一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来するデュアルライフをスタート!日本や南国でホテル暮らしを満喫しながら、ストレスフリーでのびのび生息中。

◆ホテルレポート◆長期滞在◆シェラトン都ホテル大阪◆プレミアムツインルーム◆大阪いらっしゃいキャンペーン2022◆QOLアップのホテル暮らし♪◆

シェラトン都ホテル大阪

前回につづき今回も 大阪いらっしゃいキャンペーン2022を利用して滞在したシェラトン都ホテル大阪 についてレポートします♪

今回は館内・お部屋編です。

 

大阪いらっしゃいキャンペーン2022とは

大阪府内のホテルが1泊につき40%割引(最大5000円まで割引・最大7連泊まで)。

大阪府内での飲食や観光等(クーポン加盟店に限る)で利用可能なおおさかPAYが1泊につき 平日最大3,000円分、休日最大1,000円分付与される。

※条件…日本国内に居住する方でワクチン接種歴(3回以上)もしくはPCR検査で陰性確認ができること。居住地を証明できる本人確認書類を提示すること。

 

公式HP

osakairasshai.start.osaka-info.jp

 

 

シェラトンホテルはマリオットボンヴォイのプレミアムクラスのホテルで、世界中の主要都市で開業されている印象です。

海外だと昔々タイやシンガポールなどでステイした記憶があります。

日本だと神戸や沖縄、宮崎、東京などにもあります。神戸は数年前にステイしましたが、レディースルームや大浴場があってとても良かったです♪

 

実はシェラトン都ホテル大阪はうちの家の近くにあり、子どもの頃から"都ホテル大阪"としてなじみのあるホテルでもあります。

こちら以外だと、京都のウェスティンホテルや沖縄の定宿ノボテル沖縄那覇なども元々都ホテルです。

 

ノボテル沖縄那覇はこちらからどうぞ。

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

マリオット側の公式サイト

www.marriott.co.jp

 

※マリオットボンヴォイ公式サイトより抜粋

 

都ホテル側の公式サイト

www.miyakohotels.ne.jp

 

 

今回は写真がたくさんあるため、2回に分けて書きます。

 

①マリオットチタン特典・ラウンジ・朝食

www.solo-butterfly.com

 

 

②館内・お部屋 ←今回はこちら

 

 

 

 

場所

〒543-0001 大阪府大阪市天王寺区上本町6-1-55

06-6773-1111

 

 

近鉄 大阪上本町駅直結

 

 

Osaka Metro 谷町線千日前線 谷町九丁目駅より徒歩約5分

地下を通っていけるので、雨風凌げます。

 

 

関西国際空港より近鉄上本町行リムジンバスで約50分  

(ホテル1Fエントランス前に到着)

大阪国際空港より近鉄上本町行リムジンバスで約30分  (ホテル2F直結 近鉄バスセンターに到着)

 

近鉄電車や大阪の2つの空港からリムジンバスだと直結なのはかなり利便性が高いと思います!

地下鉄の駅や近隣スポットなどへ地下移動可能がなのも個人的には最強です( *´艸`)

 

 

宿泊時期

2022年9月 2泊

2022年10月~11月 6泊

どちらも大阪いらっしゃいキャンペーン2022を利用。

 

大阪いらっしゃいキャンペーン2022の予約方法

※公式サイトより拝借

シェラトン都ホテル大阪を全国旅行支援キャンペーンでもある大阪いらっしゃいキャンペーン2022で予約する場合は都ホテルズ&リゾーツ公式サイトのみ利用可能です。

マリオットボンヴォイ公式サイト、一休.comやじゃらんなど宿泊サイト(OTA)はキャンペーンの対象外になるためご注意ください。

 

 

※公式サイトより拝借

都ホテル公式サイトから予約をする際、マリオットボンヴォイ会員もしくは都プラス会員の会員番号を入力できる項目があるため(どちらか1つ)、マリオットボンヴォイ会員の特典を受けたい方はマリオットボンヴォイの会員番号をこちらへ入力しておけば大丈夫です^^

尚、都プラス会員でなくても公式サイトから問題なく予約が可能です。予約後も登録したメールアドレスに予約情報がきちんと届きます。わたしも都プラス非会員です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

エントランス

9月中旬、10月下旬っと立て続けに2回来ておりますが、上本町を訪れたのは4年振りくらい。

ご近所ですが、案外こんなもんですw

 

 

ロビー

シェラトンのロゴ入りオブジェ

通常時はこちらの状態ですが

 

 

ハロウィンの時季だったので可愛らしい感じにデコレーションされていました。

 

 

 

天井が高くて開放感のあるロビー。

長いエスカレーターやシャンデリアなど歴史を感じますが、こういう分かりやすいの結構好きです^^

 

 

反対側のエスカレーター・階段を上がったM2Fにカフェベルがあります。

 

 

エスカレーターを上がると左側にビジネスコーナー、右側にフロントやコンシェルジュカウンターがあります。

 

 

フロント

今回はこちらでチェックインしました。

わたしが滞在したときは海外からのお客様が結構いらっしゃって、英語や外国語が至るところから聞こえてきました。

 

 

珍しい黒ポスト発見!

 

 

 

 

 

エレベーター

4基

※1F のエレベーターホール  ちょっと分かりづらいですが、右側のオブジェが目印です。

 

 

21F建て

 

 

廊下

今回のお部屋は18F

1回目の9月中旬に滞在したお部屋をご紹介します。

2回目も同じタイプのお部屋ですが、少し異なるところがあったのであとがきに書いておきます。

 

 

今回のお部屋は18F

廊下の幅はコンパクトで両サイドにお部屋があります。

 

 

お部屋

No.1846

エグゼクティブツインルーム(1名利用)31㎡ 禁煙

 

 

今回のお部屋は広いお部屋の間にちょこんと挟まれていますw

 

 

お部屋全体

THEレトロなシティホテル。

1つひとつ見ていきましょう♪

 

 

クローゼット

クローゼットはドアを開けてすぐのところにあります。

 

 

ハンガー、アイロン、セキュリティーボックス、バスローブ

それからシューブラシやクロスなども。

 

 

バスルーム

続いて水回り。

 

 

ユニットタイプですが、空間にゆとりはあります。

 

 

洗面台&お手洗い

洗面台はシンクが小さいけれど広々しているので、物をポンポン置いておけるのが嬉しい(´∀`)

アバウト代表♪

 

 

アメニティ

ハブラシ・綿棒・シェイバー&フォーム・コットン・ブラシ・シャワーキャップ・マウスウォッシュ・ボディーローションなど。

ドライヤーはパナソニック製。

 

 

シャンプー・コンディショナー・シャワージェルはWARM OAK

ゴメンナサイ、ニガテ...

 

 

レトロではあるけれど、シャワーやカランはリフォームされています。

湯量を設定してお湯を溜められるバスタブは、ほったらかしておいてもお湯が溜まれば止まるので素晴らしいです^^♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

ベッド 

ツインベッド

 

 

 

ベッドの幅は120cm

 

 

物で埋め尽くされているサイドテーブル

引き出しの中には宗教関係の本が入っています。

 

 

 

ヘッドガードはないけれど、枕が複数あるので枕でガードしていました。

 

 

ナイトウェア 

ナイトウェアはワンピースタイプ。シェラトンマーク付き。

 

 

シェラトンマーク付きのバスローブもあります。

 

 

ミニバー

テレビ台の中にあります。

初めての曲がり角...w

マリオットボンヴォイのプロモーションビデオが延々と流れているなかで撮影していました(^^;

 

 

ティーバッグ(ディルマなど)、ネスプレッソマシーン、ミネラルウォーター。

スナック類は有料です。

 

 

グラス類

 

 

冷蔵庫内には有料ドリンク。

ありがたいことにクラブラウンジで諸々いただけるのでノータッチでした(^^;

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

テーブル&ソファー

ソファー&ミニテーブルはおひとりさま仕様

随分年季入っておりました(^^;

 

 

ディスク&チェアー

広いディスク×アジャスト可能なチェアー

作業スペースとして充分♪おかげさまで諸々捗りました!

 

 

位置関係はこんな感じ。

 

 

お部屋からの景色

縦長の窓

そして年代物のエアコン!

 

 

ラウンジと同じ、大阪北部が見渡せます。

 

 

マンションが続々増えてる文教地区、大阪市内でも人気の街の一つです。

 

 

ジム

B1にジムがあります。

他に有料のプールやスパ付きの高級ジムがあり、マリオットの上級会員だと1回1000円少々で利用可能ってチケットをいただきました。

ノータッチなので情報少なめ...

 

 

ホテルの周辺

シェラトン都ホテル大阪 周辺についてさらっとご紹介。

まずは近鉄百貨店上本町店!
数年前にリニューアルされてエディオンニトリが入っているけれど、まだまだ『サザエさん』に出てくるデパートっぽい昭和感が残っています^^

 

 

オリックスバファローズ優勝セール中でした♪

わたしはジャイアンツファンですが、押しの選手が現役だった頃はバファローズファンでもありよく観戦しておりました。最近はゆるーく見守っています。

大阪いらっしゃいキャンペーンのおおさかPAYで買った"はり重"のステーキ弁当、とても美味しかったです!

はり重は近鉄百貨店の地下1Fに入っています。

 

 

レトロな近鉄百貨店の向かいに、モダンな上本町YUFURA新歌舞伎座

飲食店やアパレルなどが数十軒入っています。



 

上本町で忘れちゃいけないのが

うえほんまちハイハイタウン!!

 

超レトロなショッピングモールでお店は定期的に入れ替わっていますが、外観は子どもの頃から変わらず...って個人的にはもはや安心感(#^.^#)

 

 

あとがき

2回目に滞在したプレミアムツインルームはテレビが箱入りになっていたり、作業用のディスクの横に棚があったりして1回目とは少し異なる仕様になっていました。

箱入りテレビの扉は収納できて、テレビは角度を変えて前へ出すことができます。

 

シェラトン都ホテル大阪外資系のシェラトンにリブランドされてはいるものの(スターウッド→マリオット)、日本の老舗ホテルの雰囲気で接客はきめ細やかで丁寧でした。

館内や室内のレトロさは否めないけれど、そんなことが気にならないくらいお部屋の作業スペースはとても使いやすかったし、ラウンジはスタッフさんのおもてなしがとても心地よかったです。

 

通常時1泊あたり13000円前後~のところ、大阪いらっしゃいキャンペーンだと割引き前の価格は9月は12000円~(2連泊が条件)、10月だと16000円~(素泊まりではなく、ランチビュッフェ・ミニバーフリーなど何かしらのプラン付き)でした。

この価格から大阪いらっしゃいキャンペーンが適用されると1人あたり40%OFF(最大5000円引き)になり、おおさかPAYが付与(1泊あたり最大3000円分)されたりすると1泊あたり8000円台~!

さらにマリオットの上級会員だとラウンジアクセス権や朝食、レイトチェックアウトなど嬉しい特典があるので個人的にはかなりコスパの良い滞在になるかと思います。

1名利用だと1泊あたり12500円~のホテルが5000円引きになるので、価格差を考えると大阪いらっしゃいキャンペーンの選択肢の1つにおすすめです♪

 

シェラトン都ホテル大阪は普段わたしが生活用に利用しているホテルに比べるとランクが上ですが、今回は旅行キャンペーンを機に1週間ならっと思い切って長期滞在してみましたが、おかげさまでQOLはガツンと上がりました!

今後も定期的にこのような体験を挟みつつ、豊かな人生を送りたいものです( *´艸`)

 

 

オススメのポイントサイト

今回のシェラトン都ホテル大阪をはじめマリオットボンヴォイ公式ホームページで予約をするときは、モッピー・ハピタス・ちょびリッチなど各ポイントサイトを経由するとポイントバックを受けることができます。

※但し今回のように都ホテル公式サイトで予約した大阪いらっしゃいキャンペーンでの宿泊だったりポイント宿泊だったり、無料宿泊だったりお金のかかっていない宿泊の場合は承認されません。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

Hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

OTAで予約をするならBooking.comがおすすめで、モッピーやハピタス経由が安定して高ポイント(8%前後!)です。パーセンテージはその時々で変化があるため要確認です。

 

moppy(モッピー)

pc.moppy.jp

 

hapitas(ハピタス)

hapitas.jp

 

 

しばらくはマレーシア→関西(9・10月滞在分のホテル)→マレーシア...っと交互に投稿しますので是非ご覧くださいませ。

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

スポンサーリンク