一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来する形でデュアルライフをスタート!自由気ままに旅や飛行機の事を書き綴っているため色々な場所が登場しますが、現在はマレーシアにいます。

◆マインドセット&南国ライフレポート◆悪循環モードを早々に断ち切って見事に回復した方法◆ブギッビンタンで見つけた日本食クオリティのカレーうどん屋さん◆麵屋一優亭◆


f:id:solo-butterfly:20190629184543j:plain

この1週間ほど意図しないところで次々にエネルギーが奪われて自分のペースが崩れてしまうということがあり、仕事もプライベートもパフォーマンスがだだ下がり。。。という珍しく悪循環モードに陥っていました。

 

起きてしまったことはどうすることもできないけれど、これを経て今後どうすればよいかという対策を考え、悪循環モードを早々に断ち切って見事に回復することができました。

 

おかげさまでとても晴れやかでスキップして街を歩きたい気分ですが、身体を動かすより、頭を動かす方が得意なので(笑)言語化してここにアウトプットしておくことにします♪

 

 

f:id:solo-butterfly:20190223004326j:plain


悪循環モードに陥ると八方塞がりになりますが、必ずクリアにできるようにわたしが心掛けているのはこの2点。

 

被害を最小限にすること。

マイナスで終わらせないこと。

 

 

それも徹底的かつ絶対に!!

 

 

f:id:solo-butterfly:20190223004727j:plain
わたしは自分自身が何らかの形で不快なままとか、損したままとか...など自分にとって不利な状況で物事を終わらせたくないという思いが強いので、マイナスを1mmでもプラスへ変換することを心掛けるようにしています。

 

 

とは言いながらも昔から自分は自分、他人は他人という割り切っているので誰かに対して負けず嫌いというのが全くないから(幼いころに使い果たしちゃったみたいで(^^;)、“ライバルは〇〇!”、"この人に絶対勝ちたい!”的な気持ちの切り替えどころが自分の外の世界には何一つとしてなくて。

 

なのでわたしのような人間は自分自身としっかり対峙することをおすすめします。

いつもわたしがしているワークはこちら。

 

温かいお茶でも飲みながら心を落ち着かせて、心のモヤモヤをしっかり炙り出す。

“なんでそう思うのか?”“本当はどうしたいのか?”など1つひとつと丁寧に向きあう。

最終的に自分にとってプラスへ変換できる解決策を考える。

 

以上。ざっくり3段階。

 

 

ポイントは

“1mmでもプラスへ変換する”という観点だけで考えること。

→マイナスにならなければ良し!!

 

短時間で集中して考えること。

→悪循環からはさっさと逃れたいですもんね。

 

自分自身がプラスになることだけを考えること。 

→外の世界を変えようとすることはこれまた悪循環に陥ってしまうので、余計なことは考えず自分のことだけ考えれば良し!!

 

 

わたしも昔はしていましたが、悪循環モードのモヤモヤを抱えたまま、ストレス発散と称して誰かとグチを言い合ったり、たくさん買い物をしたり、たくさん食べたり。。。

一時的には良いのかもしれないけど、すぐ現実に戻ってしまう。ついでに生産性が全くないし、建設的でもない。

そうなると、またすぐに悪循環モードに陥って抜け出せなくなってしまうので、モヤモヤを見つけて、しっかり向き合って、解決するというのが正攻法だと思います。

 

 

 

南国暮らし開始早々に引ったくりに遭ったときも。。。出来事自体はマイナスもいいところでしたが、見事に大きなプラスへ変換できました! こちらからどうぞ。

www.solo-butterfly.com

 

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190701144506j:plain

上記のワークをして悪循環モードを早々に断ち切ることができたので、KLの繁華街・ブギッビンタンへ遊びに行ってきました。

※クリスマスシーズンの写真ですが...半袖ノースリーブなのは変わらず

 

日本食クオリティのカレーうどんを食べ、アパレルの新作をチェックしたり、お気に入りのお店でおしゃれなトレーニングウェアやルームウェアをセール価格で買ったり、シメに"許留山"(香港でチェーン展開している主にマンゴーを使ったスイーツやドリンク類が充実している有名なカフェ。マレーシアにもあります♪)でマンゴーを堪能して・・・

交通費&食費は合計1000円でお釣りがくる、お買い物は3000円少々・・・可愛らしい程度の出費でなんてことのない外出ですが、思いっきりリフレッシュしてエネルギーを充電できたおかげで無事にパフォーマンスが回復できました(^_^)v

エネルギーが下がっていると平常時以上に充実感を得られるというおまけ付。

 

f:id:solo-butterfly:20190701151512j:plain
いつも食事を選ぶときは一食入魂くらい真剣ですが(ホーカー~レストランまで)、悪循環モードのときはお食事1つさえ満足に選べないほど思考能力も野生の勘もがかなり鈍ってしまっていたんです。

そのためかなりの確率で味の想像ができるもの、行きつけのお店のものを選ぶという形でなんとか回避していました。冒険はせず無難に。

悪循環モードを断ち切ったら、KL生活中は通いたいくらいのカレーうどん屋さんに出会うことができました♪

 

 

f:id:solo-butterfly:20190701150658j:plain

ブギッビンタン駅前にあるLOT10という日本の伊勢丹のショッピングモール(外壁がグリーンなので目立ちます)のフードコートにある麵屋一優亭というお店です。

 

カレーは辛さ控えめのマイルド(辛いのが苦手な人も多分いけるかも?!)、おうどんは柔らかめ、おだしの味がとてもやさしい味わい。今回いただいたお野菜(ナス、カボチャ、たまねぎ)の天ぷらもどれも美味しくて、とくにごぼうが良かった!ごぼうは日本以外ではあまり食べる機会がないので。

それから、、わたしはネギが苦手でネギが入っていることが分かっている食べ物を注文するときは"ネギ抜き"でお願いしていますが、こちらのうどん屋さんは天かすとネギがセルフになっているので個人的にとてもありがたいポイント。

 次回は左のボードのクリーミーカレーうどんを食べたてみたい♡

 

 

たとえ悪循環モードになっても、きちんと自分と向き合ってプラスに切り替えれば良質なエネルギーが入ってくるということを今回の事例で人体実験を通じて確認できたので、少々平和ボケしていたわたしへ気づきを与えてくれたのかしらね(笑)

 マイナスを1mmでもプラスへ変換することを心掛けるようにしているだけで、何でも学びだと捉えて成長できるので自然に賢くなれるし平穏を保てると思います(^・^)

 

スポンサーリンク