一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来する形でデュアルライフをスタート!自由気ままに旅や飛行機の事を書き綴っているため色々な場所が登場しますが、現在はマレーシアにいます。

◆フライト&機内食レポート 201901◆マレーシア航空 ビジネスクラス◆クアラルンプール→バンコク◆UNDER 20000円で利用できるビジネスクラス◆


 

2019.01 KUALA LUMPUR→BANGKOK

f:id:solo-butterfly:20190718213544j:plain

前回に引き続き、今回もマレーシア航空のフライト&機内食レポートです。

今回は前回と逆路線でクアラルンプール→バンコクです。

 

 

バンコク→クアラルンプールのレポートはこちらからどうぞ

www.solo-butterfly.com

 

 

2019年1月に一瞬日本へ帰国した際のフライトの出発地をバンコクにしていたので、クアラルンプール→バンコクのフライトで初めてマレーシア航空を利用しました。

しかも人生初のビジネスクラスという貴重な体験をしました。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190718213521j:plain

一般的にビジネスクラスの運賃はエコノミークラスの運賃の3倍と言われていますが、こちらのフライトはわたしが搭乗した日はエコノミークラスが10000円~(一番お安い運賃で受託荷物が20Kg未満・マイル加算なし)でビジネスクラスが18000円でした!

このときは日本へ帰るため約1か月半分の荷物を抱えていたのでエコノミークラスの場合は受託荷物30Kgの追加料金が数千円かかるので、迷わずビジネスクラスにしました(´艸`*)

 

マレーシア航空 のビジネスクラスの場合は受託荷物40Kg 。

そして、ご存知のとおり諸々のサービスを優先的に受けられる、ラウンジが利用できる、シートが広い、ちょっぴり豪華な機内食がいただける…などなど…様々な恩恵が受けられます。

 

初めてのビジネスクラスということでいつもよりたくさん撮影しております(笑)

では早速☆

 

 

f:id:solo-butterfly:20190718222553j:plain
カウンターでチェックインしたあとは、ファストレーンを利用してすんなりと制限エリアへ。

そして搭乗まではゴールデンラウンジでブレイクしていました(^^)

ラウンジについては次回レポートします。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190718213534j:plain

MH782

B737-800

KUL14:55→BKK16:05

 

f:id:solo-butterfly:20190718213613j:plain

搭乗のタイミングに特にこだわりはありませんが(通路側の座席の場合はむしろ最後の方が良いくらい)、ビジネスクラスということで優先搭乗ができました。 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190718213559j:plain

2-2の8シート。

今回は一番後ろの窓側にしました。

 

f:id:solo-butterfly:20190718213628j:plain

f:id:solo-butterfly:20190718213338j:plain

お隣がいなかったこともあり、とても広々していました。

 

f:id:solo-butterfly:20190718213351j:plain

USBはアームレストの下にありました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:solo-butterfly:20190718213702j:plain

ウェルカムドリンクにピンクグァバジュースをいただきました♪

 

 

f:id:solo-butterfly:20190718213715j:plain

今回の機内食のメニューはこちら
※2019年1月

 

メニューを見ていてお国柄だなぁと思ったのはこちらのドリンクたち

・White Coffee(ホワイトコーヒー)・・・マーガリンで焙煎したコーヒーにコンディンスミルクをたっぷり入れたもの。 "O"はシュガー。

・Teh Tarik(テ タレ)・・・温かい紅茶にコンディンスミルク&シュガーをたっぷり入れたもの。

東南アジアではスタンダードな飲み方です。

 

ティー党なのでティー類が豊富なのは嬉しい限りです♪

 

 

機内食 lunch 

f:id:solo-butterfly:20190718213437j:plain

ええ、食器類が違いますね(笑)

 

ガーデンサラダ サンバルマヨネーズソース

シャキシャキのお野菜、嬉しいです。

※サンバル・・・マレー料理に使われるチリソース こちらもお国柄ですね。

 

 

ガーリックトースト

メインの機内食がサーブされた数分後に熱々の状態でサーブされました。ガーリックの味がしみ込んでいて美味しかったです。余談ですが、シミシミ派でございます。

 

・マンゴーチーズケーキ

わたし好みの味でしっとりしていてとても美味しかったです!半年経った今でも覚えています。また食べたいくらい♪

 

 

f:id:solo-butterfly:20190718213424j:plain

・ナシ ダガン

フィッシュカレー。マレーシアでおなじみ"ココナッツミルクで炊いたごはん"。赤み系の魚が使われていました。

他のメイン2点はお肉。マレーシアではお魚よりお肉をよく食べているのでチャレンジを兼ねてお魚にしてみました。残念ながらこちらのお魚が硬すぎたのとあまり好みの味ではありませんでした(^^;

 

 

f:id:solo-butterfly:20190718213409j:plain

・ゴジベリー入りミックスナッツ

ゴジベリー(クコの実)やナッツが好きなのでありがたかったです♪

 

お食事の時はスパークリングウォーターでしたが、後にカモミールティーもいただきました。

※ドリンクは常時いただけます。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190718213309j:plain
心地の良いサービスをたっぷり享受し、思いっきりリクライニングシートを倒し、

 

あぁ~このまま日本へ帰りたい~

もっと上空で雲を眺めてたい~

 

 

 まぁ、早い話

このままずっとビジネスクラスに搭乗していたい!!!

 

していたかったけれど・・・

2時間後に定刻通りバンコクスワンナプーム国際空港へ到着しました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190719022040j:plain

クアラルンプールもバンコクも大きな空港でイミグレは常に混雑しているのでプライオリティレーンの存在はとてもありがたかったです。

イミグレの行列に並ぶことなくすんなり通過し、バゲッジクレームでも一番最初に受託荷物を受け取り、ロスタイムがなくノンストレスでバンコクへ入国できました。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190718213241j:plain

たった1回、それも2時間のフライトではありましたが、ビジネスクラスのベネフィットの数々を体験し、エコノミークラスの2倍、3倍以上の運賃をお支払いしてでもビジネスクラスを利用したいという方々の気持ちを分かったつもりです(^^)

 

 

f:id:solo-butterfly:20190718222731j:plain

ちなみにマレーシア航空 のクアラルンプール発の航空券は他のレガシーキャリアよりもお安めです。

ビジネスクラスの場合、今回のバンコク以外にシンガポールプーケットホーチミンジャカルタプノンペンなど片道1~3時間の路線なら片道10000円台後半~利用できます。

※時間帯や時季により異なります。

 

BUT クアラルンプール着になると倍以上の金額になります...。

 

 

国が違うと日本発では考えられないような金額でビジネスクラスを利用することができるのです(゚∀゚)

 

今後もマレーシアにいるときはエコノミークラス・ビジネスクラス関係なくマレーシア航空 のお世話になるつもりなので、また次回のフライトが楽しみです♪

直近では来週シンガポールへ移動する際に利用します。

 

 

次回はマレーシア航空 のゴールデンラウンジについてレポートします。

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます♪

スポンサーリンク