。

 

 

宿泊時期

2022年5月

ペナン到着日に1泊

 

 

マリオットボンヴォイ チタンエリート特典 

今回の滞在中に受けたACホテル バイ マリオット ペナンのマリオットチタンエリート特典についてご紹介します。

※2022年5月の情報ですので、変更があるかもしれません。

 

 

マリオットチタンエリートの主な特典

 

 

※マリオットボンヴォイ公式サイトより抜粋

 

 

より詳しい特典はこちらをどうぞ

www.marriott.co.jp

 

 

 

アップグレード

空室状況次第ですが、今回は以下のようにアップグレードしていただけました。

 

デラックスキングルーム(28㎡)

エグゼクティブスイートルーム(94㎡)

 

夜遅い到着でただただ休むだけのための1泊なのにまさかのスイートルームへ!

 

 

ウェルカムギフト

ウェルカムギフトは以下の中から1つ選択できました。

・マリオットボンヴォイ500ポイント

シグネチャーモクテル2杯

 

今回は500ポイントを選択しました。

 

 

アーリーチェックイン &レイトチェックアウト 

レイトチェックアウトは16時まで可能でした。

 

 

エントランス

階段しか写せていませんが右側にきちんとスロープがあります。

 

 

 

ロビー

入って早々、バーカウンターがあります。

 

 

フロント

チェックインを担当してくださったスタッフさんはマレーシア人男性でしたが、日本語がお上手で驚きました!

写真は撮っていないけれどフロントの向かいはソファーがあり、チェックイン時もチェックアウト時もたくさんの人がいらっしゃいました。

 

 

 

階段は何だかシュッとしていますね。

 

 

朝食会場

マリオットボンヴォイの上級会員だと特典でいただける朝食ですが、ACホテル バイ マリオット ペナン は対象外です。そのため有料です。

今回はホテルの近所に気になっているお店があったので朝はそちらを利用しました。

 

 

エレベーター

3基

 

 

G+19F建て

"G"表記で海外の洗礼(´艸`*)

イギリス英語のマレーシアではホテルやショッピングモールなど建物の1FのことをGrandfloor(G)と表記され、Gの上に1F(実際は2F)、2F(実際は3F)っと続きます。

ややこしや~(;´∀`)

 

 

廊下

今回のお部屋は16F

廊下はレトロ仕様。

 

 

Booking.com

 

 

お部屋

No.1608

エグゼクティブスイートルーム(94㎡) 禁煙

 

 

 

お部屋全体

 

スイートルームは扇形の部分。お部屋が3つ、お手洗いが2つ...すぐ休みたかったけれど、ブログ用の写真撮影モードに突入してしまいました(;^_^A

ブロガーあるあるw

1つひとつ見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

ルームキー

 

 

 

お手洗い①

お部屋へ入ってすぐに1つ目のお手洗いがあります。

 

 

 

 

 

 

ここのビミョーな段差でつまづきました(;^_^A

 

 

リビングルーム

ダイニングテーブルやローテーブル、ロングソファーなどなど...

1人で1泊、それも短時間では色々もったいないくらいw

 

 

 

ドリンク類

 

 

 

ティー(BOH TEA)、コーヒー(NESCAFE)、ミネラルウォーター、電気ケトル

大好きなBOH TEAでマレーシアの洗礼を受けました♪

 

 

 

収納スペースもしっかりあります。

 

 

テーブル&ソファー

 

 

 

テレビは台に収納されているのが珍しい。

テレビ台の上にルームフレグランスが...

色々レトロだけど、ここはハイカラ!

 

 

 

無理やり押し込められている冷蔵庫はドアに引っかかって、若干開閉しづらかった。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

リビングルームからベッドルームへ

ドアで仕切られています。

 

 

ベッドルーム

ベッドだけのお部屋ってなんだか良いですね♪

 

 

 

キングベッド

 

ベッドだけの空間って贅沢

 

 

 

ベッドサイドにユニバーサルコンセントがあるのは嬉しい。

 

 

 

サイドテーブルには宗教関連の本が入っています。

 

 

こちらは朝起きて撮影しましたが、ベッドルームは扇形になっていて、窓が複数あります。

窓ガラスが1枚で長く繋がっていたらさらに眺望良さそう^^

 

 

お部屋からの景色

グリーンに囲まれた高層マンションや一軒家などが見えます。

 

 

バヤンレパスは特に観光地ではなさそうですが、ゴルフ場(ペナンゴルフクラブ)や山が見えるので、こちらを利用される方も宿泊されるのかな!?

 

 

グリーンに飢えているせいか、こういう眺望に惹かれます(´艸`*)

 

 

スポンサーリンク

 


 

ディスク&チェアー

作業スペースとして十分な広さのディスク

 

 

 

引き出しも2つ付いています。

 

 

 

一応マレーシアで使える変換プラグも持っていますが、ユニバーサルコンセントが複数あるのは本当ありがたい!!

 

 

クローゼット

ハンガー、セキュリティーボックス、バスローブなどがあります。

ただ結構湿気ていたので物を収納するのはやめておきました。

今回は1泊だったので、1泊分の必要なものだけ手荷物のバッグへ入れておいて、キャリーバッグを開けなくて良いようにしていました。

 

 

バスルーム

 

 

洗面台

だだっ広いスイートルームですが、このあたりはこじんまり。

 

 

 

ドライヤーはGUESTSERYと表記されている固定式のもの。

 

 

アメニティ

ハブラシ・綿棒・シャワーキャップ・サニタリーバッグなど。

 

 

お手洗い

2つ目のお手洗いはこちら。
ハンドウォッシュレットも海外の洗礼ですね。

 

 

シャワールーム

ハンドシャワー&レインシャワー2つあります。

うっかり撮影し忘れていましたが、ハンドシャワーの横にリンスインシャンプーとボディソープのボトルがあります。

マレーシアもメーカーのものだったかな!?はじめてお目にかかるものでした。

 

リンスインシャンプーは苦手なので、自分で用意していたシャンプーとコンディショナー、ボディーソープを使いました。

念のため1泊分の個包装のものを用意しておきましたが、用意していて大正解でした。

 

リンスインシャンプーが苦手な方は何かしら用意しておくと良いと思います。

 

 

 

バスタブ

こちらにもハンドシャワーがあります。

 

 

2年振りの海外渡航で早朝からところどころ緊張感のもとで行動していたのもあったので、あったかいお風呂でゆっくりできたのがとても良かったです^^

 

 

スポンサーリンク

Booking.com

 

 

ホテルの周辺

お目当ての朝食のお店へ訪れるついでにACホテル バイ マリオット ペナン の周辺を探検してみました♪

 

 

 

ホテルのすぐそばのこちらの通りの両側に

 

 

 

お食事できそうなお店や小さなコンビニのようなお店などがポツポツあります。

 

 

上のホテルの裏側の通りの1本向こうの通りにもホーカーや

 

 

長期滞在の強い味方、コインランドリーもあります。

 

 

 

ナシカンダーに挑戦!

ORIGINAL PENANG KAYA NASI KANDAR

というお店へ訪れてみました。

ナシカンダ―はマレー料理のなかでもまだ食べたことのないお料理の1つで、気になっていたもの。

ACホテル バイ マリオット ペナンを予約後周辺のお店をグーグルマップで調べた時にこちらを知って、こちらでナシカンダ―に挑戦することに!

 

 

 

先ほどの両側にお店がぽつぽつある通りは青いラインのところで、ナシカンダーのお店は一番奥にあります。

 

 

originalkayu.com.my

 

1974年から営業されている老舗のようです。

KLだと有名どころのKLセントラルのNU SENTRAL MALLやミッドバレーのメガモールになどにもお店があるようです。

 

 

ナシカンダ―はご飯にカレーやおかずを盛り付けたお料理で、お野菜やお肉やお魚などのおかずをトッピングしてオリジナルのものが作れる感じです。

 

 

マレー語しか書かれていないのであらかじめお料理の写真を撮影しておいて、スタッフさんに写真を見せながら合ってるかどうか分からないマレー語とともに伝えました。

 

 

 

お店は多くの人で賑わっていたので、テイクアウェイしてホテルのお部屋でいただくことに。

 

 

 

ゆで卵、ゴーヤのフライ(みたいなもの)、オクラをトッピングしたmyナシカンダ―^^

バナナリーフの上に盛り付けられているのがアジアらしくて良き。

※お店でもワンプレートです。

好きなものばかりだから最高に美味しかったです♪

 

こちらでRM9.5(約270円)でした!現金払いオンリー。

 

 

 

あとがき

ペナン国際空港近くのACホテル バイ マリオット ペナン

紹介し忘れていましたが、館内にプールがあります!

 

2年振りのマレーシア渡航で到着が夜だったのもあり色々と疲れていたのでマリオットボンヴォイの上級ステータスのおかげでまさかのスイートルームへアップしていただけたので、バスタブに浸かることができたりベッドルームでぐっすり眠ることができたりしてゆっくり休むことができてとても良かったです。

 

ホテル自体はリブランドされているものの全体的にレトロ仕様です。全体的に薄暗く、室内にちょこちょこ微妙な段差があったり(スイートルームだと広い分いくつも...)というのがあったものの、今回のように夜遅い到着日や朝早い出発の前日など空港近くなのでとても便利だと思います!

 

ACホテル バイ マリオット ペナンは1泊だいたい7000円前後~のようですが、今回は

マリオットポイントで1泊5000ポイントでした!

それなのにアップグレードまでしていただけて感謝しかありません。

 

長期滞在するのは色々な面で正直う~ん...というところですが(マリオットのステータス修行という観点ではアリかな。)、空港近くという利便性の良さは素晴らしいのでペナン滞在の始まりか締めくくりに1泊という形で今後も利用してみたいし、初日にこちらを選んで大正解でした。

併せてKAYUのナシカンダーもまた訪れたい!

 

実は今回マレーシアの通貨がRM10しかない状態でマレーシアにやって空港では一切両替をしていなかったきたわたしw

ペナンの街中で日本円をリンギットへ両替するつもりでいたので、ナシカンダ―を食べた後は実質ノーリンギットになり、このあとリゾートの方へ2泊した際も近くに両替できるところがなかったので数日間はノーリンギットで過ごしました(;´∀`)

コロナ前の滞在時もお支払いはほぼほぼGrab Payやクレジットカードでしたし、今回も特に問題はなくいけました。両替するまでの数日間、現金払いしかできないホーカーへいけなかったのだけが唯一ツラかったです。

海外編になると小ネタが色々あるので、あれこれ長くなってしまいました(;^_^A

久しぶりだったから余計そう感じますw

 

 

ペナン島、何だか気になる!って方は

こちらをクリックして教えてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ペナン島旅行へ
にほんブログ村

 

 

オススメのポイントサイト

今回のACホテル バイ マリオット ペナンをはじめマリオットボンヴォイ公式ホームページで予約をするときは、モッピー・ハピタス・ちょびリッチなど各ポイントサイトを経由するとポイントバックを受けることができます。

※但し今回のようにポイント宿泊だったり、無料宿泊だったりお金のかかっていない宿泊の場合は承認されません。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

Hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

OTAで予約をするならBooking.comがおすすめで、モッピーやハピタス経由が安定して高ポイント(8%前後!)です。パーセンテージはその時々で変化があるため要確認です。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

 

次回は大阪編でマレーシアから帰ってきて早々に"大阪いらっしゃいキャンペーン"を滑り込みで利用して滞在したモクシー大阪新梅田のホテルレポートです♪

 

しばらくはマレーシア→大阪(7月8月滞在分のホテル)→マレーシア...っと交互に投稿しますので是非ご覧くださいませ。

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

過去のペナン旅↓

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

スポンサーリンク