一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来するデュアルライフをスタート!日本や南国でホテル暮らしを満喫しながら、ストレスフリーでのびのび生息中。

◆ホテルレポート◆長期滞在◆コートヤード バイ マリオット ペナン◆施設・お食事など◆ペナンの定宿に決定◆マリオットチタン特典◆

コートヤードド バイ マリオット ペナン

今回はマレーシアのペナンで滞在したコートヤード バイ マリオット ペナンについてレポートします♪

 

 

今回のマレーシア長期滞在の詳細についてはこちらの前半をどうぞ↓

www.solo-butterfly.com

 

 

コートヤードバイマリオットはマリオット系のホテルのなかでもセレクト(中高級)にあたるホテル。

 

コートヤード バイ マリオット ペナンは2020年(コロナ禍)に開業したマレーシア初のコートヤード。

2つの高層の建物のうちの右側がコートヤード バイ マリオット ペナンで、左側はTropicana 218 Macalisterというアパートメントホテルです。

どちらも"シュッとした"モダンな建物ですね。

 

 

マリオット公式サイト

www.marriott.co.jp


 

Booking.com

写真と口コミ多め。国内はもちろん、特に海外はドミトリー~ホテル~コンドミニアムまでかなり幅広く網羅されているのでOTAのなかでオススメです!

www.booking.com

 

 

今回の長期滞在期間中に2回滞在していて写真がたくさんありますので、3回に分けて書きます。1回目の滞在を前半、2回目の滞在を後半とします。

 

①施設・お食事など ←今回はこちら

②前半のお部屋

www.solo-butterfly.com

 

③後半のお部屋

 

 

マレーシア大好き!行ってみたい!

って方はこちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

場所

まずはペナンの場所について。

ペナンはマレーシアの北西に位置し、首都クアラルンプール(以下KL)から飛行機で1時間程のところにある小さな島。

島ではあるけれど、マレーシア本土と橋で結ばれているので陸路での往来も可能です。

 

 

 

ペナン国際空港からコートヤード バイ マリオット ペナンは車だと40~50分。

ご参考までに...マレーシアで使える配車アプリ"Grab"だとRM42(約1260円)でした。

※平日昼 コートヤード バイ マリオット ペナン→ペナン国際空港

※Grabは時間帯や道路状況により利用料金が変動するので、あくまでも目安としてお考えくださいませ。

※2022年5月時点 RM1=約30円

 

 

Courtyard by Marriott Penang

218D, Jalan Macalister, 10400 George Town, Pulau Pinang, Malaysia 

+6042972300

 

 

宿泊時期

前半:2022年5月下旬~6月上旬…5泊

後半:2022年6月下旬~7月上旬...5泊

合計10泊

今回は全てマリオットボンヴォイポイントで滞在しました。

使用したポイント数についてはあとがき(後半のお部屋について書いた後)で発表します♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

マリオットボンヴォイ チタンエリート特典 

今回の滞在中に受けたACホテル バイ マリオット ペナンのマリオットチタンエリート特典についてご紹介します。

チェックイン時に上記のレターをいただきましたが、プラチナエリート以上のメンバーが対象のようです。

※2022年5月の情報ですので、変更があるかもしれません。

 

 

マリオットチタンエリートの主な特典

 

※マリオットボンヴォイ公式サイトより抜粋

 

 

マリオットのチタンエリート特典の詳細はこちらをどうぞ

www.marriott.co.jp

 

 

朝食無料

生活でも旅でも、朝食を無料でいただけるのはとてもありがたいです^^♪

プラチナ以上のエリートメンバーの場合、2か所の朝食会場が利用可能です!

 

1F PENANG KITCHEN(ビュッフェ・画像左)

23F Gin Library (コンビネーション・画像右)

 

朝食については後ほど♪

 

 

アップグレード

空室状況次第ですが、今回は以下のようにアップグレードしていただけました。

 

前半:キングルーム 高層階 (画像左・32㎡)

後半:ラージャーキングルーム 中層階 (画像右・43㎡)

 

お部屋については次回・次々回レポートします♪

 

 

ウェルカムギフト

ウェルカムギフトは2つのうち1つ選択できました。

・マリオットボンヴォイ500ポイント

・1泊につき10USドル(RM40)分の飲食クレジット

今回は前半後半ともに5泊ずつの長期滞在だったので、飲食クレジットを選択しました。1泊につきRM40なので約1200円分でした!

 

上の写真はある1日のディナーですが、ペンネ(ガーリックトースト付)RM28 & スイーツRM15でRM43+taxです。

チケットはありませんが、飲食するたびお部屋付けにして、チェックアウト時にまとめて清算していただきました。

はじめに間違えてポイントってお伝えてしてしまったため、上のレター画像ではポイントに〇されています。

 

飲食クレジットを利用していただいたお食事については後ほど♪

 

 

お部屋で受け取ったウェルカムカード・フルーツ・スイーツ

(左画像:前半、右画像:後半)

ボウルにたくさん入ってるフルーツはドラゴンフルーツのおかげでトロピカル度がUP♪右側はランブータンも入っています!

カロンやチョコレートなどのスイーツの下の黒いものはココアクッキーを細かくしたようなもの。

そして瓶に入っているものは、フルーツのピクルス!

何かしら名前があるのかな!?パパイヤ、マンゴーなど酸味があってとても美味しくていんですよね♪疲れている時なんかに食べたくなる...ってわたし、常に疲れてるw

 

毎日少しずつ色々、美味しくいただきました(*^^*)

 

 

ドリンクサービス

12:00~16:00の間、23FのGin Libraryでコーヒー・ティー・ジュースが提供されます。

たまたま訪れたタイミングで人が混み合っていた時があり、そのときだけ1FのPENANG KITCHENでいただきました。

 

 

イブニングハッピーアワー

18:00~19:00の間、23FのGin Libraryでアルコールやソフトドリンクが提供されます。

わたしはアルコールが飲めないのでソフトドリンクですが、こちらはバーなのでアルコールはひととおり揃っている感じでゲストの方々はワインやビールなどを飲まれていました。

マレーシアや近隣諸国でよく見かけるベビースターみたいなスナック、何気にお気に入りです♪

 

 

レイトチェックアウト 

レイトチェックアウトは16時まで可能でした。

 

 

その他

他はWi-Fi無料(unlimited access)、パーキング無料、サウナ&スチームルーム無料などです。

 

 

Booking.com

 

 

エントランス

公共交通機関がバスのみという場所柄、多くのゲストが車(Grabやタクシー含)で来られることを想定してなのか広々とした車寄せがあります。

 

 

ロビー

入った瞬間"コートヤード"のフレグランスがふんわり香ってきました。

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町で2カ月近くマリオットのステータス修行を兼ねてホテル暮らしをしたので、しっかり記憶しておりますw

 

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町

www.solo-butterfly.com

 

 

 

フロント

チェックインはこちら。

 

ロビーに常駐されていらっしゃるベテランっぽい男性のベルスタッフさん、とても親しみやすい方でお会いするたびに明るく声を掛けてくださいました。

後半の滞在時もロビーへ入って早々、わたしに気付いて声を掛けてくださいましたm(_ _)m

 

 

 

こじんまりとした階段

 

 

エレベーター

1Fには6基ありますがパーキング行き専用のものなどがあり、

 

 

 

実質ホテル用に稼働しているのは3基

 

 

共用施設は表示の通り。

ホテルのお部屋は13F~22F。

 

 

プール

11Fにあります。

 

 

 

グリーンに囲まれたプール

 

 

 

外出しない日でも外の空気を吸いにこちらへ来ていました。

こちらのソファー、居心地よかったです^^

 

 

 

プールサイドからの眺望

 

 

雨が降るとソファーの方まで濡れてしまうことも...

 

 

サウナ&スチームルーム

同じく11Fにサウナ&スチームルームがあり、先ほどのマリオットの特典で書いたように無料で利用可能とのこと。

一度見学してみましたが、共用のロッカールームへすんなり入れてしまいます。

(日本のホテルの大浴場へ入るときのようにルームキーで施錠するというシステムが何もない)

セキュリティが不安だったので利用は控えました。

 

 

 

ジム

ジョージタウンを眺めながらサイクリングしました。

 

 

Tropicana 218 Macalister 

お隣のTropicana 218 Macalisterには長期滞在者の心強い味方になりそうな飲食店や売店、コインランドリーなどがあります。

屋根をつたって移動できるので雨の日でも大丈夫です^^

 

 

ショップ

Tropicana 218 Macalister1Fの外側にはINSTEA(カフェ)、Love A Loaf Bakery & Cafe(パン屋)、SUSHI HOUSE(お寿司屋)などがあります。

 

1Fの内側にはACE MARTという駅の売店みたいなサイズ感のお店があり、ドリンクやスナック、インスタント食品、日用品などが販売されているので急に必要になった場合に便利そうです。

 

 

コインランドリー

2FにはPOLAR BEAR (ポーラーベアー)というコインランドリーがあります。

マレーシアあるあるですが、コインランドリーは土足厳禁のところが多いです。

こちらももれなく土足厳禁なので、必ず履物を脱いでから利用しましょう。

 

 

 

WASHER(洗濯)は10Kg RM7~

DRYING(乾燥)は25分 RM9~

もう一つマレーシアあるあるですが、コインランドリーではトークンが使われるところが多いです(これまで少なくとも10カ所は利用しましたが、すべてトークンでした)。両替機とセットでトークン用のマシーンが設置されているのでそこで必要な分だけコインをトークンに替えればOKです。

画像右は実際にわたしが利用しているところ。ランドリーが館内もしくは近所にあると本当助かります( ;∀;)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

お食事(朝食・その他)

コートヤード バイ マリオット ペナンでのお食事は1F PENANG KITCHEN(画像左)や23F Gin Library (画像右)でいただきました。

 

各レストランのメニュー(英語)

https://cdn-prod.marriottbonvoyasia.com/prod.misolhub.com/uploads/benefits/cms/menu/2022/07/20/badb7663c02a_july22-pk-me

 

マリオットのチタンエリートの特典で滞在中は毎日朝食無料、1泊あたりRM40分(約1200円)の飲食クレジットなどのおかげでお食事にはかなり恵まれていました。

滞在中にいただいた朝食や夕食、食後のデザートなど色々写真を載せておきますのでご参考までに...。

 

 

PENANG KITCHEN 朝食

朝食はビュッフェ式 ※別でコンビネーションもあり

営業時間 6:30~10:30

料金 RM50 (約1500円) ※マリオットプラチナエリート以上のメンバーは無料

 

 

 

 



 

サラダはしっかり冷やされていて、コールドミールはチーズが充実しているのが嬉しい。お隣にはクラッカーも。

 

 

パンは甘い系~食パンまで幅広く、ホットミールは可愛らしいホーローで温められています。

 

 

ドリンク類

デトックスウォーターがあるのは嬉しいポイント♪

 

 

サラダ・フルーツ、ホットミールなどだいたいこんな感じ。

このときは大好きなマレー料理の1つでもあるチャークイティオ(平べったい麺の炒め物)がありました♪

アジアらしいヌードルステーションはスルーできませんでしたw

 

 

PENANG KITCHEN その他

お食事の回数は基本的に1日2回。

朝はホテルのビュッフェ、夕方はデリバリー・テイクアウト・外食ということが多いです。

そのため今回いただいた飲食クレジットは主にディナータイムにいただきました。

 

朝食以外ではAII Day Menuとして11:30~22:00まで利用可能でした。ルームサービスも可。

 

 

・Signature Nasi Lemak RM28 (画像左)

・Fish and Chips RM32 & KONBUCHA Dragon Fruit RM8(画像右)

 

 

 

・Signature Salmon Laksa RM38 (画像左)

・Wok Hei Kway teow RM30(画像右)

 

 

・Sago Pudding RM15 (画像左)

・Pandan Coconut and Panna Cotta RM15(画像右)

 



外食したときはスイーツ+ティーのセットでいただくこともありました。

 

・Selection of cake RM25  & Chamomile RM12

 

だいたい、メイン+スイーツorドリンクでRM40前後です。

今回は2年振りのマレーシアということもあり、アジア系のものを中心にいただきました♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

Gin Library 朝食

23F

 

 

 

朝食はコンビネーション 

営業時間 7:30~10:00

※マリオットプラチナエリート以上のメンバーのみ利用可能

 

 

 

こちらは本来Barなのでアルコール類がたくさん揃っています。

 

 

ライブラリーの名の通り、図書館がコンセプト。

 

マレーシア(南国)あるあるですが、かなりエアコンが強めなのでご注意を。
羽織物持参もしくは長袖が良いかもです。

 

 

テーブルもカウンターもディスタンスが保たれています。

 

 

 

コンビネーションのメニュー

文字が小さくて薄いかも・・・涙

 

 

フルーツ(常時3種類)や瓶入りヨーグルトはビュッフェ式

 

 

・Eggs Benedict

・plain congee(Chinese Breakfast)

 

 

Yum Cha
飲茶のせいろに"COURTYARD"のロゴが( *´艸`)

 

以上が今回ホテルでいただいたお食事です。

気に入ったものは2回以上いただきました。

お気に入りはコンビネーション朝食の飲茶とエッグベネディクト、all dayだとナシレマッが気に入っています♪

 

 

 

次回はコートヤード バイ マリオット ペナンの前半のお部屋のレポートです♪

あとがきは後半のお部屋のときにまとめてします...大阪編はコートヤード バイ マリオット ペナンをすべてレポートしてからにしますm(_ _)m

 

 

ペナン島、何だか気になる!って方は

こちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ペナン島旅行へ
にほんブログ村

 

 

オススメのポイントサイト

今回のコートヤード バイ マリオット ペナンをはじめマリオットボンヴォイ公式ホームページで予約をするときは、モッピー・ハピタス・ちょびリッチなど各ポイントサイトを経由するとポイントバックを受けることができます。

※但し今回のようにポイント宿泊だったり、無料宿泊だったりお金のかかっていない宿泊の場合は承認されません。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

Hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

OTAで予約をするならBooking.comがおすすめで、モッピーやハピタス経由が安定して高ポイント(8%前後!)です。パーセンテージはその時々で変化があるため要確認です。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

しばらくはマレーシア→大阪(7月8月滞在分のホテル)→マレーシア...っと交互に投稿しますので是非ご覧くださいませ。

次回の大阪編はコートヤード バイ マリオット ペナンをすべてレポートしてからにしますm(_ _)m

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

過去のペナン旅↓

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

 

 

スポンサーリンク