一匹バタフライ 🦋 デュアルライフ準備中

単独行動しまくりの一匹バタフライ。旅と飛行機をこよなく愛し、自分の体験したことを自由気ままに書き綴っています。近々大好きな南国と日本でデュアルライフを始めます。

◆食事もお酒もアクティビティも全部込!◆クラブメッド プーケット◆オールインクルーシブのシステム~デラックスルーム ◆

 思考をオフにしてバカンスするなら・・・オールインクルーシブがオススメ!

 

f:id:solo-butterfly:20181023181059j:plain

お気に入りのホテルグループの1つ『Club Med』(クラブメッド

クラブメッドは宿泊費・食事・アクティビティなど滞在に必要な費用が旅行代金に含まれているオールインクルーシブタイプのホテル。

 

ホテルは世界中で展開されていて

日本国内はカビラ(沖縄)、サホロ・トマム(北海道)の3か所。

近隣だとプーケット(タイ)、バリ・ビンタン島(インドネシア)、チェラティン(マレーシア)、モルディブ、桂林・三亜(中国)などにあります。

 

 ゲストのあかし

 image

 これまで滞在したのはカビラ2回(うち1回は今月!)・プーケット1回・滞在中はこちらのリボンを手首に結んで過ごします。
 
 
クラブメッドのオールインクルーシブとは?

f:id:solo-butterfly:20181023191459j:plain★滞在中の朝・昼・晩のお食事や軽食

★バーでの各種アルコール、ソフトドリンク(シャンパンなど一部有料のものあり)

★アクティビティ&レッスン

★キッズケアサービス

★エンターテイメントショー、イベント、パーティー

などが通常の宿泊費にすべて含まれていて

『お財布を持ち歩かずにバカンスを過ごせる』

というのがモットーです。

 

 

 ※スパ、ヘアサロン、ブティック(売店)、クリーニング、スキューバダイビング、エクスカーション(ツアー)は有料です。 

 

f:id:solo-butterfly:20181024035742j:plain

「どこで何をしようか。。。」

「どこで何を食べようか。。。飲もうか。。。」

というのがオールインクルーシブだと悩むことなくホテル内ですべて解決できる嬉しいシステムです。

 

心の趣くままに矢印の方向へ行けば良いだけ・・・(・∀・)

 

旅がしたいけど、正直予定を考えることに時間を使いたくない...時間の余裕がない・・・ってときにもホテルとエアーさえ予約してホテルに辿りつけばもう大丈夫!

っというくらい、オールインクルーシブの利便性は大変ありがたい存在です♪

 

 

スタッフもゲストもワールドワイド

f:id:solo-butterfly:20181023191007j:plain世界中で働くスタッフはGO(ジェントルオーガナイザー)

ローカルスタッフはGE(ジェントルエンプロイー)

ゲストはGM(ジェントルメンバー)と呼ばれています。

 

GOの国籍はアジア、ヨーロッパ、オセアニア、北米、中南米、アフリカ・・・っと幅広いです。  

 

 

今回ご紹介するクラブメッドはこちら

f:id:solo-butterfly:20181020160502j:plain

タイの人気リゾート地 プーケット

 

①オールインクルーシブ&ルーム←今回はこちら

②アクティビティ&ホテルの敷地・設備など

③レストラン&バー

3回に分けてレポートします!

 

 
宿泊時期
2015年
 
場所

プーケット空港からクラブメッドのあるカタビーチまでは車で約1時間。
 
 
交通手段

f:id:solo-butterfly:20181023172937j:plain

今回は片道のみクラブメッドの送迎(片道約2400円)を予約の段階でお願いしました。
プーケット国際空港の出口でクラブメッドのボードをもっているスタッフがいらっしゃったのですぐに分かりました。こちらのバンが今回の送迎車でした。
 
プーケットはタクシーにメーターが付いていなかったため料金は定額制。
空港→カタビーチはリムジンタクシーで1000B(約3500円)のようなので、2名以上ならこちらで良いと思いますが、1人の場合はクラブメッドの送迎を利用する方がリーズナブルです!
※2015年時点
 

f:id:solo-butterfly:20181023173226j:plain

バンだから他のゲストと一緒かと思いきや、今回は1人だったので貸し切り状態でした!運が良ければこういうことも・・・あるかもです。
 
 

早い時間帯に到着しましたが、快くチェックインしていただけました!

f:id:solo-butterfly:20181023192950j:plain

 開放感のあるレセプション
 
 {CDEBE591-8F65-4DB5-8F02-E35A287695F5:01}
ウエルカムドリンク(ジャスミンティー&ミネラルウォーター)&おしぼり
そしてオーキッド❤
このスタイルはカビラ(石垣島)と同じでした。他のところも同じかしら?!
 

f:id:solo-butterfly:20181023231130j:plain

通常チェックインは15時~。
朝のフライトでプーケットに到着したのが9時台で、ホテルに到着したのは11時台。
予約した時点で15時までお部屋は用意ができないとのことでそのつもりでいましたが、このときは可能とのこと!
状況によってはいけるかもしれないので、ケースバイケースかな(便利な言葉...(^^;)
 
 
このフライトでプーケット入りしました。

www.solo-butterfly.com

 

 

お部屋へ向かいます。

f:id:solo-butterfly:20181023231729j:plain

東南アジアだなぁ~っとしみじみ

 

f:id:solo-butterfly:20181023231703j:plain

この通路がお気に入り
 

f:id:solo-butterfly:20181024003017j:plain

敷地内には自然が生い茂っていました。

 

f:id:solo-butterfly:20181024003043j:plain

"非常口"にあたる
"TSUNAMI"の表記が至るとことにありました。
 

f:id:solo-butterfly:20181024003256j:plain

レセプションから5分ほど歩いて、今回のお部屋のあるD棟に到着しました。
 

f:id:solo-butterfly:20181024003443j:plain

クラブメッド内にはエレベーターがなく、こちらのような3階建のコテージはすべて階段でした。一軒家風のコテージもありました。

 

f:id:solo-butterfly:20181024003524j:plain

一番奥のお部屋でした。

 

 

タイのリゾートにいることを実感できたデラックスルーム

f:id:solo-butterfly:20181024003627j:plainD1253 デラックスルーム  34㎡

 

f:id:solo-butterfly:20181024010532j:plain

ドアを開けると目の前にミラーがありました。

 

クローゼット

f:id:solo-butterfly:20181024010619j:plain

ミラーの右側にありました。

 

f:id:solo-butterfly:20181024013844j:plain

 

セキュリティボックス

f:id:solo-butterfly:20181024013911j:plain

『お財布を持ち歩かずにバカンスを過ごせる

がコンセプトですからね。

各国の言葉で説明されていました。

 

ベッドにカワイイ子が!

f:id:solo-butterfly:20181024010924j:plainf:id:solo-butterfly:20181024010828j:plain!!!

 

f:id:solo-butterfly:20181024010905j:plain

タオルアートのゾウさんがウェルカムしてくれていて、キュンッとなりました(≧▽≦)

頭にオーキッドがついていてラブリ~♡

ささいなことかもしれないけれど、こういうおもてなしにほっこりします。

 

 

これまで宿泊したホテルのお部屋にいたカワイコちゃん達。

 

タイトル通りです。

www.solo-butterfly.com

 

 中華圏といえばのジャイアント・・・

www.solo-butterfly.com

 

 

f:id:solo-butterfly:20181024015912j:plain

ターンダウンver.

オーキッドがあるだけで華やかです♡

ゾウちゃんは別の場所に置いてくださっていました。

 

テレビ

f:id:solo-butterfly:20181024011328j:plain

ベッドの向かいにありました。

 

デスク

f:id:solo-butterfly:20181024013949j:plain

ドレッサーも兼ねていました。

 

ドリンク類

f:id:solo-butterfly:20181024014023j:plain

ドリンクもカップ麺もフリーでした!

※ミネラルウォーター以外は補充なし

 

ここまでオールインクルーシブだなんて!!

レストランやバーでたくさんいただいたので、何一つ手を付けていません(^^;

 

 

洗面台にはカエルちゃんがいっぱい!

f:id:solo-butterfly:20181024014155j:plain

アメニティは最低限のものが揃っていました。

陶器をよーく見ると

 f:id:solo-butterfly:20181024014201j:plain

カエルちゃん!!

 

f:id:solo-butterfly:20181024014206j:plain

ここにも

 

f:id:solo-butterfly:20181024014211j:plain

ここにも

カエル好きにはたまらないかと?!

 

わたしは長年ぶれずにバタフライ派🦋 ミドルネーム化しつつあります・・・。

 

 

f:id:solo-butterfly:20181024014146j:plain

ティッシュのデコレーション

タオルアートといい、とても器用ですよね!

使うのが惜しい・・・なんて思いながらも使ってしまいます(^^;

 

シャワールーム

f:id:solo-butterfly:20181024014152j:plainf:id:solo-butterfly:20181024014149j:plain

バスタブはなく、シャワーのみ。

バスタブはスイートのみのようです。

 

お手洗い

f:id:solo-butterfly:20181024014158j:plain

独立していました。

 

f:id:solo-butterfly:20181024014621j:plain

エアコンの温度調整はダイヤル式(っていうのでしょうか?)

 

f:id:solo-butterfly:20181024014643j:plain
まぁ、こういうところも・・・天井を見なければ全く気にならない。

 

f:id:solo-butterfly:20181024022409j:plain

お部屋からの景色。

 

クラブメッド内でランチ→外へ出てマッサージ→バーで1杯。

そのあとにお部屋の撮影をし、終わったあとに外を見るとサンセットタイムだったので...急いでビーチへ行ってきました。

 

見ての通り内装も設備もクラシカルですが、グリーンに囲まれていて、ところどころタイやリゾートらしさを感じられるお部屋でした!

 

~ホテル情報~

📪20/10 Kata Road | Kata Beach, Karon, Phuket 83100, Thailand

📞+81 0088217008
 


ご覧いただきありがとうございます!&次回予告f:id:solo-butterfly:20181024021419j:plain

クラブメッド プーケット オールインクルーシブのアクティビティ~ホテルの設備や敷地について

実際に体験したアクティビティ&たくさんお散歩した広い敷地をレポートします♪

スポンサーリンク