一匹バタフライ 🦋 日本⇔南国 デュアルライフ

2018年12月から日本と南国を行き来する形でデュアルライフをスタート!自由気ままに旅や飛行機の事を書き綴っているため色々な場所が登場しますが、現在はマレーシアにいます。

◆ホテルレポート◆ゴールデントライアングル◆セレネ アット チェンライ ホテル◆スーペリアルーム◆メコン川と3か国が眺められる眺望最高のホテル◆


 

 

f:id:solo-butterfly:20190704033903j:plain

今回は寄り道トリップで訪れたゴールデントライアングルで宿泊したホテルについてレポートします。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190704033921j:plain

Serene at Chiang Rai hotel

セレネ アット チェンライ ホテル

 

 

 

 

旅レポートはこちらからどうぞ

www.solo-butterfly.com

 

 

 フライト関連レポートはこちらからどうぞ

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

チェンライ国際空港からホテルまで車で約1時間。

空港のフリーWi-Fiを利用して、Grabを呼んで約B1220(約4300円)でした。

※メアドとパスポートナンバーを入力すれば使えるもの

Googleではホテル名がシリーンと表記されています。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190706131627j:plain

朝10時台に到着。

 

f:id:solo-butterfly:20190706131644j:plain

この向こうにずっと見たかった景色が・・・っと思うと一気に気分が上がりました!!

 

f:id:solo-butterfly:20190706124817j:plain

f:id:solo-butterfly:20190706124841j:plain

開放的なロビーでチェックインをしてまずはお部屋へ。

早い時間に到着しても追加料金なしでチェックイン可能でした。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190704034111j:plain

今回のお部屋は5F建ての3F。

 

f:id:solo-butterfly:20190704034051j:plain

No.307

スーペリアルーム 28㎡ 禁煙

 

f:id:solo-butterfly:20190706121559j:plain

こちらのお部屋は少し横長なので、お隣の部屋とドアの距離がいい具合に保たれています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190706121616j:plainでは、お部屋へ

 

f:id:solo-butterfly:20190706121815j:plain

玄関は結構広めです。

 

f:id:solo-butterfly:20190706122540j:plain

いきなり洗面台&ワイドミラー

 

f:id:solo-butterfly:20190706122548j:plain

アメニティはシャンプー・コンディショナー・ソープ・シャワーキャップ・綿棒のみ。

歯ブラシはありません。

足りないものは予め用意しておくか、ホテルから徒歩5分ほどのところにセブンイレブンがあるのでそちらで調達が可能です。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190706123444j:plain

洗面台の向かいにお手洗い&シャワー

 

 

f:id:solo-butterfly:20190706123500j:plain

手前にシャワー

 

全体的に湿気がこもっていました。。。 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190706124045j:plain

ハンガー&セキュリティーボックス

こちらのお部屋のハンガーはコーディングが剥がれてボロボロでした(^^;

 

f:id:solo-butterfly:20190706124029j:plain

エアコン

 

f:id:solo-butterfly:20190706124315j:plain

ベッドルーム

 

f:id:solo-butterfly:20190706124401j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190706124417j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190706124432j:plain

ベッド回りも充分な広さが保たれています。

コンセントも4か所ほどあり、日本製のものもそのまま使用可能です。

 

f:id:solo-butterfly:20190706124017j:plain

レトロなディスク・テレビ・冷蔵庫

サービスのミネラルウォーターはペットボトルではなくガラス瓶に入っていて、ペットボトルで慣れているせいか、ガラス瓶だと有料?!かと思ってしまいましたが、無料でした。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190706124655j:plain

ティーコーナー

リプトンやネスカフェがありました。

 

f:id:solo-butterfly:20190706125724j:plain

ベランダもあります。

 

f:id:solo-butterfly:20190706125756j:plain

ストリートビューなのでお部屋からの景色はメインのストリートとお向かいお家と食堂くらい。

 

f:id:solo-butterfly:20190706125658j:plain

リバービューだとメコン川をはじめゴールデントライアングルらしい風景が見られます。

こちらは廊下の窓からの景色。

 

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:solo-butterfly:20190706124854j:plain

次は施設を見てみましょう。

f:id:solo-butterfly:20190706130741j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190706130758j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190706130813j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190706131011j:plain

f:id:solo-butterfly:20190706131026j:plain

f:id:solo-butterfly:20190706130844j:plain

可愛らしいサイズのプールがありました。

メコン川や3か国を眺めながら泳いだり、日焼けしたり、まったりしたりできます(^^)

 

 

f:id:solo-butterfly:20190706132435j:plain

いわゆる"映え"系スポット?!

ここからメコン川をはじめゴールデントライアングルらしい風景が見られます。

 

f:id:solo-butterfly:20190706132520j:plain

こちらのレストランは朝食会場でもあります。

 

f:id:solo-butterfly:20190706132506j:plain

 

f:id:solo-butterfly:20190706132451j:plain

テラス席はリバーサイド

 

f:id:solo-butterfly:20190706134902j:plain

真下はメコン川です。

 

f:id:solo-butterfly:20190706134915j:plain

メコン川を挟んでラオスが見えております。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190619133514j:plain

実はゴールデントライアングルでこのように3か国が眺められるホテルはこちらのホテルのみとのこと☆

 

ゴールドのブッダまでがタイ

その奥がミャンマー

メコン川を挟んで右がラオス

です。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190706134544j:plain

ブレックファスト込みだったので、ありがたくいただきました。

アメリカン式かタイ式を選べたので、毎食タイ式をいただきました。

お粥の具はポークかチキンかフィッシュを選べたので、今回の滞在中はポーク、チキンのお粥をいただきました。

 

 

この景色を眺めながら、優しい味のお粥がいただけるってだけでただただ幸せでした(*^-^*)

 

 

観光スポットのゴールデントライアングルまでは1本道なので迷うことはありません。

 

 

f:id:solo-butterfly:20190706193426j:plain

f:id:solo-butterfly:20190706193455j:plain

f:id:solo-butterfly:20190706193441j:plain

人も車も少ないのどかな街ですが日中に女一人で歩く分には大丈夫でした。

夜は出歩いていないので分かりませんが、街灯が少なそうです。

 

 

 

f:id:solo-butterfly:20190704033921j:plain

ゴールデントライアングルは場所柄ホテルの選択肢が少ないです。

タイ資本のアナンタラ(1泊20万円近いサファリ―パークのようなマウンテンリゾートを満喫できそうな最高級ラグジュアリーホテル)か5000円以下のホテルやゲストハウスという超両極端で(^^;

 

ゴールデントライアングルへ徒歩で行けて便利そうなのと、ホテルからゴールデントライアングルらしい景色が楽しめそうなのでこちらのホテルにしました。

朝食付で4000円。

利便性やお部屋の広さ、サービスは良しです。設備の古さは想像ついたのでまぁ割り切れたのですが、部屋の中にコバエが何匹もいて...退治してもまた湧いてきて...というのがプチストレスでした(;_;)

ホテルからゴールデントライアングルの素晴らしい眺望が見れたというところで結果的には満足です!

 

 

次回はチェンライのホテルについてレポートします♪

 

 

 

~関連記事も合わせてどうぞ~

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

www.solo-butterfly.com

 

 

 

 

 

宿泊料金はいくら?他にどんなお部屋があるの?

気になる!という方はこちらをどうぞ♪

スポンサーリンク