一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来するデュアルライフをスタート!日本や南国でホテル暮らしを満喫しながら、ストレスフリーでのびのび生息中。

◆フライトレポート◆マレーシア航空◆ランカウイ→クアラルンプール◆B737-800◆ランカウイ国際空港~ホテルのプライベートラウンジ◆

 

今回は2022年5月下旬~7月上旬のマレーシア長期滞在中に利用したマレーシア航空の国内線 ランカウイ→クアラルンプールについてレポートします♪

フライト、ランカウイ国際空港、今回滞在したウェスティンホテルのプライベートラウンジなどをご紹介します。

 

クアラルンプール→ランカウイはこちらからどうぞ↓

www.solo-butterfly.com

 

ホテルレポート(3本立て!)はこちらからどうぞ↓

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

 

ランカウイ国際空港

ランカウイ国際空港は"国際空港"という名のとおり、国内線だけではなく国際線もシンガポール、中国など就航しているようです。

 

 

ランカウイ国際空港の場所

今回のフライトルートはランカウイ→クアラルンプール。

ランカウイはマレーシアの北西に位置し、首都クアラルンプール(以下KL)から飛行機で1時間程のところにあるアンダマン海にある小さな島。

本土と橋で繋がっているペナンよりさらに北西にあります。

 

 

ランカウイ国際空港はランカウイ島の西部にあります。

公共交通機関の情報は見当たらなかったので、ホテル等への移動は配車アプリのGrabやタクシーになるかと思います。

※2022年6月時点

 

 

空港の前は送迎車がたくさん停まっていました。

 

ランカウイ島全体図
あら、日本語でも歓迎されてる!

 

 

ランカウイ国際空港は小さな空港なの出発時も到着時も同じエリアです。

 

 

全体的に新しい感じなので、リニューアルしているのかな!?

 

 

チェックインカウンター

ガラスのパーテーションの向こう側がチェックインカウンター。

エアアジアや手前のマシーンでチェックインが可能なようです。

 

 

カウンターへ移動する前に荷物のセキュリティーチェックあり。

その後にチェックイン。

国内線ですがパスポートは必須です。

 

 

スバン空港と同じシステム。

www.solo-butterfly.com

 

 

 

マレーシア大好き!行ってみたい!

って方はこちらをクリックしてね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

 

 

プライベートラウンジ

ランカウイ国際空港の制限エリア内にセントレジスウェスティンホテルのプライベートラウンジがあります。

ランカウイセントレジスのゲスト、ウェスティンのゲストの一部(マリオットプラチナ以上の会員の方、対象のお部屋に滞在した方)が利用可能です。

 

今回わたしはマリオットチタン会員としてウェスティンに滞在したのでプライベートラウンジを利用できました。

www.solo-butterfly.com

 

 

ラウンジで航空券やホテルの領収書を提示して、自分の泊まっていたホテルと部屋番号をお伝えすれば入ることができます。

 

 

こじんまりした空間で窓はありませんが、やさしい灯りのもとで過ごせます。

ユニバーサルコンセントも利用可能ですが、たまたまなのかあまり接触がよくなかったです(;^_^A

撮影はしていませんが、ホテルオリジナルグッズのコーナーやお手洗いもあります。

 

ソフトドリンク、クッキー、フルーツ、サンドウィッチなどのライトミールがあります。

 

 

クッキーをいただきながら出発までゆっくり過ごしました(*´ω`*)

 

ランカウイ国際空港はラウンジが2軒ありますが、制限エリア内のラウンジはこちらのプライベートラウンジのみです。

もう1軒はプラザプレミアムラウンジで制限エリア外にあります。

※2022年6月時点

 

飛行機ウォッチング

マレーシア航空×エアアジア

沖止めなので近くで見ることができます。

 

 

GE THE WORLD FIRST DIGITAL INDUSTRIAL COMPANYっと表記されたホワイト×ブルーが爽やかなエアアジアは特別塗装機。

 

 

マリンドエアのプロペラ機も見かけました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ランカウイ→クアラルンプール

おなじみマレーシア航空は沖止めだったのでタラップで搭乗しました。

ワンワールド修行を兼ねたフライトでしたが反映されなかったんです...

無事にサファイア達成できたので良いですけどね(;^_^A

 

 

スケジュール

MH1437

14:50→16:10

 

 

機材

B730-800

 

 

クラス&座席

エコノミークラス

3-3

座席番号は10F

ブラックのレザーシート

※写真は以前撮影したもの。今回は反対側の窓側。

 

 

2022年6月にマレーシア航空を利用した際は国際線、国内線ともにこちらのキット(マスク・アルコールシート)を搭乗時に配布されました。

不織布のマスクにはマレーシア航空のマーク付き。

※2022年12月はマレーシア国内線・国際線ともにありませんでした。

 

 

機内からの景色

定刻通り出発

 

 

マレーシア本土へ入ったあたりかな。

 

 

機内食 snack

離陸後10分くらいで軽食が提供されました。

マレーシア航空でおなじみのピーナッツ&オレンジジュース

 

 

 

1時間弱で無事KLへ到着!

 

 

デューティーフリーのチョコレートゾーンを通過してバゲージクレームとアライバルホールへ

 

 

この子達も

 

 

この子達も

わたしにとってはすっかりおなじみ^^

 

 

あとがき

初めてのランカウイではウェスティンランカウイリゾートで思いのままにステイケーションを満喫しました♪

ランカウイを出発する直前までホテル専用のプライベートラウンジを利用できたのも特別感があってとても良かったです(*´ω`*)

ラウンジがお好きな方はランカウイで連泊する場合最終日をウェスティンセントレジスにするというのもありかもしれませんw

ホテルの上級会員の特典のなかでもホテルだけでなく空港のラウンジを利用できるのはとても嬉しいですね!

 

コロナ前なので現在は分かりかねますが、バンコクのプルマンバンコクキングパワーホテルも空港のラウンジが利用可能でした。

www.solo-butterfly.com

 

ランカウイ国際空港は小さな空港なので飛行機を間近で見られるのも良かったです♪

またマレーシア滞在時にはランカウイへゆっくり訪れたいです^^

 

 

ご覧いただきありがとうございます♪

 

こちらのブログが「良かったよ!」「役に立ったよ!」という方は、
はてなスター代わりに"アヒルちゃん"をクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

果たして本日は〇位かしら・・・?!

 

 

 

ブログランキングに参加中↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになるので"そらやん"をクリックして

応援よろしくお願いしますm(__)m

 

 

Kana ~butterfly~はどんな人??

www.solo-butterfly.com

 

 

 

~関連記事はこちらからどうぞ~

 

スポンサーリンク